税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 日記・エッセイ・コラム > アンチアップル  

アンチアップル

2011 - 03/09 [Wed] - 09:59

 私は昔からアンチアップルですねぇ(笑)、そういえば。なんかアップルの宣伝も、使っているユーザーも、なんか嫌いだったんですよね。

 昔のマッキントッシュユーザーなんかと話をしていると「マック最高!おしゃれで、楽しい。PCなんかクソ。ウィンドウズなんかマックのモノマネ」と必ず言うわけですが、もうその話を聞くだけでうんざり。

 しかし我々からすれば当時のマックでは使いたいビジネスソフトが動かなかったので、マックを使いたくても仕事で使えなかったんですよね。趣味用のパソコンをもう一台買うつもりもなかったですしね。だから結局マックは一度も触ったことがないし、当然その魅力も分かりませんでした。まあ分からなくても良かったんですが・・(笑)。

 とにかくあのマックユーザーの「アップル至上主義」というかマック以外のユーザーを見下している姿勢というか、「アップル信者」的なところが傍から見ているとうざいというか、本当に不愉快に感じたんですよね。なんか自分たちだけ楽しければイイ、というかわかるヤツだけわかればイイという、そういう姿勢にですね。

 で、テレビの宣伝も大嫌い。アイマックの宣伝も嫌いでしたが、いまのアイフォーンの宣伝も大嫌い。「・・・できる。アイフォーンならね。」という言い回しがうざい感満点(笑)。もう聞いているだけでイライラします。あのアップル製品を「違う」「特別」「他はクソ」と言外に表現している見下し感が大嫌いなんですよね。たいしたことができるわけでもないのに。

 とはいえ、確かにアイフォーンやアイポッドは売れましたよね。アップルとしてはしてやったりでしょうね。パソコンではとことんまでやられましたからね。パソコンで息の根を止めたと思ったのに、復活したのにはびっくりしましたが(笑)。

 スマートフォン、確かに私も興味あります。でもアイフォーンは絶対にいや。アップルって昔のソニーと一緒で儲けを自分たちだけで独占してやろうとしている匂いがしているところがとにかく嫌なんですよね。アイフォーンはアイフォーンしかないですが、アンドロイドなら色んなメーカーが出していて選択肢が沢山ありますからね。

 ああ・・、でもテレビでアイフォーンの宣伝を見るたびにうざい・・。パソコンで死んでくれたおかげでようやくテレビでうざいアップルの宣伝を見なくて済むと思ったのに・・。いつまであのウザイ宣伝を続けるんだろう、アップルは(笑)。

 アイポッドやアイフォーンが出来てからはアンチアップルも減ったと思いますけど、やっぱり生理的にアップルが嫌いという私のような人も意外とまだいるかも知れませんね。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/858-57b11554

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード