FC2ブログ
税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 税理士  

忙しいとは絶対に言うな

2016 - 03/16 [Wed] - 18:50

ああ・・大変な時期がまた終わりましたね・・。終わったと言ってよいものかどうか、疑問があるところではありますが、とりあえずひとつの期限は終わった、といえると思います。皆様おつかれさまでした。

続きを読む »

決算を最終決定するのは税理士じゃない!

2016 - 03/11 [Fri] - 14:08

ちょっと前にもブログに書いた内容なんですけれども、仕事をしていて最近ものすごく疑問に感じるんですよね。なんか税理士自身や税務署は、税理士事務所が会計処理を顧客から請け負っている場合には「税理士の責任において税務上適正な申告書を作成するのが当然」と思っているようなフシがあるのですが、これってそもそも論で考えるとおかしな話ですよね?

続きを読む »

さあ追い込んで頑張っていきましょう!

2016 - 02/28 [Sun] - 21:18

2月も残すところ今日も含めてあと二日。今年はうるう年で例年より一日多いので助かります(笑)。「この時期特に忙しくなりませんけど」とおっしゃる税理士さんも世の中にはおられるようですが、多くの税理士さんたちはこの時期は必死で働いている人が少なくないのではないでしょうか。私もその一人です(笑)。

続きを読む »

仕事中のBGM

2016 - 02/22 [Mon] - 19:45

気が付けば二月も終盤に差し掛かりましたね。正直、恐怖を感じています(笑)。毎日「俺ならできる」と「俺は若い」を念仏のように繰り返して自分の深層心理に刷り込む作業を行い、何とかこの難局を乗り越えたいと日々頑張っている最中です(笑)。

さて、みなさんの職場ではBGMが流れているでしょうか?

続きを読む »

税理士は決算内容の責任を負うべき?

2016 - 01/26 [Tue] - 15:20

最近ちょっと仕事をしていて疑問に感じたことを。というか、私がこの仕事を始めてから気になっていたことなんですけど、税理士って法人税や所得税の申告書を代理作成して提出する際に、決算の詳細な内容までチェックしてその内容の責任を負うべきなんでしょうか?

続きを読む »

さあいよいよ確定申告シーズンも本格的に開始ですね

2016 - 01/23 [Sat] - 00:29

前の記事から間があいてしまいました。ネタはいくつかあったのですが、仕事を片付けるのに一生懸命で、なかなかブログを集中して書く余裕がありませんでした。またそれらのネタは追々。

今日は私が使っている税務ソフト「達人」シリーズのうち、所得税27年度版が公開された日です。いよいよこれで本格的に確定申告の手続きを進めていけるようになりましたね。

続きを読む »

年末調整等業務における社労士との住み分け

2016 - 01/14 [Thu] - 20:44

税理士の会報「税理士界」の新年号を読んでいて突っ込みどころがいくつかあったので、そのあたりから。

一つは社労士とのこの時期における年末調整関連業務に関する住み分け問題についてです。

社労士と税理士の業務住み分け

続きを読む »

これじゃ食えない!会計士・税理士・弁護士

2016 - 01/07 [Thu] - 18:22

「これじゃ食えない! 会計士・税理士・弁護士」とは、最近発売された雑誌週刊エコノミストの表紙タイトルですね(笑)。私も買って読んでみようと思ったのですが、アマゾンでは雑誌版が扱われていなかったので、仕方なくキンドル版を購入してさっそく読んでみました。


続きを読む »

業務禁止の税理士ら脱税で逮捕

2015 - 12/03 [Thu] - 08:39

三年間の業務禁止処分を受けていた大阪の税理士が、別の税理士から名義を借りて業務を続け1億3600万円の所得税脱税で逮捕されたのだとか。

業務禁止の税理士ら脱税で逮捕~大阪地検特捜部


続きを読む »

まだ「消費税単一税率維持」なの??

2015 - 12/02 [Wed] - 17:47

つい先日手元に届きました日本税政連の平成27年12月1日号を読んでおりますと、第一面に「消費税単一税率維持を」とのタイトルで、自民党の議員さんたちに消費税単一税率維持の陳情を行った記事が書かれていました。

消費税単一税率維持?

続きを読む »

うその税務書類・名義貸し…税理士の脱税関与、頻発

2015 - 11/29 [Sun] - 02:47

最近脱税事件に関与したとして懲戒処分を受ける税理士が増えているのだとか。背景には供給過剰による税理士業界の競争が激しいからなのだとか。

うその税務書類・名義貸し…税理士の脱税関与、頻発


続きを読む »

税理士会はまだ消費税複数税率に反対するのか?

2015 - 11/15 [Sun] - 01:16

いろいろな報道や情報によりますと、来月の平成28年度税制改正大綱において、平成29年4月からの消費税税率アップの際には、税理士会が一丸となって主張している「単一税率、税額還付方式」ではなく、「複数税率、インボイス方式」になりそうな見通しが強まってきましたね。


続きを読む »

消費税はやっぱり複数税率?

2015 - 10/11 [Sun] - 12:55

10%の税率導入時における軽減策について少し迷走してますね。先日財務省がマイナンバーカードを利用した一人あたり年間4千円の還付案を公表したと思ったところ、公明党をはじめとする与党、そして世間からも相当なバッシングを浴び、結局これはなしになりそうな感じです。

もちろん、このアイデアは打ち上げ花火的なところもあったのでしょうけれども、予想以上に反発が強くて政府・財務省も少しびっくりしているのではないでしょうか。大体どんな税制改正法案も、省庁主導で案が出てきた場合にはほぼそのままの形ですんなり法案が可決・施行されることが多いのですが、今回はちょっと違いましたね。

続きを読む »

研修の申込が先着順なんておかしいでしょ??

2015 - 10/02 [Fri] - 14:54

税理士会の会則が改正されて研修が義務化されたことは税理士の皆さんであれば良くご承知のことと思います。で、先日も近畿税理士会から送られてきた書類のなかに研修の案内が入っていたので申し込もうとしたのですが、既に満席とのことで申込みすることができませんでした。

そこで思ったんですよねぇ、「研修の受講が義務化されたのであれば、申込多数で参加できないような研修があるのはおかしいだろ?」と。研修が義務化されたのであれば、会員税理士が受講したい研修は自由に受講できるようにしてくれないとおかしいじゃないですか。「研修を受けろ。今年から義務化されたんだから」と片方で言っておきながら、いざ研修を受けようと申し込んだら「残念、満席です」って、それじゃ研修が受けたくても受けられないじゃないですか。嫌がらせかと思っちゃいますよ(笑)。

続きを読む »

ドイツでも会計士が税理士業務を行えるようですが・・?

2015 - 09/05 [Sat] - 15:31

一つ前の記事を書きながら、ふと「そういえば税理士会は『会計士は税務業務を行えるだけの能力担保が行われていない!そんな連中に税理士資格を無条件に与えるなんて絶対反対!』的な思考で大騒ぎして、結局返り討ちにあった結果に終わってしまったけれども、税理士制度がある他所の国では税理士と会計士の関係って、どうなってんだろ?」と思い至りました。

で、調べてみました。ドイツ語で書かれた現地の法律そのものを読みこなすことはできませんので、関連するネットの記事の中からこれを見つけました。例の件で税理士がギャーギャー大騒ぎしていた際に日本の会計士政治団体が反論した記事に書かれていた内容です。

税務業務の位置づけと公認会計士がその担い手であることの相当性

続きを読む »

会計従事者は100万人減

2015 - 09/05 [Sat] - 12:51

私たち税理士業界の構造変化を如実に表す記事を見かけました。

この15年で「増えた仕事」「減った仕事」は何か

この記事によりますと、会計従事者はこの15年間で100万人以上減少しているのだとか。100万人、ってすごい数字ですね、大都市一つ分の就業者が減ってるということですからね。

続きを読む »

要するに、正しい申告書が提出されればよいのでは?

2015 - 08/22 [Sat] - 16:25

先日在宅勤務をターゲットとした税理士事務所向け業務システムが販売されている件に絡めて、今の税理士に関する二ヶ所事務所禁止規定を見直すべきではないか、という記事を書いたのですが、それに関連しまして。

結局なぜ二ヶ所事務所がいけないのか?といえば、究極的に言えば、「二ヶ所事務所はニセ税理士行為の温床となるから」ですよね。特に昔からの流れでいけば、例えばある所長税理士が大阪市と西宮市の二ヶ所に税理士事務所を設置していると、人間の体は一つしかないですから、大阪市と西宮市に同時に所長税理士が居ることはありえない、と。

続きを読む »

ようやく税理士業界でも在宅勤務の対応が進むか?

2015 - 08/19 [Wed] - 15:21

ネットの広告を見ていますと、税理士の業界ではおなじみのJDL社が在宅勤務に対応した製品を発売している内容の広告を見かけました。

在宅入力者を活用したデータ入力環境を安全・ローコストに構築。

以前からこのブログに何度も書いていますように、税理士事務所の仕事というのはある意味定型化されている仕事がほとんどで、それを毎年、毎月、毎日繰り返しているような感じです。言い換えれば、一番業務を外注化、在宅化しやすい仕事であるということなんですね。

続きを読む »

« | HOME |  »






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード