税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 経営・ビジネス > 本当に出世したいなら「順番待ち」から脱せよ  

本当に出世したいなら「順番待ち」から脱せよ

2015 - 11/21 [Sat] - 12:12

日本の企業にサラリーマンとして就職しますと、徐々に出世していき、やがて課長に、そしてうまく行けば部長やそれ以上の役職に就けるわけですが、出世するためにはライバルとの競争にも勝たなければならないわけで、それを30年間も続けるのは大変だということで、若いサラリーマンの中には出世を望まない人も増えているのだとか。


本当に出世したいなら「順番待ち」から脱せよ

で、どうすればよいかということでこの記事に書かれているのは「プロ経営者をめざせ!」ということ。確かに自分のスキルを上げてプロ経営者になれるレベルにまで高めればどこの会社でも通用するし、報酬もいくらでも貰えます。

文章を読み進めていきますと最後の方に

「 実はプロ経営者は誰でもその気になって取り組めば、なりやすい。少なくとも企業の出世競争に勝ってトップに上り詰めたり、起業して成功したりするよりも高い」

と書いてありました。まあ、無責任な話ですねぇ(笑)。書くのは本当に自由に書けるもんですね。じゃあそう書いているあなたがプロ経営者になってみて範を示すべきですよ(笑)。あなたがなれないのに、なぜ他人なら「誰でもなりやすい」なんてことを言えるんですか?(笑)

そんなもん、プロ経営者になれるくらい日々努力して仕事に打ち込んでる人なら、社内でグングン出世していきますよ(笑)。逆に言えば、社内で頭角を現して、社内の人ですら上手く使いこなして自分の仕事を進めて実績を残すことすらできないような人に、プロ経営者など務まるはずがないでしょうに(笑)。

プロ経営者にでもなれば、全く自分が勤めたこともない会社に行っていきなりトップに座り、そして会社を動かして期待された業績を残さないといけないんですよ。そのプレッシャーたるや、サラリーマン経営者や部長課長クラスの比じゃありませんよ。

どれだけの才能と人を動かす力が必要であるか想像できますか?そんな仕事が「誰でもその気になって取り組めばなりやすい」ですってぇ?(笑)ウソも休み休みにしてくださいよ。

またこうやって若手サラリーマンを唆す人がいるわけですよね。ちょっと前であれば「資格をとって独立」、その後は「三年で辞めてベンチャーを興す」、そして次は「プロ経営者になる」ですか。全く自分にどれほどの才能と能力があると思ってるんでしょうね?(笑)

いえいえ、チャレンジすることは素晴らしいことですよ。それを否定する気は私は毛頭ありません。ただ、けしかけられた人たちが安易な気持ちで勘違いし、憧れだけを持って資格を取ったり、ベンチャーを興したり、プロ経営者を目指したりすることが問題、大問題なんです。

さっきも書きましたけれども、そういう道を目指して成功出来るだけの能力があるのなら、会社の中でも出世していけるはずなんです。もし、あまりに能力があり過ぎて会社のトップから疎ましいと思われるほどになったら、それはそこでの出世を諦めてベンチャー興すなり、プロ経営者として他社を渡り歩くなりすればいいんです。

この文章ではさも簡単にプロ経営者になるための過程が書いてありますけど、どこがあなたを経営者として修行させてくれると思ってるのでしょうか?ビジネススクールやコンサルティング会社での修業、なんて書いてありますけど、留学するのにどれだけカネかかると思ってるんですか?コンサルティング会社で生き残ることがどれだけ熾烈だと思ってるんですか?

いや、だからさっきも書きましたように、それだけ根性あるのなら、社内で出世しますよ(笑)。逆に言えば、社内で一目置かれて出世もできない人間が、プロ経営者になんかなれるわけないでしょうに(笑)。落ち着いて考えてみればわかることでしょう?

もうね、こういう無責任なことを若いサラリーマンにけしかけて、そして彼らから真っ当な努力を行なうモチベーションを奪い去っていく輩が多いんですよ、世の中には。ビジネス社会がそんなに簡単なものでないことをよく知り、そして己の能力を過信しないで自分ができる最大限の努力を重ねられることのほうが遥かに大切なことなんですよ。

それを若い時に死にものぐるいでやっておかなければ、全然使い物にならないオッサン・オバサンになっちゃうだけなんですから。

プロ経営者になるなんて、はっきり言います、特別な人だけがやること。普通の人は勘違いしないでまず目の前の課題を片付けてひたすら仕事ができる人になれるようにひたすら頑張ってください。

何事も地道な努力が大切ですよ。楽することばかり、甘いことばかり考えないでくださいね(笑)

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2592-32e2eff6

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード