税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 税理士 > またまた税理士紹介業者からの電話。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた税理士紹介業者からの電話。

2010 - 07/06 [Tue] - 14:02

 ああ、そう言えば数日前にまた税理士紹介業者からの電話が・・(笑)。なんか聞いたことのあるような会社名だったのですが、電話かけるのに使っている税理士名簿か何かの資料に一旦断られた税理士名の横に×印でも入れてないんですかねぇ?私が学生の頃電話アポのアルバイトしてたときにはちゃんとそう言う処理がしてあったもんですよ。電話かける方ももうちょっと配慮したらどうなんでしょうか。

 で、今回の電話もありきたりのパターンから始まります。

 「もりり先生の事務所でしょうか?もりり先生はいらっしゃいますか?」

 「はい、私です。」

 「あ、もりり先生ですか。失礼致しました。(以下会社の説明をする)」

 「そうですか。」

 「それで、今回お電話を差し上げましたのは、もりり先生の事務所では新しい顧問先の紹介があれば受入れをなさっておられるかどうかを教えていただきたいと思ったからなのですが、先生の事務所ではそのような新規顧問先の受入は可能でしょうか?」

 「ええ、可能ですよ。」

 と、いつものようにここまでやり取りをしましたが、もうそこから先のやり取りのパターンが見えてめんどくさかったので今回はいつもと違う対応をしてみました。

 「でね、こういう電話よくかかってくるんで、申し訳ないんですけど話をはしょってもいいですか?要するにあなたの電話は毎月4万円ほどこちらが支払ったら顧問先を紹介するってパターンの電話ですか?」

 「はい、そのパターンです(笑)。」

 「ああそう(笑)。じゃあうちは毎月お金払って紹介してもらうのはお断りしてるんで、ごめんなさいね。」

 「ああ、承知致しました(笑)。それでは失礼致します。」

 ・・と、今回はとても早くお話しが終わることとなりました(笑)。お互い不愉快な思いをすることもなく、ケンカすることもなく、だらだらと無駄な話をすることもなく、とても単刀直入、ストレートにお話しを終わることができて私も気が楽です。

 まあ税理士紹介業者は儲かってるのかどうか知りませんが、テレビCMできるようなところもあるんで儲かってるんでしょうが、もうちょっといろんなパターンはないのでしょうかね?以前から苦言を呈しているように電話の話の内容も、勧誘の仕方も、金額もほとんど変わり映えしません。

 月一万円で、とかいってくればこちらも話を聞いてやろうかと思いますが、必ず4万5千円。何でいっつも同じ値段やねん。税理士バカにし過ぎにもホドがあるで、って感じですね。

 でも税理士紹介業者が儲かっているといっても、それは本業の紹介手数料で儲かっているのでしょうか?それとも税理士から巻き上げる毎月4万5千円の事務運営費という名の会費なのでしょうか?もし後者で儲かっているのだとすれば、完全に税理士は食い物にされています。

 税理士業界としても本当に何か対策をとらなきゃいけないときになってるんじゃないでしょうか?それはそうと、ちょっと前に京都の某大物元日税連会長税理士が怪しい会社に出資か何かをして大儲けしてたことが発覚してそのモラルが大きな問題になったのですが、当の税理士は吊し上げを喰らう前にそそくさと引退してしまい、近税会も日税連もその件については知らぬ存ぜぬを突き通した摩訶不思議な事件がありました。

 そうそう、この大物税理士の事務所、なぜだか奇妙なことにその大物税理士の名前のついた税理士法人だけがいまだに存在しています。税理士ではない実在する人物の個人名を看板につけたまま営業を続けるなんて、なんか変な話ですねぇ。端から見ればその引退したはずの大物税理士の力で営業しているのがバレバレで、これってニセ税理士行為(依頼者に非税理士行為の誤解を与えるような事務所表示、のようなもの)に引っかからないんですかねぇ。それだったら私も「税理士法人 池田隼啓事務所」でも作ろうかな、或いは「税理士法人 菅直人事務所」とか(笑)。件の税理士法人が問題ないのならこっちも何ら問題ないですよね?

 それで、その元近税会会長で、しかも元日税連会長だった大物税理士が起こした問題を知らぬ存ぜぬで通そうとする近税会もどうかと思いますが、そのときと同じようにこの税理士紹介業者達と税理士界のとっても偉い人が連んで金儲けしてたりするんじゃないでしょうか?いろんな世界の上の方ではよく分かんない金儲けのシステムがつながってたりしますからね。

 なんかそれもありそうな気もしてきたなぁ・・。税理士紹介業者の素性を一度調べた方がいいんじゃないですか?誰か偉い方が儲けてません?誰か業界の偉い人が絡んでたりしませんか?日税連の偉い先生とかも何やってるかわかんないですからねぇ。

 やっぱり日税連人事は全税理士による直接選挙にしません?

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/534-b49c3a4c

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。