税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 経営・ビジネス  

ヤマダ電機の業績がイマイチなのだとか

2015 - 07/16 [Thu] - 09:42

かつて一時代を築いたヤマダ電機の経営がとても悪いのだとか。かつてのヤマダ電機の華やかなりし頃の客足、安値、ポイント還元制度などを知っている私たちから見ると隔世の感がありますね。

でもヤマダ電機が業績が悪くなっていったのもしかたないのかなぁ、と思わざるを得ないところも少なからずあるんですよね。

続きを読む »

100社中96社が「景気拡大」

2015 - 06/21 [Sun] - 13:28

最近の景気に関する主要大企業100社に対して行ったアンケートの結果なのだそうです。

100社中96社が「景気拡大」 過半数が夏の一時金増

この結果によりますと、100社中96社が景気拡大を実感しているということです。つまり、ほとんどの大企業は「景気がよい」と感じているということですね。しかし、私たち町の税理士が関与先さんの状況を肌で感じているところと比べると、どうでしょう、これほど温度差を感じるアンケート結果ってなかなか無いんじゃないでしょうか?

続きを読む »

通信料の高さって尋常じゃない・・

2015 - 05/26 [Tue] - 11:22

最近さまざまな事務所経費の見直しをおこなっているのですが、以前からずーっと気になっていたのが「通信費の高さ」。私のような個人事務所でも、固定電話は通話用とファックス用の2回線ありますし、今どきはこれに携帯(スマホ)通話料が加わってきます。それに加えて、光回線の利用料やらプロバイダ料やらが加算されることとなります。

なにもしなければ、これらの基本料金だけで軽く2万円ちかくかかってくることになりますが、果たして月額2万円の利用価値があるのか?と自問自答してみれば大いに疑問を感じるところ。なので、今年に入ってからこの通信費の見直しを大胆に行っているところなのです。

続きを読む »

シャープが「中小企業化」を断念

2015 - 05/13 [Wed] - 16:52

今日の昼のニュースを見ていますと、シャープが資本金を1億円に減資するという件について、シャープ自身が断念し、資本金を5億円にすることにしたとのことでした。

シャープ、1億円への減資計画を5億円に変更=関係筋

うーん、シャープ、迷走していますねぇ・・。この件については時の経産大臣や官房長官にまで「資本金1億円というのは違和感がある」とコメントされる始末。政治の場で取り上げられるような話ではないはずなのに、政治に自社の経営について口出しされるという、シャープにとってはもうワケわかんない状況になってきています。

続きを読む »

シャープが減資で中小企業に

2015 - 05/10 [Sun] - 22:08

経営再建中のシャープが大幅な減資を行って資本金を1億円とし、税制上の「中小企業」になるとニュースで報じられています。

<シャープ>「出直し」躍起 中小企業化、資本金で累損一掃

シャープには少しばかり思い入れがあることは以前のブログにも書いたのですが、しかし、資本金1億円にまで減資とは・・。まあ正直いって、どういうテクニックを使って減資を行うのか、詳しいことはわかりませんし、私のような小規模事業者の経営と税務にしかタッチしたことがない税理士にはさっぱりわからない部分もあります。

続きを読む »

崖っぷちのシャープ

2015 - 03/18 [Wed] - 01:23

家電メーカーのシャープの経営状態がいま非常に悪いのだとか。

まさかこんなことになるとはシャープ、最終局面へ

大阪では「三洋は助けるけど、シャープは切る」と以前からまことしやかにささやかれていましたが、銀行もシャープを見捨てにかかっていると言われているのであれば、本当にシャープは切り捨てられようとしているのかもしれません。それにしても、シャープほど浮き沈みの激しい会社はなかなか無いかもしれませんね・・。

続きを読む »

お客さんに対して絶対にしてはならないこと

2015 - 03/07 [Sat] - 22:00

私自身、社会に出てからもうかなりの時間が経ちました。いろんなお客さんと出会い、いろんな上司とも出会い、また税理士になってからはいろいろな同業者の方たちとお会いすることで、たくさんのことを勉強させていただき感謝しています。

そんな中で、私が自分のお客さんに対して絶対にしないでおこうこと心がけていることがひとつ(ふたつ?(笑))あります。それは「お客さんを絶対に呼び捨てにしないこと」それと「お客さんの悪口を言わないこと」です。

続きを読む »

半年で営業を止めちゃった飲食店

2015 - 02/23 [Mon] - 19:19

うちの事務所の近くにおいしそうな飲食店がつい先日できたと思っていましたが、ほんの半年ほどで気がついたら無くなっていました(笑)。結構お金をかけて店舗を作っていたように見えましたが、すごく諦めのよい経営者だったようです…。

前にもこのブログに書いたことがありましたでしょうか、飲食店ってお客さんさえ入ればものすごく儲かる商売です。ただ、難しいのはこの「お客さんを集めること」。だいたい誰でも独立開業しようなんて人は、自信満々でお店を開くもので、まさか自分が失敗するなんて夢にも思っていないんですよね。

続きを読む »

経営者には運も必要

2015 - 02/22 [Sun] - 16:14

有名な日本人プロ経営者として、現ベネッセホールディングスのトップである原田泳幸氏がおられます。最初に彼の名前を聞いたのはアップル日本法人での社長として、その後は日本マクドナルドナルドのトップとして有名になられた方です。

でも、私個人としては残念ながら経営者としての原田さんにはあまりよいイメージがありません。

マクドナルドを退任する原田泳幸会長の経営とは?

なぜなんだろう?と改めて考えてみました。

続きを読む »

たまのミスでも許されない。

2015 - 02/09 [Mon] - 11:04

自戒を込めましてこんなことを書きます。

みなさんも仕事をしているときにちょっとしたミスや時間に遅れてしまうことってあると思います。そういうことをしてしまった本人から見れば「あーあ、滅多にやらないことなのに、やらかしちゃった。まぁ、たまにはこんなこともあるか。」という感覚だと思うんですが、プロとしてはそれは許されないんですよね。

なぜなら、確かにそういうミスをした本人から見れば、百人いるお客さんのうちのたまたま一人かもしれませんけれども、お客さんから見れば相手はあなた一人ですからね。たった一人しかいない相手にミスされたら誰だってイヤですよねぇ?

続きを読む »

前任者を超える!

2014 - 12/22 [Mon] - 10:16

「前任者を超える」…これはわたしが社会人になった頃から仕事を行う際に心がけていることです。実際に超えられるかどうかは別として、そういう「前任者よりも良い仕事をするように心がける」ことを常に考えながら仕事を行ってきたつもりです。

税理士になってからは「前の税理士さんよりも良い仕事をする」ということがわたしの目標になっています。当然そうしなければうちの事務所に変わってきたお客さんに喜んでもらえないわけで、たくさんの報酬をいただくこともできません。

続きを読む »

ワタミの業績悪化…仕方ないかな

2014 - 12/17 [Wed] - 08:38

居酒屋チェーンなどで有名なワタミの業績悪化が止まらないのだとか。

ワタミ、客離れ加速で危機深まる 「質」劣化深刻な居酒屋、事故と苦情多発の介護・宅食

かつては「デフレ時代の低価格居酒屋チェーンの勝ち組」みたいな感じで、人気もありましたけれども、今ではブラック企業の代表格のようにも言われ、業績もあまり芳しくないようです。

続きを読む »

やっぱり、経営は結果が全てです

2014 - 12/08 [Mon] - 01:16

なだ万がアサヒビールに買収された記事のアクセスが多いのと、「経営 結果がすべて」というキーワードでこのブログに来てくださった方がおられたのと、そんなこんなで、改めましてもう一度経営に関して大切なことを書いておきたいと思います。

ビジネスや事業を経営される方について言えば、その評価は「結果」が全てです。しかもその「結果」をどれだけ維持することができるか、そこが経営者の評価の全てと言っても良いと思います。瞬間風速的にある期の決算が爆発的に良かったとしても、それ以外の期の決算が悪かったら、やっぱりダメです。

常に結果を出し続けることが、経営者に求められる唯一にして、そしてすべての資質、能力だと思います。

続きを読む »

自己啓発ビジネスの餌食になる人々

2014 - 12/07 [Sun] - 21:33

続けてネットの記事から。こんな記事を見つけました。

自己啓発ビジネスの餌食になる人々…夢実現のために、能力や資格より大切なこととは?

なかなかおもしろい内容です。そうですね、やはり何か自分の夢、それもビジネスに関する目標や夢を実現させようとするならば、これくらいの「クレイジーさ」が必要でしょうね。「きっちり5時に仕事を終わって」とか「アフターは気の合う仲間とおしゃれなバーで毎晩飲んで」とか「自分は働かないで儲かる仕組みを作って」とか、そんなことばかり考えているようじゃダメですよね。

続きを読む »

商売にも才能が必要

2014 - 11/15 [Sat] - 11:23

最近ふと思うことがあります。私も含め、ビジネス、というか自営業などを営んでいる人って世の中に多いと思うんですけど、この世界では誰もが夢に描くような成功を手にできるわけではないですよね?

税理士の世界でも、普通のお店屋さんを経営していても、必ず儲かる人と全然儲からない人に分かれちゃいますよね。そういう状況をみていると「ああ、やっぱり何事にも『才能』ってものが必要なんだなぁ」ってしみじみ実感します。

続きを読む »

詐欺って、スゴイ。

2014 - 11/13 [Thu] - 20:05

今日もネットのニュースで詐欺によって12億稼いだ、とか、9億稼いだ、とかそんな事件が出てました。

12億6千万円詐取か 振り込め詐欺グループ9人逮捕

【衝撃事件の核心】肉体関係ありの「デート商法」 最大の“カモ”は20代看護師たち

いや、もちろん詐欺は人を騙してカネを取る行為ですから、完全に犯罪ですし、私もそんな他人を泣かせてまでお金を稼ごうとは思いませんし、また他人が詐欺行為をしていることを賞賛するつもりは全くありません。しかし、その手口を読んでいますと、実に被害者、というか人間の心理を巧みに読んで、そしてそこにつけ込んでお金を自分達のものにする技術に長けていることがわかります。

続きを読む »

続けること、続けられることの大切さ

2014 - 11/01 [Sat] - 18:04

世の中、すべてのことについて言えることですが、「続けること」そして「続けられること」ということは他の何よりも大切なことではないかと思いますね。

ビジネスに関しても全く同じことが言えます。もちろん、昔から「朝令暮改」という言葉もあって、いくらトップがひとたび「こういう方針でやるぞ!」と大号令をかけたとしても、その方針を続けることが間違いだとわかったのであれば、躊躇することなくすぐにその方針を正しいものに変更することも大切なことです。「続けること」と「朝令暮改」は一見正反対のことのように見えますが、しかし実はそうではないのです。

続きを読む »

口はいらない、結果が全て

2014 - 10/20 [Mon] - 19:48

先ほど「売上高を倍にする!」という記事を書いたばかりで、その舌の根も乾かぬうちにこんなことを書いて誠に恐縮ですが(笑)、人生も経営も、極論すれば口(=言葉)は不要なんですよね。100の立派な言葉を並び立てるより、ひとつのすごい実績がある事のほうがはるかに価値があり、信頼を得ることにつながります。

ですから、ビッグマウスは要りませんし、できもしない絵空事を語るのは嫌です。実績こそが雄弁にその人の実力を語るのであって、言葉がその人の実力を語ることなどありません。経営者の中には、壮大な夢を持って事業を行っておられる方も少なくありませんが、それを「夢として語る」だけでは何の意味もありません。

続きを読む »

« | HOME |  »






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード