FC2ブログ
税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> パソコン・IT > アンチウィルスソフトが結構厄介  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンチウィルスソフトが結構厄介

2018 - 01/06 [Sat] - 16:20

明けましておめでとうございます。なんと、もう平成30年ですね!(笑) 昭和が終わって平成が始まったころ、「昭和は長かったけど、平成って何年続くんだろう?大正みたいに短いんじゃないかなぁ。昭和みたいに60年は絶対無理にしても、平成20年や30年ってあるかな?その時になったらオレも相当な歳だな。」なんて思っていたのに、あっさりと平成30年に。もちろん来年退位なさるのでもうすぐ平成の時代も終わってしまうわけですが。

さて今回はアンチウィルスソフトの話を。今の時代は皆さんもアンチウィルスソフトはパソコンやスマホにインストールしてますよね?

a-2.jpg

もちろん私も自宅、事務所ともにすべてのパソコンやスマホにインストールしています。で、事務所のパソコンについては私が仕事に使っているパソコンにはウィルスバスターを、そして事務員さんが使うパソコンには一台はマカフィー、もう一台はマイクロソフトの標準のディフェンダーが入っています。

まあどれもアンチウィルスソフトとしてはいまのところそれほど問題はないのですが、マカフィーがインストールされているデルのパソコンはマカフィー以外のアンチウィルスソフトをインストールするとシャットダウンするトラブルが起きるので、これにはマカフィーしかインストールできません。これは数年前のこのブログにも書いた内容で、その当時は1年くらい原因が分からず大変困ったものでした。

もちろんOSがウィンドウズ10になった現在では相性がまた変わっているかもしれませんが、マカフィーで調子よく動いているので敢えて変える必要はないかと思います。

問題は私が仕事で使っているメインパソコンです。これもこのブログに書いた内容のように思いますが、このパソコンはウィンドウズ10にアップグレードしてからやたらとシャットダウンするようになりました。ウィンドウズ10のアップデートによって多少状況が改善されたこともあったのですが、去年の12月にあった大きなアップデートを行なって以降、再びほぼ毎日一度くらいは落ちるペースになってしまいました。

これは仕事で使うパソコンとしては実に困ることで、とても安心して仕事をやっていられません。私自身はこのトラブルの原因はウィンドウズ10とパソコンとの相性の問題だとずっと思ってました。というのも、ウィンドウズ7をインストールしていたころには全くと言ってよいほどトラブルがなかったので、OSをウィンドウズ10にしたことによって、ドライバーとかそんな部分での問題のせいでシャットダウンが起きるのだろうと思い込んでいました。

アンチウィルスソフトに関しても、7の時代にウィルスバスターで問題が起きなかったので、全く問題がないものだと思い込んでいました。しかし、ふと先ほど書いた事務員さん用のデルのパソコンがアンチウィルスソフトとの相性で頻繁にシャットダウンしていたことを思い出しまして、「もしかしてウィルスバスターが問題を起こしているんじゃないか?」と思うようになってきたのです。

そして、つい昨日試しにウィルスバスターをアンインストールし、代わりにカペルスキーをインストールして様子を見ていますが、全くシャットダウンする様子はありませんね。たぶんウィルスバスターをインストールしていた時なら余裕で止まっていたはずです(笑)。

やはりウィンドウズ10にしてから頻繁にフリーズする原因はウィルスバスターだったのか・・・。ウィンドウズ7時代の信頼から「これは大丈夫なはず!」と信じていただけに、「まさかこれが原因だったとは」と少し残念に思うところはありますが、ずっと悩まされてきたフリーズの原因が分かってかなりホッとした部分も大きいですね。

もちろんウィルスバスターをインストールしても全く問題ないパソコンはあると思いますし、実際に私の自宅のパソコンはウィルスバスターをインストールしていますが一度もトラブルに見舞われたことはありません。ただ、アンチウィルスソフトとの相性のせいで、パソコンが頻繁にシャットダウンすることがあることは今までもいやというほど経験済みですので、相性の悪いアンチウィルスソフトを使い続けることは業務の効率上も精神衛生上も全く良いことがありません。

このままカペルスキーを使うかどうかはまだ検討中ですが(事務員さん用のパソコンに使っているマカフィーを使うという選択もあるので)、とりあえずはウイルスバスターはもうこのパソコンでは使えませんね。余ったライセンスは違うパソコンにインストールして利用しましょう。

なかなかパソコンのパーツとソフトの相性というのはいろいろとあるものです。その原因を追究するのは素人にはとても無理な話ですが、実際の結果としてこういう症状が出てきてしまった場合には、その症状に応じて相性の悪いソフトを使うことをやめるなどの対応を取る必要がありますよね。

皆さんもアンチウィルスソフトのせいでパソコンの調子が悪くなっていることがあるかもしれません。私のように頻繁にシャットダウンする症状が現れる場合には、一度そのアンチウィルスソフトをアンインストールして様子を見てみてはどうでしょうか?今はウィンドウズに標準でアンチウィルスソフト(ディフェンダー)がインストールされていますから、これを使えばとりあえずは大丈夫ですしね。

そうやって様子を見てやはりそれまでにインストールしていたアンチウィルスソフトが原因だと思われた際には、思い切って違うアンチウイルスソフトをインストールしてみるのが結果的にはもっともメリットが大きいように思いますね。何しろ作業が思いがけず止まってしまうストレスや、そのことによる精神上のイライラをなくせるのなら、多少のコストがかかっても結局はトクだと思います。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2851-8532ed63

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。