税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 税理士 > e-Tax24時間受付体制開始!  

e-Tax24時間受付体制開始!

2010 - 01/31 [Sun] - 18:38

 先日の29日だったですかねぇ、もう国税のe-Tax24時間体制が始まっていたんですね。おかげでその日の夜中にさっさと還付申告しちゃいました。えへ、自分のですけどね(笑)。これでとりあえず確定申告にしなきゃいけないことが一つ減りました。

 でも助かりますよね、このe-Tax24時間受付体制は。しかし同時に疑問も湧いてきますよね。「なぜ今の時期だけで、他の時期はやってくれないのか?」そして「なぜ地方税もあわせて24時間体制にしてくれないのか?」

 以前のブログにも書いたかも知れないのですが、ネットで何かを申し込むとか、買うとか、そういうのって24時間体制が普通なんじゃないですか?あのお堅い銀行だって24時間体制ですよ?それが8時とか9時で終わりだなんて、おかしいですよね。なんのための電子処理なんでしょうか?

 ですからぜひ今の時期だけといわず年中通して24時間受付体制でやってくれませんかねぇ?まあもちろんそれ以前の問題として、市区町村の多くはまだ電子申告の体制すら整っていないわけですが、この電子申告に対応している市区町村とそうでない市区町村の行政サービスの差ってなんなんでしょうか?

 どこの地域に住んでいたってみんな住民税徴収されているじゃないですか。法人もたくさん納めているはずです。なのにAという市区町村は電子申告対応で、Bという市区町村は対応していない。これって著しいサービスの差じゃないですか。少なくとも私たち税理士から見れば著しい利益と不利益があります。

 こんなん住民サービスとしていち早く対応するのが納税者の立場から見れば当然であって、なんで数年経っても対応できないのかが全く理解できません。こんなもの自分達の事務効率化のためにも導入すべきですよ、なんつってそんなこと役所がやるわけないか。役所から見れば仕事が減っちゃうと予算取って来れないから死活問題か(笑)。さすが民間の感覚とはズレてるね。

 それに所轄も違うしね。国税は財務省ですけど、地方税は総務省ですもんね。さすが縦割り行政、税務署に要望したって「所轄が違うんで何とも。一応上には上げときます。」って話で終わっちゃいますもんね。でも私たちからすれば所轄が違うかどうかなんてカンケーないんですよ。そんなの知るかって感じですよ。

 国会議員もあれだけ国税の時に熱心に進めて、税理士の尻を叩いていたのなら、同じ勢いで総務省も叩いてくれよ、って感じですね。今原口大臣でしたっけ、もっと市区町村をびしびしせっつかせて早く完全電子申告化を実現してくださいよ。

 でも民主党じゃダメかな。役人の意のままかな。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/451-62c6b9fa

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード