税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 芸能・テレビ関係 > 胡散臭いとはいつも思っていたが、やはり・・  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胡散臭いとはいつも思っていたが、やはり・・

2016 - 03/16 [Wed] - 20:41

デタラメだらけ「ショーンK」 学歴詐称…会社経歴や整形の疑惑も 『週刊文春』報道

正直、ときどきテレビをつけた時に報道ステーションが画面に映り、この人がしゃべっている姿を目にするといつもかならず「胡散臭せーヤツ」と一言目に言っていました(笑)。

しかし、本当にこんな胡散臭い人だったとは。申し訳ない、偏見と言われるかも知れませんが、私が一番胡散臭いと思う職業が「コンサルタント」、次が「評論家」ですね(笑)。コンサルタントなんて、ハッキリ言って口八丁手八丁で依頼者を騙くらかして大金を巻き上げる、というのがほぼほぼ正しい表現の職業ですもんね(笑)。

この人のなにが胡散臭いって、まず見た目(笑)。怪しいハーフのような目鼻立ちで、どこで焼いたのか知りませんが浅黒い肌。胡散臭さ満載のルックスです。そして次に胡散臭いのが、あの女性を口説くかのような穏やかでゆっくりと低く話す話し声。これも死ぬほど胡散臭い(笑)。

胡散臭い、と思いながらテレビを見ていましたが、どうやら本当に胡散臭い人物のようですね。学歴詐称なんて一番ウソをついちゃいけないような部分ですもんね。だって要するに「本当の学歴ではカッコ悪くて誰も信用してくれないので、ウソの学歴で自分を盛って、そして相手を信用させよう」という意図がバリバリにわかるところですからね。

しかもその言い訳が「急ごしらえのままで誤りが放置されていた」って、そんなわけないやろ(笑)。急ごしらえだろうとなんだろうと学歴が誤っていたら、真っ先に直すって、普通。さらには「活動上、特に自分の学歴について影響がなかったため、正式に公開することはしてきませんでした」と言っているようで、つまり「私の活動に学歴は大きな要素ではない」と言いたいのかもしれませんが、だったらなおさら学歴を盛る必要はなかったはず。何から何までウソをウソで塗り固めようとしているとしか思えない言い訳。

その上名前も外人みたいな横文字にして芸名を使い、職歴もどうやらウソ。さらには顔まで整形してごまかしているらしく、結局何から何までウソで塗りたくられている人物。「お前の『本当』はどこにあるんだ?」と尋ねたくなるくらい。もうその存在自体が胡散臭すぎるわ、この人。

自称コンサルタントだけに自分をコンサルしようとしたのかも知れませんが、見事なまでにコンサル失敗しましたね(笑)。まあ、ウソつきのウソはいつかバレますよね。ウソで世の中を渡っていこうと考えている人って、結局は「他人は騙してナンボ」と思ってるってことですからね。詐欺師と一緒ですよ。

もうちょっとしたら「この人に騙された」なんて女性や経営者・金持ち連中がマスコミを騒がせそうな気もしますね(笑)。胡散臭い番組は出演者も胡散臭いのか・・(笑)。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2706-df235d50

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。