FC2ブログ
税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> パソコン・IT > パソコンの調子が悪いのはウィルスバスターでもマカフィーのせいでもなかった!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンの調子が悪いのはウィルスバスターでもマカフィーのせいでもなかった!

2018 - 01/31 [Wed] - 01:15

パソコンの調子がどうもイマイチだという話を前回のブログに書きました。で、ウィルスバスターをアンインストールして、その後マカフィーをインストールしましたが、やはり結果としてはあまり変わらず。さらにはそういったサードパーティのアンチウィルスソフトをやめて、マイクロソフト謹製のディフェンダーにセキュリティーを任せましたが、やはり二日に一回以上はフリーズしてしまいます・・。

PC-ゲーム-フリーズ

結局のところ、何をやってもダメだったわけです・・・。

で、すっかり困り果ててしまって、ドライバーもすべて最新、もちろんOSなどのソフトも最新の状態ですから、最終的に残っているのはBIOSだけ。仕事に使っているパソコンなので、万が一のことがあると嫌で今までBIOSのアップデートだけは避けてきていたのですが、確定申告時期が近いこの時点でこの調子ではとても安心して仕事に打ち込むことができないので、一発賭けてみることにしました。

ネットで調べてみますと、どうやら私のパソコンの現在のBIOSはかなり古い模様。マザーボードの最新のBIOSの情報を見ても、最新版は2012年に公開されています(笑)。「そんな古いBIOSにしても大丈夫なのかな?」と半信半疑ながらも、ここしか怪しいところは残っていないので、やるしかないです。

マザーボードのメーカーのサイトから最新のBIOSをダウンロードして、アップデートを実行させます。最近のBIOSはウィンドウズ上からアップデート作業ができるんですね、とても楽ちん。

ということで、アップデート作業だけはあっという間に終わりましたが、問題はここからの再起動です。BIOSをアップデートして一番トラブルが起きやすいのは、再起動しないことなのだとか。そして再起動できない場合は修復不能か、修復できるとしてもかなり大変な作業になるのだそうです。

ビビりながらもパソコンを再起動させ、うまくウィンドウズが立ち上がるのを、本当に手を合わせて拝みながら見ていました。ウィンドウズの画面が出たのでうまくいったと思った矢先、ウィンドウズ10のマークの下でグルグルグルグル丸が回っています。いつまで経ってもそこから進みません。そしてメッセージが表示されて、再び再起動。

ヤバい、と思いましたが乗りかかった舟は乗るしかありません。何度か再起動させるもやはり通常の起動はせず。しかしウィンドウズの画面まで出るということは、基本的にシステムが破壊されたり、ハード的に壊れているわけではなさそう。

なので冷静に考えながら対処し、とりあえずセーフモードで動くかどうかやってみます。すると、セーフモードでは問題なく動きます。しかし、再起動させて通常モードで起動させると、やはり進みません。ということはシステムそのものに問題があるのではなく、何かの設定に問題があると推測できました。

そういえば、BIOSをネットからダウンロードするときに検索した際に、「BIOSアップデート時に起動しないときの対処法」なるような内容の記事のタイトルを見たような覚えがあります。そして別のパソコンでその情報を参照してみることに。その情報によれば、このマザーボードのBIOSをアップデートさせてうまく起動しない場合の原因は、だいたいBIOSの設定にあるのだとか。

BIOSをアップデートすると、それまでの設定がすべて初期化されることになっているようで、そのことが起動しない原因になっているのだそうです。具体的には、ハードディスク(SSD)のデータを読み書きするモードの設定が正しくないようで、それを直してやればすんなりと起動するのだとか。

その情報を藁をもすがる思いで信じ、そしてBIOSの設定画面を開けてみますと、果たしてその情報の通りに誤ったディスクの設定になっていました!ああ、よかった、と思いながら設定を正しく修正し、起動させると・・・、動きました!よかった!

しかし今度は三つあるモニターのうち一つが真っ暗です。ああ、これもBIOSが初期化されたせいでマルチモニターの設定が変えられちゃったのだな、と思い、再びBIOSを設定してマルチモニターが使えるように変更。

再起動させますと、よかった、すべてのモニターが見られるようになりました。これでBIOSのアップデート作業は完了。なんとか破壊されずに作業を終えることができました(笑)。

・・・そうやってBIOSをアップデートさせてから一週間ほど経ちました。その間、結局フリーズすることは一度もありませんでした!少し古めのマザーボードなので、ウィンドウズ8や10と一緒に使うためにはやはりBIOSをアップデートさせる必要があったようです。マザーボードのメーカーのサイトにも、「最新版のBIOSにすればウィンドウズ10にも完全対応!」みたいなことが書いてありました、そういえば。

おかげで何とかフリーズ現象は起きなくなったような感じです。ちなみにセキュリティソフトはディフェンダーのままですが、ディフェンダーならとりあえずフリーズしないようです。ただディフェンダーだと少し心もとないので本日マカフィーを再インストールし一歩レベルアップさせた状態で様子を見ることにしました。

いまのところ順調に動いていますが、あと数日間は様子を見なければ安心はできません。しかし、BIOSアップデート後にフリーズを一回もしなくなったところを見ますと、どうやらウィンドウズ10にアップデートしてからいままでの不調の原因はまずBIOSのバージョンが古かったから、というところにあったようですね。

BIOSアップデートのおかげで、ウィンドウズ10にしてからようやくホッとできたような感じです。安心するのはまだ早いとは思いますが、でも一週間一度もフリーズしなかったことなど今まで一度もなかったのですから、かなり安定していることは間違いありません。

パソコン、なかなか手ごわいですねぇ・・・(笑)。アンチウィルスソフトがパソコンの動作を阻害しているのかと思いきや、実際にはパソコンのハードそのものをコントロールするBIOSに不調の原因があったとは・・。

いやはや、直ったからよかったと言えますが、なかなかパソコンは奥が深い、というか、難しい代物ですねぇ(笑)。


<追 記>
この記事を書いて以降もフリーズは一度も発生していません。そして数日前におそるおそるマカフィーをインストールしてみましたが、その後も全く不具合はありません。試していませんが今までのパソコンの不調の原因はBIOSにあったと考えて間違いなさそうですね。

たぶんウィルスバスターをインストールしても問題なく動作すると思います、この感じなら。このパソコンにウィンドウズ10をインストールしてずいぶん経ちましたけど、結局のところ問題を起こしていたのはBIOSだったんでしょうね。なぜもっと早く気がつかなかったのだろう??(笑)

まあ仕事で使うパソコンだからBIOSのアップデートは極力控えようとしてきたところもあるのですが、結果的にはBIOSを更新すればウィンドウズ10も問題なく動くようになったんですよね。

まあ、これまでの不具合はパソコンの勉強代だったと思うことにしましょう・・(笑)

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2854-d5df30c6

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。