税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ファッション > 新しい靴が到着!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい靴が到着!

2008 - 12/19 [Fri] - 10:33

 先日イギリスの靴屋に注文を出していたチャーチの靴、今日届きました。本当は昨日最初の配達があったのでわずか一週間足らずで手元に届いたことになります。あらためて世界の狭さといいますか、世の中のビジネスがグローバル化されていることが実感されました。受取時に関税と消費税、合わせて4,900円を追加で払いましたが、支払総額は予定通り3万円くらいとなりました。17年ほど前に買ったバルモラルだって日本で4万5千円しましたからねぇ。日本での定価の3分の1程度・・。安い。しかも箱を開けてみると買った靴屋の靴べらと靴クリームもサービスでついていました。良心的なお店で感謝、発送も早かったし。


 さて届いた靴、チャーチのバルモラルですが、早速今日履いてみました。まずはアッパーとソールにデリケートクリームを塗ってしなやかにさせてから履きました。そこで10年ぶりくらいに履いたバルモラルの感想です。素晴らしいです、とても初めて履いた靴とは思えないほど素晴らしい履き心地です。もちろんまだ足には馴染んでいないのですが、チャーチの中でもバルモラルがきっと私の足には最も合っているんだと思います。新しい靴なのに歩いていてもどこも痛くならず、無理な力がかかることがありません。あらためて昔履いていた茶色のブックバインダーのバルモラルが素足で歩いていると錯覚するほどのフィット感だったことを思い起こさせました。


 きっとこのバルモラルも足に馴染んでくれば素足で歩いているようなフィット感覚になってくるのでしょう。チャーチの同じサイズでも別のモデルではバルモラルほどのフィット感は無かったのでチャーチも変わってしまったのかと思う部分がありましたが、バルモラルを履くと何ら変わっていなかったことがよくわかりました。もちろんこのバルモラルが昔からの木型で作られているモデルだから変わるはずが無い、ということも言えるのですが、あらためてチャーチが手ごろな価格で良質な靴を作っていることが実感されました。


 十数年前のバルモラルとの違いはいくつかあります。まず内張が皮になっていること、昔は布でした。そしてつま先に昔は飾りがありましたが今はありません。そして踵が昔は全面ゴムだったところが今は楔形のゴムに変わっています。今の方がクラシックな感じがしますが、個人的には昔の方が実用的でエレガントな感じがしたので好きでした。昔のふにゃふにゃなアッパーも頼りない感じがしましたが履いてみるととてもしなやかでした。今のアッパーは内張が皮であることもあってかとてもしっかりと作られています。高級感漂いますが、布の方が履きやすかったかも知れません。でも布の内張がついている7-8年程前のレゲートも持っていますが、こちらはいつまで経っても堅い履き心地です。昔のスペックで作られていたのに底敷きには"Millan"と書いてあるモデルで、ちょうど買収話が出始めた過渡期の頃の靴でしたから品質もいまいちだったのかも知れません。それからしばらくしてチャーチの靴は市場から完全に消えましたからね。


 まあそれはそうとして、今回買ったバルモラル、本当に良さそうです。いい買い物ができて嬉しいです。お金に余裕が有れば同じモノをもう一足買いたいくらいです。何しろ普通の商品ラインアップにこの73の木型で作られたバルモラルはありませんからね。なくなる前にぜひ買っておきたいですね。それからもしチャーチの靴を買おうかな、と考えておられる方に一つだけアドバイスを。幅が「G」だけは絶対に選ばないで下さいね(笑)。なぜなら「G」は死ぬほど不細工。日本人の足が幅広だからという世間の言葉に惑わされてゆめゆめ「G」を買うような愚行は絶対にしないで下さい。あまりのデザインの悪さに後悔することしきりです。私も一つ買ってたいそう後悔しています。イギリスの靴はそのシェイプが命です。さすがのチャーチも幅が「G」になればシェイプもクソもありません。これだけはご注意を。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/330-911aa7c4

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。