税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ニュース > 携帯電話の自動通訳サービスを開始  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯電話の自動通訳サービスを開始

2011 - 02/19 [Sat] - 18:04

 新聞報道によりますと、ドコモが年内に携帯での会話を自動で通訳するサービスを開始する予定なのだとか。当面は無料で日本語と英語で行う予定なのだそう。

 ああ、ようやく私が待ち望んでいたサービスが現実のモノになろうとしてきていますね。翻訳の精度を高めて2-3年後には商用化させていく予定なのだそうですが、まずは会話の自動翻訳機能の足がかりですね。

 このシステムの精度がどんどん高まってくれば、もう日本人が英語を習う必要など無くなります。そりゃもちろん機械なんか使わないで外国語を話すことが出来るに越したことはありませんが、しかし普通に海外に旅行に行った場合などでは高度なレベルの英語をマスターする必要はなくなります。相手が話す内容も翻訳してくれるのですから旅行程度では困ることはほとんどありません。

 もちろんビジネスレベルや国際政治の世界では英語がしゃべれた方が絶対的に役に立つでしょう。しかしそうでないレベルの英語に関してはこの自動通訳機能と、あとはホームページを自動翻訳して表示してくれる機能が高まればほとんどの問題は解決されるでしょう。

 日本が英語を第二母国語として公用語化するのが早いか、自動通訳機の登場が早いか、そこがこれからの日本をある意味決定づけるものだと思っていましたが、自動通訳機のほうがどうやら先に実現しそうな感じですね。

 もちろんウェブページの自動翻訳機能のように、何不自由なく使えるレベルの機能として自動通訳機能もまだまだの精度かも知れません。それは蓋を開けてみての話ですが、とりあえず第一歩を踏み出したという点はとても高く評価したいと思います。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/839-1d8034ce

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。