FC2ブログ
税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 税理士 > キタキタ、来ましたよ、新手の税理士相手のビジネスが・・。  

キタキタ、来ましたよ、新手の税理士相手のビジネスが・・。

2010 - 07/27 [Tue] - 17:31

 キタキタ、来ましたよ。今日はねぇ、面白い電話がかかってきましたよ。いつもの税理士紹介業者と違うパターンだったのでちょっとワクワクしちゃいましたね(笑)。

 税理士紹介業者のパターンは、月額4万円ほど支払えば年間顧問料50万円くらいの顧客を年間に最低一件は紹介します、というものです。一方今日かかってきた、仮に社名を「J」(イタリアの地名だから「G」?、どこか分かっちゃうか(笑))としましょうか、Gの場合は新たな切り口です。

 電話は「先生のホームページを拝見致しました。」から始まります。「ホームページを持っていてもあまり顧客が集まることはありませんが、当社の税理士専門サービス商材を利用しますと、月に4件問い合わせが来るようになった事例もあります。」とのこと。

 で、「電話では何でしょうから、ご興味があればご説明に伺います。先生は顧客の拡大に関心はありますか?」とのことだったので、「そりゃ、ありますけど、そのサービスの仕組みをさわりだけでも電話で教えてもらえませんか?」と訊いてみました。

 するとこれが訳わかんない(笑)。「先生方がお持ちのサイトとは別に当社が税理士を探しておられる方々のためにアクセスしやすいサイトを設置致しまして、そこから依頼者を誘導致します。・・」と。分かります、意味?(笑)

 で、更に「税理士を探しておられる方々の40%しか実際には税理士先生自身のサイトにはアクセスしておらず、そのためその少ないパイを奪い合う競争になってしまっているんです。ですから値段の比較なんかになってしまうのですが、当社ではその40%も含めた残りの60%(つまり100%と言いたいわけね)の方々に対してアプローチすることができるので報酬面でも有利なわけです。」と続けます。

 はぁ、これでこのサービスの仕組みが分かった人は天才ですね(笑)。何が言いたいんだ、一体?と思いながらいつもの質問をぶつけてみます。「で、そのサービスの料金はいくらですか?」

 するとGの答えは「月額3万円になります。」ほほぅ、いつもの4万5千円と違うところはなかなか偉いじゃないか、と思ったものの、「バーカ、そんな訳のわからんサービスに毎月3万円も払えるか」てなところですわね。

 なので「分かりました。サービスの内容は分かったんで(ホントは分かってない(笑))、申し訳ないんですけど、このたびはお断りします。失礼しますね。」と話すと、先方はやや「えっ」という雰囲気で「あ、あぁ、それでは失礼致します。」と電話が切れました。まあ話をしている相手から「分かった」と言われれば普通「OK」と捉えますわねぇ・・(笑)。でも残念でした。

 この文章を書きながらよくよく考えてみれば、結局サイトを利用した税理士マッチングサービス、税理士紹介サービスと同じ事ですよね、これは。だって各税理士が設置しているサイトとは別のサイトに税理士を探している人達のアクセスを集めて、そこから登録している各税理士に問い合わせを回そう、ってことですもんね。

 まあ何でも言ってくるもんですね。税理士をカモにした新手のパターンですね(笑)。と、いうことは、もう月額いくらの税理士紹介サービスパターンの商法は限界に来たってことでしょうかね。じゃあ税理士紹介業者からの電話は減るな(笑)。

 それにしても訳わかんないのは、このGの提供するサービス。電話の主は「商材」などと表現していましたが、その「商材」っていう言葉自体が怪しすぎ。とうとう「顧客紹介」という直接的な「実弾」をネタにしてカネを取るのではなく、「サイトを利用した問い合わせ情報」という何とも曖昧なモノをネタに税理士からカネを取ろうという商売まで出てきましたね。

 うーん、怪しすぎる(笑)。これからどんな税理士相手の怪しい商売が展開され、そしてその月額がいくらまで下がるのか、とっても興味がありますね。はっきり言ってこの税理士相手の商売、もうピークは過ぎたと見ました。ザマミロ。

 ああ、ちなみにこのGって会社、検索すれば出てきますねぇ。なんか若造ばっかりがやってる怪しそうな会社。雰囲気が昔のサラ金やオレオレ詐欺と同じ感じ。ノルマ達成すれば入社二年目の部長職、23歳で年収1千1百万円だって、胡散臭すぎ(笑)。入社二年目の部長って何部長なの?入社二年目の23歳が部長になるって、なによそれ。

 見るからに怖くてヤバそうな会社だわ、ここは。裏で金儲けてた連中が表に出てきて、表の顔をして更に金儲けしてやろう、って感じ。税理士先生方もお気を付けくださいね。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/545-18e9e947

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード