税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> パソコン・IT > パソコン完全復活!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコン完全復活!

2011 - 05/14 [Sat] - 00:07

 私は相変わらず古いパソコンを使っているのですが、この間の確定申告中にCPUクーラーを取り付けるための爪が折れてしまって、それを自分で修復して騙しながら使っていた話は以前のブログにも書きました。

 しばらくはそれで上手く行っていたのですが、今週の最初に再び爪が折れ(急にCPUの温度が上がるのですぐにわかるのです)、今回は何度直しても1時間ほどでまた同じ場所が折れてしまう状況になってしまいました。

 まあ仕事は外付けのハードディスクに全部データが入っていますので、サブのノートパソコンを取りだしてつなげば問題なくできるんですが、それよりも「どうしよう、新しいパソコン買わなきゃなんないかな」と悩んでしましました。でもそのうちふと良いことを思いつきました。

 「そうだ、オークションで今使っているのと同じマザーボードを買えばいいんだ」と思い立ち、「どうせ古い製品だから、今なら数百円くらいで売ってるだろ」とオークションを探すと、ありました。しかも新品。値段は1千円です(笑)。安い。

 とりあえず仮押さえ的に入札をして、ついでにいろいろと見ていると、なんと、このトラブルを起こしているCPUクーラーを留める部品を単体で売っているではないですか!知らなかった・・・。この部品のことを「リテンション」って呼ぶんですって。無知ってコワイね、相変わらず(笑)。

 値段も200円程度。安い、安い。私のパソコンに使っているのと同じデザインのものを探し出して入札、そして即落札。送料、振込手数料込みで910円になっちゃいましたが、それでもたったこれだけの修理代で今までのトラブルから解放されると思えば安いもの。

 その部品が今朝到着。今日はいろいろと朝から忙しかったので、パソコンの修理は夜出先から帰ってきてから。パソコンの中を完全にバラし、マザーボードを取りだしてから壊れたリテンションを取り外し、オークションで買ったリテンションを取付け。全く同じ部品なので、交換しても仕上がりが完璧。

 なーんだ、この程度の出費で修理できるのならもっと早く色々調べてみるんだった。でもとりあえず私のパソコンはこれで完全復活。またもうちょっと頑張って働いてもらおう。ついでに仮押さえした新品のマザーボードは、もしそのまま落札できたらスペア部品として手元に置いておくことにします。またいつどんなトラブルが発生するかわかりませんので(笑)。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/909-d59c610e

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。