税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 税理士 > 4月1日付日本税政連の記事から  

4月1日付日本税政連の記事から

2010 - 04/05 [Mon] - 01:17

 4月1日付の会報誌、日本税政連を読んでいますと興味深いことが書いてありましたねぇ。それは「検証 オーナー給与課税制度の廃止 建議権と運動の今後は」と題された座談会の内容が記載されている部分です。

 で、その中で5ページ真ん中あたりに「これまで税制改正運動は、年末というイメージがあった。それが大綱で決まった後は無意味だとわかったのが実はこの数年でした。」とぶっちゃけて書いてありました。

 これを読むと「ハァ?」って感じですよね。それじゃ私たちが感じていた、税政連は税制改正に対して何の有効な活動もしてこなかったっていうのは事実だったわけですね。ことあるごとに私は税政連の活動に疑問を感じ、特に税制改正に対する活動の弱さは2005年、2006年あたりにこのブログをはじめた当初から何度も指摘してきました。

 じゃあ一体それまでの税制改正に対する活動って何だったの?何をしていたの?それとも何もしなかったの?えっえー、何よそれ。先ほどのぶっちゃけトークから判断すると、数年前までは自民党の税制改正大綱ができてから自民党議員などに働きかけようとしていたというわけですか?

 いや、そんなのバカじゃないですか?だって自民党の税制大綱なんて発表された時点でもう最終案じゃないですか。そこをどうやって変えられるっていうんですか?だって私たち一般の税理士だって、自民党の税制改正大綱がそのまま国会を通過するものだという前提でその内容を税制改正の予習として勉強していたじゃないですか。そんなものが変わるわけないじゃないですか。

 しかもその活動が「無意味だとわかったのが実はこの数年でした」って、気付くの遅すぎるでしょ?結局それまでは税政連がまともに税制改正の内容に対して意見を述べたりすることなどしなかった、ってことでしょ?「無意味だとわかった」のも、例の平成16年税制改正の不動産譲渡損失の損益通算廃止の時でしょ?(もし18年改正のオーナー会社役員給与課税の時に気がついた、って言うのなら怒るで、マジで。)

 あのときはだって私たち、本当にびっくりしましたもの。何の情報もなかったし、何も知らなかったし、何の噂もなかったし、新聞にも何も書かれてなかったし、それでいて大綱の発表からたった2週間程度で効力を発するだなんてむちゃくちゃでしたもの。

 やっぱりあのとき税政連は何もできなかったんですね。そしてそれに追い打ちをかけたのが平成18年改正の特殊支配同族会社の役員給与の損金不算入制度(オーナー会社役員給与課税)ですよね。これは16年改正で何もできなかった反動か、4年ほど比較的粘り強く撤廃の要求を続けてきた結果何とか22年改正で廃止となりました。

 でも18年改正の際、自民党税制改正大綱に内容が発表されるまで多分日税連も税政連も何も内容を知らなかったし、仮に知っていたとしても何もしなかったわけです。そして行動が遅かったせいで、結果的には何のストップも掛けられなかったわけです。

 確かにさすがに短期間で二回も無様な目に会わされた日税連や税政連は、それまでの無為無策に対して会員からの激しい批判や突き上げもあって、オーナー会社役員給与課税のほうは何とか面目を保つ結果まで持ってきました。しかしもっと早く動いていたならばこんなことしなくて済んでいたかも知れないのです。

 今回の日本税政連の記事を読んでいますと、結局税制改正に対しては多分平成18年改正まで実質的に何もしてこなかったわけですよね。じゃあ多くの会員から集めた会費は何に使っていたんですか?何の役に立っていたんですか?あらためて疑問が湧いてきますよね。

 もちろん税理士制度維持のために有益に政治家に対して使われたのであろう、と信じてあげたいところですが、どーなんでしょうか。その多くの金をばらまいた政治家がいるはずの自民党もこの状態。で、税理士制度そのものも他士業との境界、そして資格自動付与に対する動きもようやく始まったばかり。じゃあ税理士制度維持のためにもたいしてお金は遣われなかったんじゃないでしょうか・・。

 長い間税政連って、本当に何をしてきたわけですか?何にお金を遣ったんですか?わっかりませんねぇ、全然。ようやくそれらしい活動を始めてきたみたいですが、遅すぎません?今までの何十年間の活動、お金はどうなってんですか?

 今回の記事にあったように、反省すべき点は反省して正直にぶっちゃけた方が会員の理解を得られるんじゃないですか?

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/488-8239270c

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード