税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> パソコン・IT > パソコンのセキュリティの話  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンのセキュリティの話

2010 - 01/09 [Sat] - 02:53

 最近例の"Security Tool"にパソコンが感染してしまったこともありいろいろとパソコンを調べていましたが、どうもいろんな面でセキュリティがイマイチだったことはわかってきました。

 その大きな原因は、ウィンドウズのアップデートが適切に行われていなかったからです。私自身は適切にアップデートされているものだとばかり思っていたのですが、ここ数ヶ月ほど行われていなかったようなのです。

 その理由は、以前私の事務所にはインターネットに接続するためのプロキシサーバー機があったのですが、ディスクがクラッシュしてしまい今は各パソコンともこのサーバー機を経由しないで直接ネットにつながるようになっているのです。

 ところが元々プロキシサーバー機があったものですから、ウィンドウズアップデート(マイクロソフトアップデート)における設定ではサーバー機がなくなった後でもあたかもサーバー機があるかのような設定になったままだったのです。この状態だとウィンドウズは適切にアップデートできなくなってしまうのです。

 その事実をネットで知ってから自分のパソコンを調べてみますと、案の定プロキシ経由でアップデートすることに設定されたままで、アップデートできない状況になっていました。ネットに書いてあった方法で設定を変更し、アップデートを行うと修正項目が出てくること出てくること(笑)。

 これらを全てアップデートし再起動すると、パソコンが軽いこと軽いこと。最近なんとなくパソコンが重いな、と思っていたのですが、やはりウィルスチェックでも見つからない細々としたものがいろいろと悪さをしていたのかも知れません。起動も、ソフトの動作も、全てがアップデート前よりかなり速くなっています。

 今はこれらの問題点も全て解消されているようで、とても快適に動いていますのでとても嬉しい限りです。やはりパソコンは適切にアップデートしていかなければならないことを痛感させられた出来事でした。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/431-aac00c21

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。