税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 日記・エッセイ・コラム > 新聞を電子版にすべきか悩む・・。  

新聞を電子版にすべきか悩む・・。

2017 - 10/06 [Fri] - 15:48

現在私は日経新聞の朝夕刊をセットで申し込んで読んでいるわけですが、最近は仕事が忙しくなってくると読めずに積ん読状態になっていることが少なくありません。そして今日ネットを見ていると、日経新聞値上げのニュースが!

以前から日経の電子版に変えようかどうしようかと悩んでいますが、さて、どうしたもんだか・・。

img_f79a7a0b3ffd19e436bc2adc7fb4a637232785.jpg

考えたあげく早速宅配を明日分から解約し、電子版を申し込みました。電子版を申し込んだ理由は「紙面をそのまま読めるから」。

電子版を検討するにあたっての私の懸念は、「目が疲れること」と「紙面の記事一覧性が失われること」だったのです。でもネットのニュースは普段からよく見ていますので、ネットでニュースを読むこと自体がそれほど目に悪影響を及ぼすことはなさそうに思います。

また最大の懸念であった、新聞の最大の利便性のひとつである「紙面を広げれば一目で記事を把握することができる」という機能は、残念ながらあの実際の広い紙面には到底ディスプレイに表示される紙面では及ばないのですが、擬似的に紙面の一覧性が維持できていることでそれなりにカバーできているんじゃないかと思います。

何しろ今まではヒマがあればヤフーなどのネットニュースを読んでいたのですが、とにかく記事のレベルと信頼性が低いこと低いこと(笑)。もうくだらない芸能人の不倫話やそれを批判する記事、芸能人のテレビでの発言やほんの街の噂レベルの記事、そして著しく視点が偏っている記事まで、本当に玉石混合で、とても「ニュース」と呼べるレベルの内容ではありません。

今後は日経の電子版がパソコンやスマホで読めることによって、私の暇つぶしも多少は有意義なものになるのではないかと期待しているところです(笑)。そして溜まった新聞を捨てる、という作業から解放されることも大きな効果なのではないかと思っています。

あとは私自身が電子版の新聞に慣れるかどうかの問題だけですね。何しろ最近の私は業務以外は積極的な「脱IT」を掲げているものですから、新聞をディスプレイで読むなんてその方針に逆行しているのです(笑)。

ただ、新聞については先ほどのように電子化のメリットが大きそうに思うので、とりあえずしばらくの間電子版で行ってみたいと思っているところです。新聞は読みたいけど紙面を読む時間がどうしても取りにくい、新聞紙が溜まっていくのがイヤ、新聞料金が上がるのもイヤ、本当は紙面で記事を読みたいけどこんな問題を伴う・・。それらの総合的な判断が電子版購読ですね。

しばらくやってみます。


<追記>
上に書きましたように新聞の宅配は「もう明日から止めてください」と配達所に先日連絡したにもかかわらず、翌日以降も変わらず配達されてきました。連休が明けた今日改めて配達所に連絡。すると私が「翌日から止めてください」と言ったにもかかわらず「今月いっぱい配達」ということになっていたのだとか。

なんじゃそりゃ。えーかげんなものですねぇ(笑)。向こうとしてはある意味親切心から新聞を今月いっぱい届けてくれるつもりだったのかも知れませんが、もう私は電子版を申し込んでいるので記事は全部読めるし、それよりなにより届いた新聞は紙くずにしかならないので逆にこっちとしては迷惑。

なので「じゃあ、月極料金なら今月の料金は支払いますから、すみませんがもう新聞は配達しないでください。申し訳ないですが、もう電子版を契約してるんで、届けられてもゴミにしかならないんです。」と改めてお願いしておきました。でも今日の夕刊は入ってそうな予感・・(笑)。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2840-1026087c

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード