税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 税理士 > なんだ、神戸の選挙結果もう出ていたのか・・。  

なんだ、神戸の選挙結果もう出ていたのか・・。

2011 - 04/28 [Thu] - 02:03

 神戸地区の近税会理事選挙の結果がわかんないなぁ、と思っていたら、なんだ、ちゃんと近税会の会員向け選挙ホームページに書いてあったのか。わかりにくいなぁ。ちゃんと会員向けのトップページあたりにリンク張っとけよ(笑)。

 選挙結果を見ますと・・、正風会候補者が上位5名をがっちりと押さえていて圧勝ですなぁ。まあ、これがよいか悪いのかはよくわかりませんけど、得票数だけ見ると対立団体は全く勝負になりませんでしたね。

 もう終わったからいいですかね、聞く話によれば今回は正風会側から勝負を仕掛けたんですって?従来神戸地区は葵団体が5人、正風会が4人理事を出していたのだそう。それを今回は敢えて正風会側が5人の候補者を立ててきて葵団体に譲歩を迫ったのだとか。当然葵ほうも譲歩しなかったので選挙になった、ということのようですね。

 結局のところなぜ正風会が従来の慣行を破って5人候補を立ててきたのかと言えば、まあ私見ですけど、正風会側は今回の選挙ではっきりと白黒つけようとしたんでしょうね。つまりどちらが本当に力があるかということを。選挙結果を見ればその力量の差は一目瞭然でしたね。

 得票数だけ見れば、正風会と葵団体は全く勝負にならないほどの差がつきました。はっきりいって正風会側があと一人、二人くらい候補を立てても十分全員当選できる得票差でしたね。そうやって力の差を見せつけることで、次回以降の理事改選における葵側の戦意をそごうとしたんでしょうね。

 ただとりあえず今回は神戸地区における理事の過半数を正風会で押さえたかったんでしょうね。そういう意味では正風会の狙い通りの選挙結果になったわけです。どうするんでしょうね、葵団体。端から見ていると完全に打ちのめされましたね。葵会員の方々も、ここまで完敗するとは思ってなかったんじゃないでしょうか。

 うん、でもまあ正風会が正しいとは私も言いません。弊害はたくさんありますからね。でも葵ほうもはっきり言ってバックボーンがラディカルすぎて正直私の理解を超えています。たぶん私がバカだから葵方々の崇高な理念が理解できないだけなのでしょう。

 でも多くの一般会員に理解されないところが葵団体の問題点なのです。理解できない一般会員がバカなのか、それとも葵方々に問題があるのか・・。どう捉えるべきなのでしょうね。

 ただこのブログでよく書かせていただいていることを繰り返し書かせていただければ、世の中は平等じゃないし、不公平なものです。綺麗なこともあれば汚いこともあります。全ての人が等しい結果を手に入れることなど絶対に不可能です。世間は不条理に満ちています。

 でもそれが現実の社会の姿なのです。それが本当の姿なのです。それにきちんと正面から対処しようとせず、文句ばかり言って、理想、夢想ばかりを追求し、自分達の考えにそぐわない相手、気に入らない相手を糾弾していくだけじゃ何も生まれないと思うんですよね。

 確かにジョンレノンのように理想社会を目指していかれることも一つの生き方でしょう。でも私には目指すべき理想社会なんて思いつかないですねぇ。今の日本で十分すぎるほどの幸せを感じていますから。

 税理士としての自分自身についても、そりゃあもっともっとやらなきゃいけないことはありますし、満足はしていませんけれども、だからといってOB税理士や署、或いは会の多数派などの権力に対してケンカ売ろうとは思いませんね。だって自分の状況を改善させるのは、自分自身で努力していくしかありませんもの。世の中に文句言ったって良くなることなんてほとんどありませんもの。

 所詮今の自分の姿が自分自身の実力なのです。そうじゃないと思うのであれば、より良い自分になれるように頑張らなきゃ。世の中の不公平や不条理に文句言っても自分の力は高まらないでしょうに。いやですよ、そんな自分が負けている原因を他人のせいにするなんて情けないこと。

 まあそういうことでしょうかね。頑張りましょうよ、正風会も葵団体も。他人を糾弾するより、自分自身で高いところを目指して行くようにされれば、お互いにより高いレベルで切磋琢磨できるんじゃないでしょうか。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/897-c7c6237a

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード