税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 日記・エッセイ・コラム > 自信を持てるほど自分を鍛えること  

自信を持てるほど自分を鍛えること

2015 - 10/14 [Wed] - 21:18

ラグビーのワールドカップは、日本が予選リーグで3勝1敗の素晴らしい成績を修めながらも、残念ながら予選敗退となりました。「史上最強の敗者」と呼ぶ人もいるようですが、確かに予選敗退には似つかわしくない強いチームでしたね。選手たちは本当におつかれさまでした。女子サッカーのワールドカップ優勝と並び、近年の日本のスポーツ界で私たちに大きな勇気を夢を与えてくれるチームでした。

さて、そこで体力的に不利といわれる日本のチームがなぜここまで強かったのか、そのことを問われますと、選手たちは一様に「もうこれ以上できないほどの練習を行ってきた。その激しい練習に耐えたことが強い自信になっている」と答えています。

聞くところによれば、早朝から晩まで、まるで一昔前の根性マンガに出てくるような高校野球での鍛え方のようです。十分に鍛え上げた一流のラガーたちが、それでもエディーコーチにけなされ、なじられながら必死で朝から晩まで練習するわけですからね。そのすさまじさは、きっと私たちの想像を遙かに超えた厳しいものでしょう。

何しろ五郎丸選手ですら、「あの練習はもう無理」と冗談交じりに言うほどキツいものだったみたいですからね。しかしそのありえないほどの厳しい練習に耐えてきた、ということこそが選手たちの体を一流チームに負けないまでに鍛え上げ、そして選手の心まで鋼の心にしたのでしょうね。

何でもそうなんでしょうね。「若い時の苦労は買ってでもしろ」とか「かわいい子には旅をさせろ」とか言いますが、人間、体と心の強さを手に入れるためには、そのときどきの場面で「もうこれ以上は無理」と弱音を吐きたくなるような状況に置かれることが大切なのかも知れません。

ラグビーの日本代表とは全然努力のレベルが違うかも知れないので恐縮ですが、私も税理士試験を受けていた時は、きっとそれまでの人生の中で最もがんばって努力した時期だったという自負を持っています。どんなに眠くても、どんなに疲れていても必ず毎日夜中の3時まで勉強をする。何が何でも、勉強している科目は一年で合格する、その意気込みだけで自分が考えられることは全て試験当日までに行ったつもりです。

そうやってやらなければならないことを全てやりきりますと、もう後悔も心配も不安もないんですよね。だって「オレはこれ以上ないほどがんばって来た。これだけ努力したんだから試験に落ちるはずがない」と思えるほど頑張れば、そんな不安など考える余地すらありません。

きっとラグビーの日本代表も同じような気持ちだったと思います。「これだけ厳しい練習に耐えてきたのだから、どのチームにだって負ける気がしない」と心底思えたのではないでしょうか。ですから、人は誰でも「これ以上ないほど頑張った」と思えることをやった経験があれば、きっとその分野については絶対的に揺るぎない自信を持つことができるのではないでしょうか。

もし趣味でもスポーツでも、仕事でも、試験でも、もちろん人生でも、なんでも良いのですが、「なんかいつも不安で、このままでよいのか悩んでしまう」と悶々と過ごしている人がいるとすれば、どんな小さなことでもよいので、一度自分では「もうこれ以上極めることは難しい」と思えるレベルまで全身全霊を傾けてひとつのことを極めて追求してみてはどうでしょうか?

例えばゴルフでも、楽器の演奏でも、マラソンでも、勉強でも、なんでもいいです。プロに負けないほどの努力を一年でもよいので、何かに取り憑かれて気でも狂ったのではないか、と思われるほどやってみるのはどうでしょうか?そうすれば、きっと自分が今まで勝手に決めていた「限界」を自分の努力によって突き破っていくことを感じ、そして今まで見ることができなかった素晴らしい世界が存在することを感じることができるかも知れません。

それを感じることができた時、それは自分に大きな自信をもたらし、そしてこれからの人生で何かをおこなう際には自分を助けてくれる経験になるのではないかと思います。自分に自信を持つことができないのは、きっとそれまでの人生で何かを一生懸命に成し遂げたことがないからだと思います。努力したつもりでも、どこかで手を抜いていたり、不完全燃焼に終わっていたりしているはずなのです。

もし自分に自信を持ちたければ、なんでもよいので「これ以上努力することなど不可能」と思えるほどの努力をおこなって何かを手に入れる経験を持つことが最も大切ではないかと思いますね。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2554-9b0f80ef

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード