FC2ブログ
税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > パソコン・IT > スマート事務所  

スマート事務所

2018 - 08/21 [Tue] - 21:34

スマート事務所、なんて書くとすごく格好いいことのように思えますが、実はそんなたいしたことじゃありません。今どきはテレビCMなどでも「スマート家電」「スマートハウス」などと言って、家電をネットにつないで家の機能性を高めよう、とやっていることを見かけますよね?

31080712_72B-1.jpg

まあ要するにこの画像にあるように、ネットを通じてスマホなどのモバイル機器やパソコンで家電をコントロールして快適にすごせるようになることがスマート家電とかスマートハウスとか言われていることです。

個人的には正直あまり興味は持ってなかったんです。と言いますのもなんでもネットにつながってコントロールするのって面倒くさいし、それ専用の家電を買わなきゃいけないんじゃないの?と思ったりしていたからです。また「そこまでたいそうなことしなくても困ってない」ということも興味がない理由だったかも知れません。

ところが、つい先日ふと思い立ったんですね。なにに?と言われれば、この今年のクソ暑い夏に、朝事務所に来る前に事務所にクーラーを入れて冷やしておくことはできないものか?と。で、今年は暑くなってきてからずっとエアコンのタイマーをセットして帰っていたんです。ちなみにうちの事務所のエアコンのタイマーは「何時間後にスイッチオン」「何時間後にスイッチオフ」ということしかできない最低限の機能しか持っていないものです。

でも休み明けの月曜日とかはタイマーを事前にセットできないのでやはり朝から暑いんです、猛烈に。それでふと頭に閃いたのが、「うちの事務所のエアコンをネット経由でスマホを使ってオンオフすることはできないのか?」ということです。まあ、いわゆるスマート家電のエアコン操作に関する部分の話ですよね。

で、もうこの暑さには耐えられないものですから、早速ネットで調べました。するとそういうことを行うためのツールっていくらでも出てきますね(笑)。

結局スマート家電ってどういう仕組みかといえば、エアコンやテレビ、天井の電灯などはリモコンでコントロールする機器が多いので、そういう機器についてはリモコンの代わりにリモコンと同じように赤外線で各機器をコントロールするコントローラーを室内に置いておいて、そのコントローラーをネット経由でスマホなどから操作することによって各機器をコントロールしましょう、というものなんですよね。

つまり、スマホが遠く離れたリモコンの役割をしていると思えばいいです。だからコントロールする本体の機器、例えばエアコンとかテレビとか照明とか、そういう本体がネットに接続される必要はないので機器を新たに買換える必要もないんですよね。既存の機器を使って、そのリモコンをネット経由で遠隔操作しよう、というだけのことなんですよね。なるほどね。

で、そのためのコントローラーっていくらくらいするものなのか?と思って調べてみますと、ほんの数千円。「なんだたった数千円で事務所のエアコンを家や出先から操作できるのなら安いもんじゃないか!」と、さっそく購入してみました。私が購入したのはこんなの。



写真で見ると大きなものに思えますが、実際にはオロナイン軟膏の入れ物と同じくらいの大きさです(例えが古いですね・・(笑)。でもちょうどその大きさ)。これを事務所内のルーターにつなぎ、eHomeというアプリをスマホにインストールして設定するとほとんど苦労なく事務所ののエアコンがスマホでコントロールできるようになります。

ありがたいのは、いままでエアコン単体では「何時間後にオン」「何時間後にオフ」という単純なオンオフタイマーしかなかったのに、このシステムを使えば各曜日ごとに何時にオンにして何時にオフする、という設定ができるようになることです。完全に機能アップしてます(笑)。ちなみに冷房・暖房のモード切替、温度設定、風量設定までスマホで操作できます。私の事務所のエアコンの場合で唯一できないのはルーバーのコントロールだけ。でも自分がいないときにエアコンをオンオフするだけなら風向きはコントロールする必要ないので、あまり問題にはなりません。

これを設置してしまえば、事務所に到着する10分、15分ほど前にエアコンをオンにしておけば事務所に到着したときにはしっかりと部屋が冷えていますし、外出して誰も事務所にいないときにはエアコンを切って出かけ、事務所に帰るタイミングで出先からエアコンをオンにしておけば帰ってきたときに快適に過ごせます。

いままではタイマー設定したり、外出するときはスイッチをつけたまま外出したりしていましたが、これからはそんな面倒くさいことする必要などありません。私のような個人事務所ではこれは本当に画期的に便利です。パソコンは既に外部からコントロールできるようになっていますし、うちの事務所はなかなかスマート化が図られてますね(笑)。

あとスマート化する部分があるとすれば、室内の照明とドアの鍵くらいでしょうか。でもこれらはエアコンやパソコンと比べると、外部からコントロールする必要性がほとんどありません。なので、エアコンがスマート化できたことでほぼ事務所のスマート化は完成に近いですかね。

自宅のスマート化については実際のところそれほど必要性を感じてはいないのですが、事務所のスマート化、特に今回のエアコンの外部コントロールが可能になったことは本当に便利になったと強く感じますね。皆さんのご自宅や職場などでも、必要なスマート化できる部分があれば取り入れてみてもよいかも知れないですね。

結構画期的に便利に、そして過ごしやすい自宅や事務所になるかも知れませんよ。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2883-4c9e7a01

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード