FC2ブログ
税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > パソコン・IT > やっぱりレッツノートはいいですね  

やっぱりレッツノートはいいですね

2018 - 05/07 [Mon] - 16:27

毎年忙しい個人確定申告時期が終わりますと多少気が緩むのか自分へのちょっとしたご褒美を買うことがありますが、今年はパナソニックのレッツノートを買いました。と言っても、別に新品を買うわけではなく、あくまで自分のちょっとした持ち運び用として中古を買っただけですが。

nx3.jpg

私が買ったのは4年ほど前に発売されたモデルですね。でも正直言って4年位のモデルなら全く使用するのに問題はありません。CPUの性能も問題ありませんし、他の処理速度も問題ありません。ただハードディスクでウィンドウズ10を動かそうとするとさすがに起動などにかなり時間がかかるので、SSDにドライブは交換してあるものを選んで買いました。SSDを取り付けていればスマホやタブレットと同じドライブですから起動や反応がとても早くて、スマホに慣れている人でもストレスを感じることがありませんからね。

仕事に使うのであればこのスペックで全く問題ありません。SSDに交換してある中古品で5万円くらいだったと思います。ハードディスクのままの中古品なら2-3万円くらいでありますね。いや、正直言って4-5年前のノートパソコンは今から振り返ってもCORE i5とかが使ってあるノートパソコンが新品で5万円位で売られていましたので、とてもコスパが良いパソコンが多かったと思います。私の事務所や自宅にあるパソコンはほぼ全てその頃に買われたもので、全部CORE i5が載せられています。

なのでそういう意味でも4年前のノートパソコンでも全く問題なく使えるわけです。個人的にはとても良い買い物をしたと思っています。何しろやっぱりレッツノートは圧倒的に軽いです。これはパソコンを持ち運ぼうとするにはものすごく重要なポイントです。はっきり言ってパソコンは100グラムでも軽いほうがいいです。なんと言ってもバッテリー込みで1.1キロ。これはおもちゃみたいに軽いです。

といっても、このパソコンを仕事で使うことは殆どありません(笑)。以前このブログに書きましたように、いまの私はどこでもオフィスはやらないことにしていますのでこのノートパソコンを持って客先で仕事をするということはまずありません。もちろんお客さんのとこに持っていくことも想定して購入したのですが、それよりは休みの日とか遠くに出かけたときに使えるパソコンとして買った目的のほうが強いですね。つまり仕事用というよりは仕事以外の持ち運びに使うためのパソコンという感じです。私の場合プライベートではスマホを使うよりパソコンを使っている方が圧倒的に多いですからね。

まあとにかく軽いのがいいですね。そしてレッツノート特有(多分)のホイールパッドの使い心地は素晴らしいです。正直マウスを使うよりスクロールがやりやすいくらいです。さすがにベストセラーノートパソコンだけあるなと感心します。またそもそもビジネスで使われることを想定したパソコンですから丈夫で壊れにくく作られていることも嬉しいですね。

最新のパソコンを使っていないので最近のパソコンがどれほど性能が良くなっているのかはわかりませんけれども、きっと新しいレッツノートはもっと進化しているんでしょうね。

さきほど仕事用ではない、と書きましたけれども、仕事でもとても便利に使える使い方をこの間見つけました。その時は確定申告の大量の書類を整理して電子ファイルで保存する作業をしていたわけですが、自分の普段の事務机では狭くて書類が置ききれないので来客用の大きな机に書類を広げて作業をしていました。

ただパソコンでいろいろと作業を行う必要もありますので、自分の机と来客用の机の間を行ったり来たりしなければなりません。そんなときにこのレッツノートを作業する来客机に持っていってそこからリモート操作で事務机のパソコンを操作するわけです。そうすればいちいち事務机に行かなくても作業ができるのでものすごくスムースに作業が片付きました。そのとき「あ、ノートパソコンってこういう便利な使い方もありなんだな」と思ったわけです。

以前からブログに書いていますように、本当にリモート操作を使えば仕事を行う場所は大きく開放されます。まさに職場から解き放たれる、という表現がピッタリするくらいだと思います。そのときに役に立つのがモバイルツールなんですが、しかしいくら便利だと言ってもスマホやタブレットでは仕事に使うには不便なことが多いです。特にパソコン用のソフトを操作する必要がある場合には。キーボード操作がやりにくいのと、リモート操作されるパソコンの画面が大きいのでスマホや画面の小さなタブレットでは見にくくて仕方ないのです。

そんなときはやっぱりノートパソコンが便利だと思います。いくらタブレットやスマホが便利と言ってもキーボードの便利さには敵いません。それと文章を打つのもキーボードの方が私には圧倒的に便利で早いです。そういう意味でビジネスの場面ではノートパソコンは職場内でも外出先でもやはり便利なツールだと思いますね。

しかしネックになるのは大きさと重量。だからこそ軽いノートパソコンが必要なのです。重いノートパソコンは正直言ってあまり魅力を感じません。ノートパソコンは軽さ、すなわち携帯性が命と言ってもよいのではないかと思います。そういう面から言っても1キロちょっとしかないレッツノートは素晴らしいビジネスツールだと思いますね。

「何をいまさら」とおっしゃる方も多いと思いますが(笑)、改めてレッツノートを使った者としてはその製品の魅力を強く感じますね。本当に良い製品だと思います。買ってよかったと満足しています。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2863-7bebada0

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード