税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> パソコン・IT > ウィンドウズ10、突然死の件その後  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィンドウズ10、突然死の件その後

2015 - 11/27 [Fri] - 14:32

先週末より非常にご機嫌を損ねていた仕事用のメインパソコンですが、その後の様子についてレポートを。

ウィンドウズ10その後

先日ウィンドウズ10がインストールしてあるパソコンが何度起動を試みてもうまく行かない、というトラブルについて記事を書きましたが、実はその翌日も勝手にシャットダウンして死んでいました。症状は前日と全く同じで、何度再起動を試みようとしても、様々なエラーメッセージと共にまともに立ち上がりません。

立ち上がったと思っても、デスクトップ画面が表示してしばらくしますと画面がちらついたり、フリーズして動かなくなってしまいます。結局この日もセーフモードでいったん起動し、その後再び通常モードで起動させると直っている、というパターンでした。

そして昨日、三日目ですが、「きょうは大丈夫だろう」と思いながら普通に仕事をしていますとまたまた画面ちらつきフリーズ。三日連続のトラブルですが、もう昨日は「どうせ同じパターントラブルだろう」と思いまして、それまでの二日間の経験から学習しまして、すぐにセーフモード起動→通常起動をおこないました。その結果今日まで問題なく動いています。

今日は幸いなことにまだ止まっていません。と、いいますか、やはりこういったOSアップグレードに伴うトラブルというのはドライバ関係のトラブルによるものではないか、と思いましたのでなにかよいソフトはないものかと検索しますと、ありました、こんな便利なものが!

ドライバーブースター

いや、こういうソフト、というかサービスを待っていたんですよ。だってスマホやタブレットって各アプリや動作環境を自動でアップデート・最適化してくれるじゃないですか?でもウィンドウズはそれをしてくれませんよね?だからある程度知識を持った人でないとOSのアップグレードってあまりやらない方がいいんですよね、ドライバーなどが新しいOSに対応していないことによってトラブルが引き起こされることが多いので。

本来スマホなどのように、こういったドライバーなどのソフトアップデートもマイクロソフトが管理できるシステムを組み込むのが望ましいんです。そういうサービスやソフトをOSに組み込んでおかないからスマホやタブレットにどんどんシェアを食われていくわけですからね。

でもマイクロソフトがやらなくても、上記のリンクのDriver Boosterみたいな古いドライバ類の検出とアップデートができるソフトがあればそれで十分助かります。今日このソフトを使って古いドライバーをアップデートしたので、私のパソコンのトラブルも減って欲しいな、と期待しているところです。

もうしばらく様子を見てみます。少しずつウィンドウズ10の環境が整っていっている気がします。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2607-4f179b14

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。