FC2ブログ
税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 税理士  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の個人確定申告もいよいよ本番へ!

2015 - 02/01 [Sun] - 18:05

さあ、今日から二月ですね。税務ソフトのアップデートを見ておりますと、平成26年分用の所得税のソフトが公開されていました。これで本格的な申告事務処理がスタートしますね。

今年はどれだけ早く確定申告を終わらせることができるか、そこに全身全霊を傾けたいですね。この時期の税務支援業務も例年よりもできる限り抑えて、とにかくお客さんの仕事を最優先で処理していきたいです。

続きを読む »

餅は餅屋だと最近思います・・。

2015 - 01/22 [Thu] - 17:18

ここだけの話ですが、私の基本的な仕事に対する姿勢というのは「できる限り自分で完結させたい」という感じです。どういうことかといえば、ちょっとした登記くらいなら司法書士さんに頼まないで自分で勉強しながらやりたい、ということです。

もちろん各士業法の問題があることは承知しているのですが、あまりに他士業に依頼する時の報酬が高いものですから、お客さんに不必要な費用負担をさせたくないためにそうしています。そう書きますと「いや、そうやってお前が手数料を稼ぐためにやっているんだろう?」と穿ってものごとを捉える方もおられると思いますが(笑)、マジで違いますよ。だって不慣れな登記の手続きを法務局までノコノコ出かけて、役人さんにいろいろ教えてもらいながら行うのって、ものすごく手間かかるし精神的にも疲れますもん。そんなのできればやりたくないですよ。

続きを読む »

世の中いい加減な情報が満載(笑)

2015 - 01/20 [Tue] - 15:23

先日、無料相談で相談員をしていた時のこと。相続税と所得税に関する相談でお見えになった方が、相続で取得した賃貸物件の申告についてと、併せて相続で取得した不動産に関する相続税について質問をしておられました。

無料相談なので今ひとつしっかりと理解しきれない部分もあったのですが、その話の中ではその方が「ある知り合い」の方に相続について相談をすると「税務署に行ったって、あいつら税金のことなんかなにも知らないから、ロクなことにならない」「戦前にお父さんが取得した土地だから3つくらい評価方法がある」「税理士に相続税の申告をお願いしようとしても、そんなの百万円もらったって手間がかかるだけで割があわないからやってくれない」だの、まあ、ホントか嘘かわからないような話のオンパレードでした(笑)。

続きを読む »

事務所の経費削減!

2015 - 01/11 [Sun] - 12:48

平成26年の自分の事務所の決算もほぼ終わり、今年のための改善策を考えています。事務所家賃や人件費はなかなか削ることができないものとしても、その他の経費で削れるものは少しでも削って行きたいものです。

そんな中で数年前と比べて大きく増えてきているのが、事務用品費と通信費。今年のテーマはこれをなんとか削減することですねぇ…。

続きを読む »

皆さん、昨日お仕事なさったんですね(笑)

2015 - 01/05 [Mon] - 15:25

えー、先ほどアクセス解析を見ていまして気が付きました。昨日、1月4日は日曜日でしたが、普段の平日と変わらない程度のアクセス数が(笑)。

税理士の皆様方の多くは、昨日もお仕事をされたんですね(笑)。もちろん私も今日の締め日に合わせて仕事を行いましたけれども、世間の税理士さんも結構昨日お仕事されてたんですね。

続きを読む »

紙ベースによる資料保存からの脱却

2015 - 01/05 [Mon] - 15:03

今日から世の中は一斉に新年の営業開始日になっていますよね。税務署も今日から業務開始で、平成26年12月分の確定申告書の提出日は今日ですね。

うちの事務所でも先ほど電子申告で提出を終わらせました。で、今回は事務所に行かないで自宅からリモート操作(=簡易DaaS)による申告書提出をやってみました。まあ、事務所のパソコンを事務所で操作しているのと同じ画面なのですから、何の不都合もなく提出作業は終了しました。

とにかく今年はさらなる業務の効率化と電子化、そして私自身のストレス・疲労軽減策を強力に実践するつもりですので、こういったこともテストと経験を兼ねてどんどんやっていこうと思っています。

続きを読む »

皆が税理士に持っている不満

2014 - 12/21 [Sun] - 23:21

今日も見込客さんから電話があり、電話に出られなかったので折り返しますと「さすがですねぇ。すぐ電話くれましたねぇ。今頼んでいる税理士さんなんか、何回電話しても出ないし、かけてくれることなどないですよ」と言ってくれました(笑)。

私自身はそれほどレスポンスが良い方だとは思いませんけれども、それでもそのようにおっしゃってくれるということは、今の税理士さんがよほど対応が悪いのでしょうね。でも、そうおっしゃってくださるお客さん、実はこれが初めてではありません。今まで何度も聞いた「税理士に対する不満」です。

続きを読む »

配偶者に1/2分割で、◯◯万円相続税節税!

2014 - 12/21 [Sun] - 01:15

タイトルは、どこかの税理士さんの宣伝文句です。いわゆる配偶者の税額軽減、という制度のことを言っているのだと思いますが、怖いですねぇ、こんな宣伝文句(笑)。

配偶者の税額軽減なんて、相続を勉強した税理士や相続税の申告経験がある税理士なら知ってて当たり前のはず。しかし、法定相続分の1/2(子供がいる場合)を相続させることが、必ずしも相続税対策として良くないことも知っているはず。

続きを読む »

税理士の資格一本で喰っていくのは至難の業?

2014 - 12/20 [Sat] - 20:11

ネットで税理士に関する情報を読んでいますと、こんなページが。

税理士業界の裏事情

これをお読みになってどうですか、税理士の皆さん?(笑) それともし世間の皆さんや税理士を目指そうとしている方がお読みになったらどう思うでしょうね?(笑)

続きを読む »

事務所のコスト削減に着手!

2014 - 12/19 [Fri] - 10:19

当事務所も気合いを入れて経営状態を管理していかなければならなくなってきました。今までは試行錯誤の面もあって、必要と思われるものについてはとりあえず負担できるものは負担してやってきましたが、ふと見直してみますと無駄な経費や、重複しているものなども散見されるようになってきました。

また最近は会計ソフトや税務ソフトの価格がなぜだか高くなってきており、その経費負担も結構バカにならないような気がしてきました。

そんなこんなで、伸びるも現状にとどまるも、来年がひとつのターニングポイント、正念場ではないかと私自身は考えています。

続きを読む »

平日ゴルフができる税理士

2014 - 12/11 [Thu] - 01:08

すいません、同じような内容の投稿を連発で。自分が書いた文章を読んでいますと、まるでゴルフを平日にする税理士さんのことを悪く言っているように取られてしまいそうな感じなので補足を。

別に平日ゴルフをすること自体は悪いことだと思いませんよ。特にお客さんとの接待などでラウンドされるのであれば、それは当然ながらアリだと思います。ただ、一つ思うことはですね、結局のところそうやってお客さんであれ、同業者であれ、平日にゴルフをしているということは、少なくともその時間中は税理士業はしていないんですよね?

じゃあ、誰が事務所で「税理士業」をやっているんですか?それは無資格の職員や子飼の税理士たちですよね?で、平日にゴルフばっかり行ける親方税理士って、極端に言えば普段は「税理士」としての仕事なんかほとんどしてないですよね?

続きを読む »

親方税理士さんはお昼間からおゴルフですか、そうですか(笑)

2014 - 12/10 [Wed] - 13:06

税理士って平和な職業だなぁ、とつくづく思いますね。税理士の政治関連の広報誌を読んでいると、その中のコラムに支部でのゴルフコンペの話が楽しそうに書いてあるんですけど、推察するに当然のごとく平日ゴルフですよね。しかも同業者同士で。

へぇ、結構なご身分だなぁ、と思いますねぇ。いえ、もちろん平日ゴルフに行かれることも、同業者同士で親睦と意見交換を兼ねてゴルフに行くことも全然結構ですよ。ただ、それは別に会報誌に書かなくてもいいんじゃないかと思うんですよね。なんでそれをわざわざ会報誌に書くのでしょうか?それは自慢なんですか?(笑)

続きを読む »

資格を取ると貧乏になる?人気資格・税理士の悲惨な実情

2014 - 12/07 [Sun] - 03:05

またまたネットで見つけた税理士に関する記事を。

資格を取ると貧乏になる?人気資格・税理士の悲惨な実情~過当な値引き競争、業界高齢化…

まあ、ここに書いている内容はほぼ事実だろうと思いますね。今からの税理士業界は決してラクな業界ではないし、特に今からこの業界に入ってくる若い方たちにとっては、独立して稼ごうとするにはかなり大変な業界だと思いますね。もうその理由はただ一言「仕事ができない高齢税理士がいつまでも仕事を掴んで離さない、またそうできる構造的な問題があるから」ということになると思います。

続きを読む »

超難関資格、報酬価格破壊で食えない

2014 - 12/07 [Sun] - 02:41

ネットで税理士に関するこんな記事を見つけました。

超難関資格、報酬価格破壊で食えない…激安料金の罠、高額追加料金やバイトに丸投げ

まあ、私自身はこの業界に入ってきた時から「これからの税理士業界は競争が激しくなって、今までみたいにいい加減な仕事で適当にやっていてもがっぽり稼げるようなことはもうない」と思ってやってきましたのでそれほど驚くことではないのですが、改めてこうやって記事にされますと「これからの税理士業界は大丈夫かなぁ」と不安に思われる方も少なくないでしょうね。

続きを読む »

税理士会の研修、何とかならないもんですかねぇ…

2014 - 12/02 [Tue] - 13:58

税理士会の研修って、まあ今度から義務みたいなものになって、それ自体は私自身も大いに賛成なんですけれども、もうちょっと受講の利便性を高めてくれないでしょうかねぇ…。

面白そうな研修を税理士会のサイトで見つけても、申し込もうとしたらもう満杯。違う日に違う場所でやっていないかと探してみても、やってなかったり、とんでもなく遠い場所だったり。ビデオ受講をするにしても、かなり時間が経ってからアップされてて、そのビデオがアップされているのに気づくのがものすごく遅くなったりします。

続きを読む »

今日は一日二ヶ所事務所かな…(笑)

2014 - 12/02 [Tue] - 12:10

先程も書きましたけれども、今日はほんとうに寒い一日になりそうですね。

で、今週は本当にバタバタとする一週間で、午後はほとんど事務所にいることがありません。そういう場合などは、一旦事務所に出て、そこからまた午後になって別の場所に出かけるより、午前中は自宅で仕事を行って、それから午後出かけるほうが効率もよく、また体もラクに感じられます。

そんな時本当に役に立つのが、パソコンのリモート操作とクラウド。

続きを読む »

50万円の相続税申告報酬、安い?

2014 - 11/27 [Thu] - 17:16

相続税の申告報酬について、世間の相場を調べようと思ってネットをいろいろ見ていた時のこと。どなたかが「50万円の相続税申告報酬を理由も言わず請求された。高いんじゃないか?」と疑問を持ったことに対して「専門家に税務申告を頼むのなら50万なら安いんじゃないか?」と答えている方がおられました。

ええ、その方が言いたいことはもちろんわかりますよ。「専門家に丸投げで頼んで責任を負わせるわけだから、ある程度高い報酬を支払うのは当然。それが嫌なら自分でやれば?」と言いたいんでしょうね。なるほどそれは確かにそうです。でも、じゃあ、逆の立場になった時にその説明を受けて素直に「ハイ、わかりました」と納得して50万円支払いますか?

続きを読む »

税理士は税務署の手先か?

2014 - 11/25 [Tue] - 14:46

「税理士は税務署の手先か」というキーワードでブログにお越しの方が(笑)。なるほど実際に税務署の手先のような税理士もいるでしょうね。まあ、別に私たちは基本的には依頼者の皆様には一円でも無駄な税金を払ってもらわないように気をつけて仕事をしているつもりなんですが、ご依頼いただく内容によっては「税務署の手先」に見えてしまうようなこともあるでしょうね。

それはどういうケースかと言えば、例えばそれまで自分で決算と申告を行っていたが税務調査があってこてんぱんにやられてしまい、その後初めて税理士に仕事を依頼するような時。あるいは、やはり初めて税理士に仕事を頼むケースで、その依頼者が「とにかくどんなことをしても税金を減らしたい」と考えているような場合、などでしょうか。

続きを読む »

« | HOME |  »






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。