税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 社会・経済 > マイナンバー詐欺  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイナンバー詐欺

2015 - 10/11 [Sun] - 19:58

今日夕方のテレビを見ていましたら、マイナンバーの通知に関する案内を行うとともに、マイナンバーに関する詐欺事件の話も報じていました。しかし、詐欺をやる連中というのはなにをネタにしてでも金を儲けるものですねぇ。やってることは犯罪行為ですけれども、しかしこれだけ人の心理を利用してお金を引き出すテクニックと知恵を持っているというのは、ある意味感心するところです。

まあしかし、テレビによれば世の中の半数の人たちが「マイナンバー制度についてよくわからない」と言っているようです。確かに新しい制度について情報が不足していることは間違いないところでしょうけれども、不足しているからといって、わからない話を聞かされて簡単に騙されて数百万円を支払ってしまうのもどうかとは思いますねぇ・・。

そんなことを言うと「詐欺に騙される人たちのことがわかっていない」とお叱りを受けるのかもしれませんけれど、自分がわからないことについては簡単にお金を払わないようにしなきゃいけないですよ、まずは。高齢者でものごとの判断がつきにくくなっている、ということはよくわかりますけれども、詐欺について言えば、騙す方は確かに悪いですが、まんまと騙される方も人が良すぎるところもあるんじゃないでしょうかねぇ。

日本人は災害の時などに暴動も起こさずマナーを守って粛々と他人を助けるところなどが外国から賞賛されますけれども、だからといって何でもかんでも人が良いだけではまんまと騙されるだけです。もっと疑うところは疑わなきゃいけないし、特に「お金を払え」といった内容の電話がかかってきたりしたらまずは「え?なんでマイナンバーなんやかんやで私がお金払わなアカンの?なんでマイナンバーを教えたことが犯罪になって、そのためにお金が要るの?意味わからんわ。とりあえず警察に連絡するわな。」と言えるくらいの「他人を信じない心」くらいは持っておく必要があるように思えますねぇ。

そういう意味では、もっと政府はマイナンバー制度について新聞広告やテレビCMを含めて大々的にPRすべきですし、社会を大きく変えてしまうくらいの大きな制度変更なのですから、もっと手間暇とお金をかけて周知をするべきだと思いますね。そもそも我々の業界でも「マイナンバーを関与先に周知徹底させるのも税理士の仕事」みたいな論調でいう人達もいますが、それがおかしいですからね(笑)。

マイナンバー制度は国民の生活全般に関わるものなのですから、それを税理士が時間と手間をかけて狭い範囲に対して周知する、なんておかしな話なんですよ。国が制度として新たに導入するものなのですから、そんなものは国がしっかりと時間とお金をかけて周知を図るべきなんです。「そんなことをしたら税金がかかる」なんていうのはそもそもナンセンスで、「だったらそんなわかりにくい制度を導入するほうがおかしい」という話になるわけで、制度の周知を税理士やマスコミの報道に任せる、なんて民間だよりにすること自体が間違ってると思いますね。

まあ、そういうマイナンバー制度に関して国が行なうべき周知活動の不足はどう考えても否めませんけれども、それとはまったく別の話ですが、冒頭のテレビの報道番組でマイナンバーについてコメントしている「御意見番」と呼ばれる人たちが「作家」と「音楽評論家」であることにコケましたね(笑)。

彼らは詐欺も発生しているマイナンバー制度についてコメントを求められたわけですけれども、まず一言目がふたりとも「私はマイナンバー制度についてよくわかっていないのですが」なんですよね(笑)。で、発するコメントも、いかにもマイナンバー制度のことは何一つ知りません、という素人視聴者レベルの話。そんなコメントしかできない連中を「御意見番」として番組に呼ぶなよ!もっとマシなコメントできるやつを呼んでこいよ!と文句のひとつも言いたくなりましたね(笑)。

こんなところからして、マイナンバー制度の周知徹底、全然ダメですよ(笑)。マスコミに頼れば、こんな制度のことなんか何も知らないオッサンオバサンがテレビに出てきてトンチンカンな制度批判を行うだけ。政府広報がしっかりとお金をかけて丁寧に周知徹底を図るようにしなければなりません。

まずはそこからですよね、マイナンバー制度は。だって国民の半数が制度についてよく知らない、だなんて、そりゃ詐欺がまんまとつけ込んできますよ。それを防ぐための周知活動は、制度を導入する国と政府が責任持ってやってくれないとねぇ。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2550-95a8239d

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。