税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 税理士 > 研修のライブ配信が開始に!  

研修のライブ配信が開始に!

2016 - 04/26 [Tue] - 20:43

最近の税理士の会報誌を読んでおりますと、先般受講が義務化された研修について、わざわざ会場に行かなくてもネットによるライブ配信で受講することができるようになったのだそうです。

これに関しましては、以前からネットによるライブ配信を希望していた私としてはとても喜ばしい話です。ようやく税理士業界も少し時代に追いついてきたように思います。

しかし、ひとつ文句を言いたいところは、このライブ配信、なぜか支部単位での受講になっているところですね。つまり支部が会場を用意してそこに本会場での研修の様子がライブ配信され、それをその会場に集まった支部会員が見る、という研修スタイルなのだそうです。

なんでなんでしょうね?せっかくライブ配信するのにわざわざ支部が用意した研修会場に集まらなければならないという理由はなんなんでしょうね??受講記録の関係?いえいえ、それはいまでも研修ビデオをネットで受講した時は自己申告なのですからそこに理由はないはず。

こんなものどう考えたってライブ配信される研修動画を自分の事務所のパソコンで受講できるようにするべきですよねぇ??だって、先ほども書きましたように、ビデオ受講する時は自分のパソコンの画面に研修の様子が配信されるのですから、ライブ配信だけ支部の会場に集まって見なければならない理由などなにも無いはず。

今回のライブ配信実現のために、ライブ配信を希望する支部にはそのための設備費用として20万円の補助がもらえるそうなのですが、「そのお金でなにを買う必要があるの??」という気もしますね。

だって今どきネットで素人がライブ配信をバンバンする時代ですよ。それを見る方だってパソコンの画面から必要なサービスにログインして見るだけ。特別な機器の設置など全く必要無いはずです。

なぜ会員個人に対するライブ配信ではなく、支部単位でのライブ配信なのか、全くその意図と目的がわからないですね、正直。今回のライブ配信のアイデア、すごく画期的なように見えて実は支部でビデオ研修を行っているのと全く同じで、全く新しいものでもなんでもない、というちぐはぐさが同居しているのです。

もしかしてですけど、これも高齢税理士たちに配慮した結果なのでしょうか?つまり若い人はネットのライブ配信に慣れているので自分の事務所からライブ配信される研修を受講することができるが、高齢税理士はパソコン操作すらままならず、「こんなの自分達でできないから意味ない」と文句が出ることを恐れて本会が気をつかって「じゃあ、支部で会場を用意して、そこにライブ配信するということにすれば普通の支部研修と一緒だから高齢税理士たちもそれほど不満を感じないだろう」ということにしたのでしょうか?

だとしたら、ホントがっかりです・・。それに、そもそも論を言わせてもらえれば、忙しい時や広域の支部においては支部の会場に出かけるのだってめんどくさいわけですから、手元のパソコンにライブ配信されなければほとんど意味ないんですよねぇ・・。

せっかく私自身も希望していた研修のライブ配信ができるようになったのに、内容がこんなんじゃあ期待が大きかっただけに失望も大きいですよ。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2726-01e023f5

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード