税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 国際・政治 > 民主党はなんで小沢でゴタゴタしてるの?  

民主党はなんで小沢でゴタゴタしてるの?

2010 - 12/20 [Mon] - 22:34

 今日のニュースでも小沢を政倫審に出席させるの、させないので菅と小沢、岡田が揉めているような話が伝えられていました。

 ちょっと前にこのブログにも書いたんですが、小沢のそういうカネの話ってそれほど今やらなきゃいけない最優先事項なんですかねぇ。そりゃ野党から見れば民主党の痛いところですから必死で突いてくるでしょうけどねぇ、でも衆議院には民主党は沢山議席があるんだから気にしないでとりあえず小沢のことなんて適当にあしらっときゃいいんじゃないの?

 こんなことで党内が揉めなきゃいけないくらい民主党の内部はガタガタで統率が取れていない、ってことを衆目に晒すだけなのにねぇ。本当に頭悪いですよね、民主党内部の左派達は。小沢を政倫審に出させたからといって、そうさせる党としてのメリットはなんなんでしょうね?予算審議などで野党の協力を得るため?

 そんなの所詮野党なんだから、小沢のクビを差し出すくらいで言うことなんか聞きませんて。もし小沢のクビを差し出せば野党が言うこと聞くと思っている民主党の幹部達がバカですよ。自分達が野党だったときどうだったのか考えてみりゃわかるでしょうに。

 わからない、全くわからない、なぜ今小沢の話でここまで民主党自身が揺れなければならないのかが。菅や岡田などは世論と野党が背景に付いていると思って小沢に対して離党勧告を行うことも辞さないくらいの勢いなんでしょうが、このまま行くと足下すくわれますよ。

 だって誰も菅や岡田を支持してないもの。世論も党内も。もし小沢が離党すれば次なる連立与党政権樹立に向けて一気に多くの議員が小沢について出て行きますよね。だって左派中心の党にこのまま残ってももう風は自分達に吹いてきませんからね。

 小沢が抜けて左派しか残っていない民主党はその後どうするか、といえばどこかと連立政権を作るか解散するしか無いですよね。人数の少なくなった民主党が新たな連立作っても他の連立した政党に振り回されるだけ。だったら結局民主党にとってはなんのメリットもないんですよ、こんな小沢のことで白黒つけたって。

 このあたりにも今の民主党首脳達に「政治」が欠けているところなんですよ。こんな問題を白黒つけるのが今の最重要課題でもないし、小沢に自らのカネの話を国会で公に語らせることの目的や効果が非常に小さいことに全く気がついていないんです。

 それとも小沢を離党に追い込めば自民党と大連立ができるシナリオでもできてるのかな?ナベツネがどうの、とか石破がどうの、とかいろいろ話を聞きますもんね。でも自民党と民主党の大連立で世の中の閉塞感が打ち破れるとでも思っているんですかね。ますます物事が前に進まないで混乱しそうな気がするけどなぁ・・。

 それともあれかな、大連立して連立政権内で党の枠を超えて保守派と左派に人員を組み替え直して、そして大保守政党を再編して左派を追い出しちゃうのかな(笑)。それだったら大連立もいいかも。

 まあなんにしてもよくわかりませんね、今の民主党内のゴタゴタは。あとになってシナリオが見えてくるのか、それともなんの戦略もアイデアもなくただゴタゴタしてるだけなのか、どうなるんでしょうね。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/786-7346fce9

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード