税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 税務・会計 > 消費税の軽減税率は広く食料品全般に適用に!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税の軽減税率は広く食料品全般に適用に!

2015 - 12/10 [Thu] - 18:21

本日公表予定だった与党税制改正大綱の内容は、現時点になってもまだ公表されていません。その原因はご承知の通り、平成29年4月から消費税が10%に増税される際に適用される軽減税率の適用範囲をめぐって自民党と公明党の間に意見の隔たりがあったからです。

しかしどうやらそれもこのギリギリの段階になって自民党が公明党に大きく譲歩したとの報道がなされています。

軽減税率、大筋合意へ自公詰め…財源1兆で調整

政府税調調整進む

ざっくりと言えば、公明党が求めている食品全般にわたって軽減税率を適用する方法でいくと財源不足が懸念されるので、財務省の意向を踏まえていた自民党側は軽減税率の対象をできる限り絞りたいと思っていたようですね。しかし、公明党は安保法制への協力などの経緯もあって、この軽減税率の範囲だけはどうしても譲ることができず、かなり強硬に公明党が求める軽減税率適用範囲の採用を主張してきているようです。

自民党との主張の開きはなかなか埋まらなかったのですが、今日になって今後の政治協力、選挙協力などのことを考慮してどうやら自民党が公明党に大きく譲歩をすることになったようですね。当初の自民党の目論見としては軽減税率適用によって4千億円の税収減を想定していたところが、公明党案を採用することによって1兆円の税収減になるのだとか。

その減収分をどう埋めるか、というのが最大の問題なのだそうですが、法人税収の自然増に期待する向きや代替財源をたばこ税増税に求めるアイデアなど、いろいろと検討がされているようですね。財政については私もほとんど詳しくないし理解もできていないので、このあたりの問題についてはハッキリ言ってあまりよくわかりません。

ただ、いずれにしてもどうやら消費税の軽減税率の適用範囲は広く食品全般になりそうな見込ですね。そのことについては、私も個人的には食料品全般について軽減税率は適用されるべきと思っていましたので、そのこと自体は良い方向なのではないかと思います。そしてその足りない財源をどうするか、という問題については、将来的には消費税率のアップで補うということに落ち着かざるを得ないのではないかと思います。

なぜなら、将来消費税率を更にアップする(例えば15%とか)ことがあった時に、軽減税率をどうするか、という問題が新たに出てくると思うのです。しかし、もしその時に食料品などに対する軽減税率を10%にアップする、なんてことになったら軽減税率の意味そのものが無くなってしまう気がするんですよね。

ヨーロッパなどでもそうですが、レストランでの食事やお酒を除いて食料品なんてほとんど非課税でもイイと思うのです。そうでなければ消費税率を低く設定する意味が全然ないと思うんですよね。しかしそうすると当然ながら税収が期待したほど得られないことになってしまうので、それをカバーするためには食料品以外の税率を上げるしかしかたないんじゃないかと思うところなのです。ですからヨーロッパのように食料品は限りなくゼロ%に近くし、それ以外の商取引については20%くらいに設定するのが将来的な消費税の姿ではないかと個人的には思います。

そうやって消費税を将来上げることを考えれば、今回の税制改正では税理士会などが反対していましたけれども、複数税率を設定しインボイス方式を導入することは不可避だと思うんですよね。将来税率が15%、20%と上がっていっても単一税率を維持して低所得者に税還付を行うなんてどう考えたっておかしな制度になってしまいますからね。ですから10%に税率を上げるタイミングで将来のさらなる税率アップを想定して複数税率とインボイス方式を導入することは、結果的に正しい判断なのではないかと思うんですよねぇ。

まあ、消費税はそのあたりに話が落ち着きそうな感じですが、さてその陰に隠れて驚くような隠し球的税制改正内容が有るのか無いのかが気になりますね。以前の改正大綱でも、大きな目玉があるときにはそれにひっそりと隠れるようにヒドイ税制改正が仕込まれていたことが実際にありましたからね。(例:不動産の譲渡損失の損益通算不可)

今夜か明日にでも公表されるであろう平成28年度与党税制改正大綱がどのような内容になるのか、興味を持ってみていきたいと思っています。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2633-8391a18b

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。