税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 国際・政治 > 菅「脱原発」宣言!  

菅「脱原発」宣言!

2011 - 07/14 [Thu] - 14:53

 昨日菅総理が久しぶりに記者会見を開いたかと思えば、脱原発依存の方針を意味もなくぶち上げるだけの話でした。記者からは「菅の都合のいいときだけに記者会見をするのはおかしい」とクレームまで出る始末。

 本当に都合の良いときにしか口を開かない総理ですね。こんな人珍しいんじゃないでしょうか。あれだけ漢字が読めないだのどうだのと批判され続けた麻生ちゃんだって記者会見はほぼ毎日やっていたはずですからね。国民に対する総理大臣の在るべき姿勢として、菅は話になりません。

 そして原発を抱える自治体からも「別にいまさらそんなこと言われても」と完全に呆れられている状態。きっとほとんどの国民も「何言ってんの?」状態だと思います。菅は自らが選んだ「ブレーン」と相談しながらこういった政策を決めていっているんでしょうが、残念ながらアホな総理が選んだブレーンもやっぱりアホだと思います。

 CM広告でも作る会議じゃあるまいに、いかに世間をアッといわせるかということばかり考えたアイデアを出すより、周りにいるブレーンはきちんと「いえ、総理、ビックリさせることを考えるよりも、もう少し政治的な影響を考えて根回しをきちっとしておかないと」とまともなアドバイスをしないんですかね?

 菅は今は解散を考えていない、と言っていますが、そんなもん菅の言うことですからすぐに気が変わりますって。脱原発を根回しなく急激に進めることで経産省との軋轢を高め、経産省を世間の敵に仕立てて「菅vs経産省」「菅vs原発推進派」の構図を作り上げることで選挙に持ち込もうというのは既に良く言われている話ですよね?

 小泉の手法を真似ているだけですよ、周りにいるバカなブレーン連中が下らない入れ知恵をしているんです。でも原発問題なんて政治の争点にならないんですよ、そもそも原発推進派なんて各電力会社と地元の利権住民・政治家連中くらいしかいないんですから。最初から圧倒的に世論は脱原発なんですから。

 脱原発で選挙を行ったって、菅も民主党もボロ負けですよ。だってそんな「脱原発」なんて話題、選挙になれば有権者から完全に無視されますから。それよりも次の選挙ではこれだけ日本をメチャクチャにした菅とハトが政界から追放される選挙になるはず。イヤ、そうならなければ日本人の怒りがおさまらないでしょう。

 でも本当に菅は根っからの左翼ですね。これまでの彼の言動を見ていれば、今回の震災と原発事故を、菅自身のテーマでもある「反大企業、反官僚、親労働者」に利用しようとしているようにすら見えますからね。実は今回の原発事故は菅にとっては願ったり適ったりだったのではないでしょうか。地域独占で利益を思いのままにできる超巨大企業、東電に原発事故が発生し、それをワザと助けないで東電に責任を押しつけ続けることで、まず東電というガリバー企業の首根っこを押さえて潰す。

 そして原発問題解決を遅々として進めず、脱原発を声高に主張することで日本中の各電力会社の電力供給能力を不安定にさせ、そのことによって日本各地での電力会社批判を国民に焚き付ける。さらに電力不足を表面化させることでトヨタをはじめとする日本の大企業の活動に悪影響を及ぼす。そしてその過程で権力の政府への中央集権化を進め、問題解決のための権力と陳情活動を首相に集中させる。目指すはただの左翼系独裁者です。彼にとっては旧ソ連や中国、北朝鮮の権力者が理想の姿でしょうね。

 「電力を安定供給させて正常な企業活動に戻りたかったら、俺に頼め!俺にひれ伏せ!」と大企業を自分にひれ伏せされるための政策ではないかと穿ってみたくなるほどです。今まで野党の左翼活動家として企業や官庁に無視され続けた積年の鬱憤をここで晴らして「ざまあみろ」と言いたいだけじゃないかという気がしています。菅にとっては今まさに左翼活動家の夢を実現させる良いチャンスですよね。

 だってね、今回の「脱原発宣言」をしたあとで共産党と社民党の左翼政党が揃って「英断だ!」とコメントしているところが気持ち悪いんですよ、本当に。最初から「脱原発」発言については菅と共産・社民がツーカーだったんじゃないか、と思うくらいに。左翼の大連立政権でも作るつもりなんじゃないかな、と思えちゃうんですよね。

 だとしたら本当に日本、そして日本経済にとって迷惑な、危険な、最悪な総理大臣です。己の権力を誇示したいがためだけに日本経済を破壊しようとしているわけですからね。もしそう考えていないで今の状況に手をこまねいているだけだとしたら、やはり菅はただの無能な男であるというだけのことでしょうか。

 それでね、「脱原発」をぶち上げても誰も自分のことを誉めてくれず支持率も上がらないとわかると、見てて下さい、菅なら必ず「解散して、民主党をぶっ潰す!」と言い始めますから(笑)。いえ冗談みたいな話ですけど、菅ならやりますよ、バカだから。「脱原発に賛成するヤツらだけ民主党の公認にする。それ以外は公認しない!」とか言いますよ。ホント小泉のコピー(笑)。

 でも「民主党をぶっ潰す!」つったって、放って置いても次に衆議院選挙をすれば民主党は歴史的な惨敗しますよ。ええ、その原因は間違いなく菅のせいですけど、勝手に民主党は自滅してぶっ潰れます。たぶん菅もハトも当選しないでしょうね。現職の総理と前総理が揃って選挙に落ちるという前代未聞の恥さらしになるだけのことでしょう。

 菅ねぇ、東工大を出るくらいだから地頭はいいはずだし、決してバカなはずないんですけどねぇ・・。どこで思想を誤ったんでしょうねぇ。まあやはり政治の出発が左翼系市民活動家だったというところから思考がずれているんでしょうね。勉強ができるできないの話ではなく、物事の考え方が正しいか正しくないか、というところで間違っちゃったんでしょうね。権利を主張し、権力を潰すことこそが平和な日本を作ると心底考えているんでしょうか。

 大きな組織にいた人間じゃないんで、大きな組織というものがどれほど社会から見て重要なもので、そしてそれを上手く動かすことがどれほど国にとっても大切なことなのか、ということが全然理解できていないみたいですしね。だから反大企業、反官僚なんでしょうね。草の根運動を展開すれば世の中は変わる、と今でも信じてそうな感じですもんね。

 でも要らんわ、草の根総理なんて。そんな考え方じゃ日本という大きな組織、船は動かせないんですよ。菅のやり方は10人くらいまでの小さな組織、小さな船の話。そのやり方で国を動かすなんて到底無理。もう早く辞めて欲しいし、次は官僚経験のあるしっかりとした政治家にやって欲しいですねぇ。

 もう左翼は懲り懲り。今までの歴史や出来事を見たって、左翼は世の中を混乱させることしか行いません。そしてこいつらは混乱させた先のことなど何も考えてないから怖いんです、壊すことしか考えてないから、だって革命家だから。もう左翼の首相は二度と出てこなくていいです。

 左翼の政権ももう結構、もう十分です。このままでは国が壊れてしまいます。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/968-b99718d6

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード