税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > パソコン・IT > スマホ料金、下がる? =「効果は薄い」の声も  

スマホ料金、下がる? =「効果は薄い」の声も

2015 - 12/24 [Thu] - 13:04

総務省がスマホの料金値下げを各社に要請していることに対して、「効果は薄い」という声が早くも上がってきているのだとか。

スマホ料金、下がる? =「効果は薄い」の声も

スマホの値下げは効果なし?


ホントに??「効果が薄い」って言っている人たちって「業界筋」の人なんでしょ?(笑)。このニュースが書かれているサイトもヤフーだし。ヤフーといえばソフトバンクですからねぇ。なんかスマホ料金値下げを阻止しようとする悪意ある情報のような気がするなぁ。

だって、私自身がフリースマホにしてスマホ料金が劇的に下がって全然不満ないのに。要はそのような選択肢を大手キャリアにも広げて欲しいだけですよ。それだけのことじゃないですか。たくさんスマホを使う人は料金が増えても当たり前じゃないですか。でしょう?なんでその人達にスマホを安く使わせるために、他のライトユーザーたちが高い料金を負担する必要があるんですか?

もっと利用の度合いに応じた料金設定にして欲しいんですよ。だって普通の人は若い人みたいに四六時中膨大なパケット通信が発生するようなスマホの使い方はしないんですから。だったらどう考えたって3-4千円で十分使えるはずなんです。

それと契約期間が長いユーザーほど損をする今の料金設定は絶対に見なおして下さい。なんで新規に端末を購入した時の料金と、2年経って分割払いが済んだ時の料金が一緒なんですか?理屈から言っても、おかしいじゃないですか、それ。

もうキャリアの料金プランは不可解すぎるんですよ。それをわかりやすくして下さい、って言ってるだけです。使わない人には安く、使う人には高く、新しく機械を買う人は高く、買わない人は安く、って誰にでもわかる料金設定にして欲しいだけですよ。

だからそんなに難しいことなんて誰も言ってないですよ。中には「日本のスマホ料金は高くない。高いと思うのならガラケー使え」とか訳の分かんない論理を使ってごまかす人もいますが、こっちとしてはユーザー全員から一律の料金を徴収するのは止めにして欲しいだけなんですよ。

また記事には「値引きプランがなくなれば、収入の少ない若者は買い換えにくくなる」なんて書いてありますけど、そんなの知ったことじゃないですよ(笑)。だからといって、なんで他のユーザーが高い料金設定に我慢する必要があるんですか?カネがないのなら我慢して古い機種使えばいいし、そもそも値引きプランが終わった後もなんで同じ料金を支払い続ける必要があるんですか?意味分かんないでしょ?

「効果が薄い」って批判して阻止しようとしているキャリアがあるのなら、そうやってやってりゃイイです。そうやって値下げの努力を行わないキャリアから客は去って、格安プランを設定するキャリアや格安スマホに乗り換える人が増えるだけのことです。

大手キャリアが情報を出し惜しみして、一般ユーザーを騙そうとしているのは本当に愛想がつきますね。ほとんどの人は格安SIMで十分困ることないです。使ってみれば、わかりますよすぐに。大手キャリアはなんだかんだと不安を煽ってユーザーから高いお金をむしり取ろうとしているだけです。騙されたら、ソンしますよ。

あ、ソフトバンクだけにソン、か(笑)。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2655-9961cdba

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード