税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 国際・政治 > 中国の反日デモの話  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の反日デモの話

2010 - 10/16 [Sat] - 23:59

 先日の尖閣諸島沖の事件以来、たびたび中国では反日デモが起きているようです。今日もニュースでその様子をやっていました。日本製品ボイコットも叫んでいたようですが、やりたきゃ勝手にやれ、って感じですね。好きにほざいとけ、おまえらなんかどーでもええわ、と言いたいところです。

 それはそれとして、日本でも反中デモが開催されているのに私たちがテレビを通じて目にすることはありません。なぜでしょう?なぜ中国で起きているデモばかり報道して、日本国内で起きている反中デモをきちっと報道しないのでしょう?

 中国のデモだけを日本で報道する意図は何なのでしょうか?そのデモの様子を見て「この中国のクズ連中が腹立つことやりやがって。中国人なんか絶対許したらへん!」って日本国民の反中意識に火をつけるためのものなのでしょうか?

 それとも「あぁ・・、中国人また怒ってる。なんで日本人は外国でいつも嫌われるのかなぁ。」と日本人をシュンとさせるための報道なのでしょうか。北鮮の飢餓・貧困問題報道でもそうなのですが、北鮮の国民生活の惨状を日本で報道する意味ってどこにあるのでしょうか?

 ヒドい民衆の生活を報道することで「将軍一族はこんなにヒドい政治をやりやがって。民衆を苦しめる国家体制など許せない!」と日本人がヒートアップすることを狙っているのでしょうか?それとも「こんなに北鮮の人達は苦しい生活をしていて可哀想。食糧支援や寄附で助けてあげることはできないのかしら。」と同情させるための報道なのでしょうか。

 日本のマスコミのこういった報道を見ていると、意図がわからなくなるときが本当に多いんです。素直にその報道内容を見ていると日本に対する外国の批判・非難ばかりを報道して、結局のところ日本人をシュンとさせようとしているようにしか見えないんですね。

 だって今回の反中デモ報道でもそうですが、報道するのはデモに参加している連中の日本批判の意見ばかりで、決して「こんなデモを中国側が繰り返しているようでは日本と仲良くなることは無理ですねぇ。日本国内でも反中の気運が高まりそうです。」などという報道は行いませんもんね。

 なんかねぇ、おかしいんですよ、日本のマスコミの国際問題の報道の仕方って。昔の日米自動車摩擦の報道の時だってアメリカ人のバカどもがホンダの車をハンマーで壊すシーンを報道していましたが、普通あれ見たら日本人ならはらわた煮えくりかえるでしょうに。そんな無礼なアメ公の行動に対して日本人の怒りを表すような報道など一度も見たことないですよ。

 当時のニュースでは「アメリカ側の怒りはピークに達しています。このままでは日本の自動車対米輸出に影響がありそうです。」なんて感じで報道され、「アホか、腹立つのぅ、アメリカのアホどもの行動は。おまえらが努力してええ車作ろうとせぇへんから売れへんだけのことや。悔しかったらええ車を安ぅに作ってみいや!」という正論はついぞ報道で見たことがありませんでした。

 おっかしいんですよね、日本のマスコミって。自虐的というか。なんでそんなに日本人が反省しなきゃいけないような報道姿勢ばかりなんでしょうか。日本人の怒りや批判を素直に報道してもいいじゃないの。海外のマスコミだったら絶対そうするよ。

 今回の尖閣の事件で中国のテレビが「日本からこんな批判が出ています。中日関係の悪化が懸念されます。」なんて報道すると思います?そんなもん「日本のアホがこんな理不尽なことを中国に対して主張しています。これには当然ながら中国市民から大きな反感がでています。」って言うに決まってるじゃないですか。

 アメリカだったらもっと激しく自国批判のニュースについては非難するはずです。万が一イランなどでアメリカ国旗を燃やして反米デモを行っているようなシーンがニュースで流れれば一斉に「イランに報復を!イラン人に死を!」的な報道になるでしょう?或いはそんな海外での反米運動自体無視して報道しないかも知れませんよね。

 そう考えると本当に日本の国際問題関連の報道の仕方っておかしいんですよね。ニュースなんだからフェアに中立な立場で報道すべきじゃないでしょうかね。中国で反日デモが起きていてそれを日本で報道するのであれば、そのデモに対する日本国内での市民の反応もしっかりと報道すべきだと思いますね。

 それが本当の意味でのフェアな報道なんじゃゃないでしょうか。こういったニュースを見るたびにいつも何か釈然としないものを感じてしまうんですよね。

 
関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/624-05059856

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。