税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 健康 > メッシ、尿管結石で試合欠場  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メッシ、尿管結石で試合欠場

2015 - 12/18 [Fri] - 01:10

クラブワールドカップに出場のため来日しているバルセロナのメッシが、尿管結石による痛みのため準決勝の試合を欠場しました。尿管結石は相当な痛みを伴うといわれていますが、メッシの場合も痛み止めが効かないほどの痛みなのではないかと言われています。

痛み止めも効かない… 尿管結石で激痛と戦うメッシ、20日の決勝戦復帰に暗雲も

メッシ尿管結石と戦う

あのスーパースター、超天才のメッシですら尿管結石の痛みには耐えられなかったようですね・・。ずっとずっと以前のこのブログにも書いたことがありますが、私も尿路結石の発作経験者です。たぶんこれからも痛みが出る可能性はあります。

尿路結石、尿管結石の発作の痛みは、しばしば「のたうち回るほどの痛み」と言われることが多いです。しかし、私の場合はそのような「激痛」ではなかったですね。むしろ「鈍痛」で、腰のあたりやおなかの中が「ズーン」と重く、息苦しさを感じるような、非常に鈍くて重い痛みでしたね。

痛いというより、苦しいので、顔色は青くなり、顔から血の気が引いていきます。長い時はこの鈍痛が数時間から半日くらい続きますが、石が移動して膀胱に落ちるとまるで何事もなかったかのように痛みはなくなってしまいます。あとはおしっこと一緒に体外に排出するのを待つだけです。

私の場合は、ほとんどのものが直径1ミリ程度の砂のようなものであることが多いのですが、時々直径数ミリの「大物」が出てくることがあります。私の結石は表面が丸くてつるつるしているので、このことが痛みがそれほど大きくない原因ではないかと思っています。激痛が襲う方の場合には、結石の表面が金平糖のようにギザギザの凹凸があるのだそうです。

確かに激痛の度合いは人によって違うのかもしれませんが、おそらくどの方にも共通しているのは「苦しくて動けない」ということだと思います。石が腎臓から尿管を下ってきている間、とてもじゃないですが動こうなんて気にはなれません。

この尿路結石は食べ物などから含まれるカルシウムが、腸から吸収されて血液とともに体を流れ、そして腎臓で固まってしまうことが原因と言われているみたいです。それを防ぐためには「腸から吸収される前にカルシウムを結晶化させて大便とともに排出できるようにホウレンソウなどのシュウ酸を含んだ食物を食べる」とか、「水をたくさん飲んで腎臓でできた結石が小さいうちに尿と一緒に体外に排出させる」などが有効と言われています。

個人的には水をたくさん飲んで石が小さいうちに尿と一緒に出すのがいいんじゃないかと思っています。が、そうやって気を付けていても石が腎臓内にできてしまい、何かの拍子にその石が尿と一緒に尿路を移動することは起きうると思いますので、できる限り重症にならないように石がそれほど大きくない状態の時に移動することを神様に願うほかありません。

メッシの場合は痛み止めも聞かないほどの状況ですから、凸凹になっているそこそこの大きさの石が腎臓から移動したのだろうと思いますが、メッシの華麗なプレイを期待している多くの日本のファンのためにも、石が早く体外に排出されることを願いたいですね。体外に自然排出される大きさの石である限り、石が体外に出てしまえばどこにもまったく痛みは残りませんからね。

そして私たちの前で信じられないようなスーパープレイを見せてほしいものです。メッシ、早く元気になって!

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2645-2506cc86

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。