税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > パソコン・IT > やはりATOKはよいソフトなのか?  

やはりATOKはよいソフトなのか?

2016 - 02/27 [Sat] - 11:12

とうとう2月も終わろうとし、私たち税理士のこの時期の仕事もいよいよ後半戦に突入する状況になってきました。そして会計入力作業を行っている時に気になるのが「日本語変換効率の高さ」ですね。

普段はそれほど意識しないのですが、この時期になりますと一分一秒でも早く処理を行いたいと思うのが人情。そんなときに一番時間がかかるのが「摘要」への日本語入力なんですよね。お客さんによっては毎回限られた取引先ばかりを入力する、なんてことも多いのですが、このような場合にIMEの学習能力というか変換効率の高さが影響してくるのです。

ウィンドウズ7を使っていた頃まではATOK2009を使っていたのですがウィンドウズ10になってから古いATOKでは日本語入力できないアプリが増えてしまったのでしかたなくウィンドウズに標準装備のMS-IMEを利用していました。

最近のMS-IMEも昔のものと比べますとずいぶん良くなっていて普段使いにはそれほど支障を感じることはないのですが、ただどうしてもよく使う変換候補の並び替えが相変わらず苦手のようで、先ほどのような摘要入力を行う際などではいちいち変換候補の下の方までカーソルを移動させて変換させる、といった作業を何度も繰り返すことになりとてもストレスを感じるのです。

せっかく今まで問題もなく使えていたATOKなのに、ウィンドウズ10になったからといってバージョンアップしなければならないのが結構シャクに感じていたのですが、このクソ忙しい時期により多くの作業を進めていかなければならない中でストレスを感じるのはよくないのではないかと判断し、とうとう最新のATOK2016を購入してしまいました(笑)。



今回購入したのはダウンロード版ですが、もう今どきはマニュアルを読む必要もほとんどないですし、箱やCD・DVDも邪魔になるだけなのでダウンロード版のほうがお手軽でいいです。ひとつ不満があるとすれば、ATOKに関してはパッケージ版もダウンロード版も値段が一緒ということ(笑)。ダウンロード版のほうが明らかにコストが不要なのですから、多少の値引きがあって当然ではないかと思いますねぇ。

まあ、それはそれとして、最新のATOKをインストールしてみたわけですが、さすがウィンドウズ10対応だけあって古いATOKで日本語入力できなかったエッジなどのOS標準装備のハウスアプリにもしっかりと日本語入力できます。ああ、助かった、って、そんなの当然か(笑)。

肝心の変換効率は、やはりよいです。ああ、よかった、やっぱり私たちのような仕事で日本語入力するのならATOKのようによく変換するパターンを覚えてIMEのほうからユーザーに提案してくれる機能が優れているIMEのほうがイイですね。ウィンドウズ10にしてからというもの、古いATOKを使ったり、MS-IMEを使ったりグーグル日本語入力を使ったり、色々してきましたけれども、これでようやくひとつのIMEに固定できそうです。

私は渋ちんな性格をしているため、パソコンにしてもOS、アプリにしても古いものを使える限り使おうとしてきました。しかし数年前に古いウィンドウズXPのパソコンからウィンドウズ7のパソコンに切り替えた時に「ああ、やっぱり最新のパソコンやOSって素晴らしい!」と感動に近いものを覚えて以来、IT関連の機器やソフトに関しては「古いけどまだ使えるから大事に使う」という姿勢が必ずしてもベストではないと感じるようになりました。

ATOKもきっと同じなんでしょうね。確かに古いATOKでも他のIMEよりは変換効率はよいかも知れませんが、しかしそれは最新のバージョンを使っていないから気がついていないだけで、新しいATOKを使えばもっと作業効率が高まるかも知れません。今回のATOK新規購入は「ウィンドウズ10では動作しないから」というやむを得ない理由があったところではありますが、それでもこれもATOKをアップデートする良い機会だったのかも知れない、とも感じます。

なんでもかんでもシブチンにいくのがいいことばかりあるとは限りませんしね。やはりお金をかけて新しいものに変えていかなければならないものも世の中にはありますからね。パソコンやアプリ、もちろんスマホなんかもそうなんでしょうけれども、IT機器と呼ばれる商品については、できる限りアップデートさせていくことが望ましいように改めて感じましたね。

これで私のこの時期の忙しさにともなうストレスが少しでも軽減されるのなら、6千円なんて安いものかも知れませんしね。仕事に使うモノに関してはそういう損得の視点も大切な気がします。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2698-4f8460d0

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード