税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> お酒 > 第三のビールの話  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三のビールの話

2010 - 04/03 [Sat] - 00:44

 今日は第三のビールの話など。この第三のビールが市場に出回るようになってから、私たちお父さんたちのサイフにはとてもありがたい状況になりましたよね。だってビールのような飲み物がジュース並み、下手すりゃジュースより安い値段で飲めるわけですからね。これは本当に嬉しい話です。

 ものによって味は異なりますが、結構イイ味に仕上げているものもあります。サッポロの「麦とホップ」、最近お店で見かけませんがキリンの「スパークリングホップ」などはとても私好みの味でとても好きです。

 と・こ・ろ・が。安いからと言ってこれらの第三のビールを飲んでいると体に異変をきたすんですね。「異変をきたす」なんて言うとギョッとしますが、いえ簡単な話、眠くなっちゃうんですよ(笑)。最初のうちは体調が悪いからかなぁ、なんて思っていたのですが何度も眠くなるので体調ではなさそう。で、試しに第三のビールを止めて本当のビールを飲むと全然眠くならない・・。

 ははぁ、わかったぞ。と思って第三のビールの成分表示などを見ると案の定いろんなアルコールなどが混ぜ合わせて作ってあります。ほかの方はどうかわかりませんが、私は混ぜもののお酒を飲むと猛烈に酔いが回っちゃうんですよね。いわゆる「悪酔い」ってヤツですよ。皆さんもアルコールの質が悪いとやたら酔いが回ることってありませんか?

 例えば学生の頃よく飲んでいたようなレッドやホワイト。これを飲んでるとすぐ酔っぱらいます。しかも頭に来たり気分悪くなったり。山崎や響などではなかなかそうなりません。めちゃくちゃ安い日本酒や焼酎もそう。なのにいわゆる大吟醸や高級焼酎では不思議と酔いません。

 やっぱり「良い酒」って「悪酔いしない酒」なんでしょうね、きっと。で、第三のビールもきっと混ぜてあるアルコール(リキュール)はそれほど質の高いお酒ではないでしょう。だってあれだけの値段で売られているような飲み物に混ぜてあるリキュールですからね。

 ということに気がついてから第三のビールは飲まなくなっちゃいました(笑)。だってたくさん飲めないし、すぐ寝ちゃうんだもの(笑)。で、最近はせめて発泡酒にランクアップさせようと思って発泡酒を飲んでいますが、たまに本物のビールを飲むとやっぱり本物はウマい(笑)。

 あぁ、早くたらふく本物のビールが飲めるような身分になりたいなぁ、と気を引き締めて頑張りを誓っているところですね。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/487-58759701

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。