税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 税務・会計 > 車に祈祷する神社  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車に祈祷する神社

2011 - 05/30 [Mon] - 17:44

 昔からある神社に車を駐車して料金を払うと「祈祷料」という領収書をくれるところがあります。神戸の有名な神社で、一時期この領収書の「祈祷料」という表現が問題になったこともあります。

 よその神社などでもこのように駐車料金を「祈祷料」と書いて領収書を発行しているところは日本中にたくさんあると思いますが、ちょっと違和感を感じますよね?

 で、たまたま今日その神社の前を通ったら神主さんが駐車している車に向かって祈祷している姿を見たわけですよ!この様子を見たときは、本気で笑いましたね。「ウソや、ホンマに祈祷しとったんや!」と(笑)。

 もちろんこれはどう考えたって神社側のポーズですよ。税理士さんならよくお分かりになると思いますけど、時間貸しの駐車場収入を「祈祷料」とすることで神社側は法人税や消費税の節税をはかろうとしていることは誰の目にも明らかですよね。だから「祈祷料」という表現が問題である、と一時期社会的な話題にもなったわけです。

 確かに実際に車に向かって祈祷をしているのだから祈祷料で間違いないだろ、と神社側は主張したいのでしょうね。この神社の駐車料金は、世間で問題視されてからも相変わらず「祈祷料」のままですから今でも税務上は「祈祷料」で通っているのでしょう。

 しかし神社側が「祈祷料」と主張することには客観的に見て違和感を感じますし、またやはり矛盾していると思いますね。まず1つにはそこに車を持ってきている人達は別に車に祈祷を受けさせるために車を置いているわけではないこと。

 その神社に車を置いている人は別に祈祷を受けに来ているつもりなどサラサラありません。ただ単にその神社に時間貸しの「駐車場」があると思っているから停めているだけ。つまり神社側が「祈祷料」といくら主張しようが、利用してお金を支払っている側にその意識がないのですからそもそも祈祷料であるわけがありません。神社側がどれほど詭弁を並べようと、車に向かってお祓いをしようと、駐車場料金以外の何ものでもありません。

 またもう一つ、こっちの方が理屈になるかも知れませんが、もし祈祷料であるとするならばなぜ時間ごとで料金が変わるのでしょう?祈祷料であるならば利用者が支払う料金は一律でよいはずでしょう?その神社に車を置いている時間の長短によって金額が変わるなんて、明らかにそこに車を「停めている」時間に応じて料金を支払っているわけですから駐車場料金に他なりません。

 でもきっと詭弁を並べる神社のこと、1時間ごとに車に向かって祈祷してるんでしょうね(笑)。「うちの神社は1時間ごとに祈祷を行っている。だからそこに車が置いてある時間が長ければ長いほど祈祷を受ける回数も多いのだから祈祷料が高くなっても当然」という屁理屈なんでしょうね。

 しかし本質論に戻りますが、そこに車を停めている人は祈祷を1時間ごとに何度も受けるために車を停めているワケじゃありません。たぶん車を停めている人のうちの誰も「この車に1時間ごとに3回祈祷させて下さい。その後で車を取りに来ますから。」といって車を置いていったりしないはず。

 かくいう私もかつて何度もこの神社に車を停めましたが祈祷の回数など神社に指定したこともありませんし、指示したこともありません。ええ、車をそこに停めた時間に応じて「駐車料」を払ったという意識しかありませんね(笑)。

 こっちが頼んでもないのに勝手に車に祈祷して、しかも「祈祷料」なんて領収書を渡されても、はっきり言って迷惑。だって駐車料金なら停めた側も課税仕入で問題なく処理できるのに、祈祷料なんて書かれたらややこしくて仕方ありません。まあ少額だからいいと言えばいいんでしょうけど。でも停めた側が駐車料金として課税仕入で処理したい内容だったら、領収書にどう書こうが神社も課税売上、収益事業で計上するべきではないでしょうかねぇ。

 まあ車に向かって祈祷をしている姿を初めて見て今日はちょっと笑ってしまったわけですが、まあ世の中には凄い詭弁・方便があるもんだなと思い出した次第ですね。きっと税務当局に対しては有名神社として圧力を掛けたのか、或いは超大物税理士さんが圧力を掛けて無理矢理神社側の道理の通らない理屈を認めさせたんでしょうね(笑)。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/933-9d9c40ed

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。