税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 資格・転職・就職 > これは本当にアカン・・・司法試験問題漏えい事件  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは本当にアカン・・・司法試験問題漏えい事件

2015 - 09/09 [Wed] - 00:57

私たちのように資格試験にかかわったことがある者から見ると、絶対に許すことができない事件が公になりましたね。それは司法試験の試験作成者である大学教授が、自分の教え子に問題を漏らした、というものですね。

【司法試験問題漏洩】不合格の受験生「良心痛まぬのか」 合格発表当日、関西でも憤りの声

これは、何があってもあってはなりません。しかも日本最難関試験の司法試験でこんなことがあったんじゃあ、世の中の資格試験すべてが信じられなくなってきますし、生活のすべてを犠牲にして司法試験に打ち込んできた受験生にすれば裏切り行為に等しいですからねぇ。

いまさらながら書きますけれども、実は私も税理士試験の受験生時代、それも始めたばかりのころ、後輩の嫁さんが科目合格&院卒で元税理士事務所勤務の人だったのですが、その人から「私の院の先生は試験委員もしていましたから、採点手伝ったり、問題教えてもらったりもしましたよ」と聞いたことがありました。

いや、そんなことも確かにあるんだろうと思いましたよ。聞いたとき別に腹は立ちませんでしたけど、何とも言えない理不尽さは感じましたね。それが、税理士試験よりも格段に合格がむつかしいであろう、司法試験で問題漏洩があったんじゃあねぇ・・。

これは本当に世の中にたくさんいる資格試験受験生の全員から怒りを買う事件ですよねぇ。問題を漏らしてもらった20歳代の教え子の女子に対してもそうですが、漏らした試験委員の先生に対してもですよね。全然関係ない話かもしれませんが、この先生と20歳代女子の教え子との関係もどんな関係だったんだ?って疑問も湧いてきますよねぇ。

それに、この漏洩事件、どこからわかったんでしょうね?だって普通この大学教授と教え子の二人しか知らない話だし、それに墓場まで持っていく秘密にするでしょう?それが漏れたってことになれば、二人のうちのどちらかが漏らしたとしか思えませんものね。普通に考えて、教授が第三者に話すことはなさそうなので、じゃあ女性教え子のほうからチクったんでしょうね。

なんとなく、いやらしい関係が見え隠れしてきますね、そうやって想像してみると(笑)。セクハラか、別れ話か、何が原因かわかりませんけど「先生、そんなことするの?じゃあ先生が私に司法試験の問題教えてくれたこと、世間にバラしてやる!」と捨て台詞を吐いてマスコミに漏洩の事実をチクり、そしてこの大学教授に対する仕返しをしたのかも・・。

この先生、今までもそうやっていろんな女子生徒の歓心を買ってきたのか、それとも今回だけだったのか、その辺はよくわかりませんが、私のようにあることないこと推測して面白おかしく書く連中の格好のネタになるのでしょうね。まあ、ザマミロですかね。それくらい試験受験生からの怒り、恨みは強いと思いますよ。

<追記>
なんでも事件はこの女性の点数が抜きん出て高かったからバレたそうですね。そうやって不正がわかるというのは良いシステムですね。きっと他の問題の出来が悪いのにこの先生の問題の点数だけが異常によかったんでしょうね。そりゃやり過ぎだわ。

で、やっぱりこの教授、この女性のことが好きだったのだとか。まあ、実際のところは好きと思っていただけで済んでないとは思いますが、やらしー感じがしますねぇ。長い間試験委員をしてきたこともあって、感覚が相当麻痺してたんでしょうね。試験委員になれば自分の著書がテキストとして売れるので、それだけでも相当稼いでいたはずなのにねぇ。

ただ、マヌケなのはこの人の著書、誤字が多かったのだとか。本人が全然チェックしてなかったんでしょうね、きっと。試験委員という絶対的な権力とブランドを手に入れて、女子学生と仲良くすることだけ考えていたのだとすれば、天罰が下ったと言われても仕方ありませんね。

試験委員ももっと短い期間で替わるようにすべきなのでしょうが、試験委員になると負担がすごくなるので、現実的にはなかなか引き受け手がいないのかもしれませんね。でも10年近く同じ人が試験委員になっているのはさすがに問題だと思うので、このあたりは見直すべきではないでしょうか。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2511-fe22b9ea

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。