税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 税理士 > 皆さん青色申告ソフトを使いましょう!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さん青色申告ソフトを使いましょう!

2005 - 12/03 [Sat] - 05:11

 そろそろ年末も近づいてきて個人事業者の方々は帳簿作業も大詰めにかかってきている頃でしょうか。ここ数年の私の個人事業者さんへの決算・申告の経験からみて、それ程事業規模も大きくなく従業員さんも少ない事業者さんに関して言えば青色申告ソフトを使って処理されるのがベストではないかと感じています。

 本当に最近の青色申告ソフトは良くできているんです。決算書の作成はもちろんのこと、申告書の作成も難なくできてしまいます。いままでの税理士事務所の業務で考えれば、まず会計ソフトに仕訳を入力して、その会計ソフトか所得税の申告ソフトで決算書を作成し、さらに所得税の申告ソフトで申告書を作成します。また場合によっては減価償却ソフトを使って償却の計算をしたりもしていました。

 しかし青色申告ソフトを使えばこれらのことが全部できるわけです。しかも価格はほとんどのものが実売価格で1万円未満。また製品はどれを買ってもほとんど同じ機能を持っています。入力そのものも難しい仕訳などはほとんど考える必要もなく、現金と預金の出納帳を手書き感覚で入力すれば終わってしまいます。給与を支払っている場合などのちょっと難しい複合仕訳は税理士や会計に詳しい知り合いに教えてもらえばできることです。

 そうすればいままで税理士に結構な顧問料を支払って記帳代行や申告を行っていた個人事業者さんやこれから事業を始めようとしている個人事業者さんで、パソコン入力が苦もなくできる人であれば相当簡単に帳簿処理ができるようになるはずです。特に平成17年からは青色申告控除が10万円か65万円の二種類に変更されてしまい、しかも65万円控除の適用を受けるためには複式簿記が大前提となりますので、その節税のためにもどうせ帳面を付けるのであれば青色申告ソフトを使って楽に処理して、楽に控除を受けて節税する方が良いと思います。

 こういうアドバイスを差し上げると、個人事業者さんの中には私に向かって「それじゃあ、こんなソフト使って皆が処理をしてしまったら税理士の仕事がなくなっちゃうんじゃないの?」って心配してくれる方もおられます(笑)。確かにこのソフトを使うことで全ての処理が自分でできる方が増えてくれば今まで税理士に支払ってくれた料金を払わないで済みますので我々の収入は減ってしまいます。

 しかし本来的に言えば、ご自分達で申告までできる方々は税理士に無駄な費用を払わない方が良いに決まってますし、そういう便利な方法があることを我々税理士が事業者さんにお伝えしないで顧問契約を続けようとする方が狡い気がします。

 じゃあ税理士は損するだけなのか、と言えばそうではなくて、やはりそこそこの事業規模で事業を行っておられる方々は会計処理も複雑になりますし、年末調整業務や税務対策も考える必要があるでしょうからそういう方々は相変わらず税理士の助けが必要でしょう。しかもそういう方々であっても、もし日々の会計処理を青色申告ソフトで処理して下さっていれば我々の入力業務の手間が省けます。

 ぶっちゃけて言えば、私たちの仕事で一番時間がとられる作業は入力(記帳)業務です。かつてはこれが収益の多くを占めていたわけですが、今はそういう時代ではありません。むしろお客さんの側で入力処理が終わっていれば、お客さんから我々が頂く記帳処理代が減るかわりに、我々も正直余りやりたくなかった入力処理をしないで済むので作業の効率が上がり、より多くの労力を決算、申告業務に充てることができます。そうすればより決算、申告業務の質も高めることができ、しかも件数を処理することができますので我々も助かります。さらには記帳指導といういわゆる力仕事をする必要が減れば人件費抑制にもつながります。

 ですから青色申告ソフトを利用すれば、ごく小規模で事業をされていた方々はご自分達で全ての処理を進めることができるのでコストダウンになりますし、また税理士の手を借りて処理したい方々も会計処理のレベルを高めることができ、しかも記帳料を得できることとなります。また税理士の側からみれば、それ程収益に貢献しない割に手間がかかっていた小規模事業主さんの仕事が手離れするかわりに、より多くの手間を本来我々の手助けを必要としておられる方々の業務に使うことができ業務の効率と収益性を上げることができます。

 そういう意味で私は青色申告ソフトを利用した記帳処理を皆さんに是非お勧めしたいと思います。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/71-2d7cbda8

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。