税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> うんちく・小ネタ > 尼崎市の市外局番が大阪市と同じワケは?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尼崎市の市外局番が大阪市と同じワケは?

2015 - 09/15 [Tue] - 19:23

関西にお住まいの方であれば不思議に思ったことはないですか?「なんで尼崎市は兵庫県なのに、大阪府大阪市と同じ電話の市外局番の06から電話番号が始まるんだ?」と。

これ、不思議だらけなんですよね。だってまずそもそも尼崎市と大阪市は隣り合わせだとはいえ、都道府県が違います。都道府県をまたがってまで同じ市外局番を使っているケースなんて、とても珍しいと思うのですが、なぜでしょうか?その理由はこのようです。

尼崎の市外局番、大阪市と同じ「06」のワケは…

大阪市から尼崎市が分離独立したから市外局番が同じなのかと思いきや、どうもそうではないようですね。尼崎市との通話の多くを占める大阪市と市外局番を同じにすれば電話料金が安くなるから、という理由で電電公社(今のNTT)に掛け合った結果、このような同じ市外局番を採用することになったようですね。

なるほどー。納得ですね。兵庫県ではもう一つ、神戸市と明石市が同じ市外局番078を使っているのも不思議と言えば不思議。それよりも、私がずーっと謎に思っていたことがあります。それは「三重県は近畿地方なのか、東海地方なのか?」ということ(笑)。

私は確か小学校で「三重県は近畿地方」と習った記憶があるのでずっとそう信じていました。ところが関西地方でテレビを見ていますと、三重県は近畿地方の天気予報に含まれないことがほとんど。当然ですが、名古屋に行けばそこでの天気予報では三重県が入ってきています。

しばしば「近畿2府4県」と言いますが、これは「京都府、大阪府、滋賀県、奈良県、和歌山県、兵庫県」を指しますので、やはり三重県はここに含まれていません。「え?いつから三重県は近畿地方じゃなくなったの?だって地理的に考えれば紀伊半島を丸々近畿地方にするのが自然じゃない。なのになんで三重県だけ近畿地方から外れるの?おかしくない?」と不思議さは増すばかり。

近畿地方に住んでいる人たちの多くは三重県が近畿地方ではないと信じている人も多く、当然ですが、三重県の住民の皆さんもきっとほとんどの方が「自分達は東海地方の人間」と思っておられることでしょう。???全く不思議。そもそもいつから三重県は東海地方になったのでしょう?単に私が勘違いしていただけ?

・・ということでネットを調べてみますと。わかりました。どうやらどちらも正解なのだそうです(笑)。つまり小学校の教科書においても、三重県を近畿地方と教えるものがあれば、三重県を東海地方と教えるものもあるのだそう。まったく奇っ怪な話ですね(笑)。

地理的には紀伊半島に含まれているので三重県を近畿地方として認識するのが極めて自然なのですが、現実的な話として三重県は隣接する愛知県、とりわけ名古屋圏とのつながりが密接であるため、何かと東海地方に含めたほうが都合がよいのだとか。天気予報にしても、ニュースなどの情報にしても、名古屋圏、東海圏に含めたほうがなにかと都合がよいのですね。

なるほど・・。大阪市の市外局番を使う尼崎市、と同じような関係ですね。三重県もそもそもは近畿地方に含めるのが妥当なのでしょうけど、大阪圏とは離れすぎているし、京都圏とも離れている。結局最も近い名古屋圏とつながりが深まる中において「三重県は東海地方」という認識が一般的になってきたのでしょう。

そういうことだったのか。長年の謎というか、疑問がようやく解決した気分です・・。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2520-0630a8b6

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。