税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日記・エッセイ・コラム > 若い女性がオッサンの写真を撮影して投稿・・問題に  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若い女性がオッサンの写真を撮影して投稿・・問題に

2015 - 07/26 [Sun] - 00:24

なんでも若い女性が「あのオッサンキモい」といった調子で、周りで見かけたオッサンを笑いものにするために撮影した写真をSNSにアップするのが問題になっているのだとか。

遊び心では許されない…若い女性の中高年盗撮、SNS投稿で訴訟も

盗撮で問題になる、といえば大抵女性の写真を無断で男性が撮影するケースが多いわけですが、SNSが普及したせいか、逆に若い女性がおっさんたちのだらしない姿などを撮影してアップしちゃったりしているんですね。まあ、別に若い女性にかぎらず、私だって電車に並んでいてふと横を見ると耳毛がボーボーに耳の穴から吹き出して生えているようなおじさんを見かけたら、思わず写真撮ってみんなに教えよう!って思いますわね(笑)。

確かにこうやってネットに写真をさらされるのは肖像権とかプライバシーの保護の観点から問題があると思いますけれども、私はそんなことよりももっと重大な肖像権やプライバシーの侵害をマスコミは以前から行っていると思いますよ。

それは、こんなのですね。よくニュースの挿入映像などで街を行き交う人の様子が放映されていたりするじゃないですか。あるいは、最近であれば台風やゲリラ豪雨の中、びしょびしょに濡れて走っている女子高生とか若い女性の姿が映し出されていますよね。そして私がいつも「これ、ありなの?」と疑問に思っているのが、横断歩道などで路上スレスレから道行く人達の足元を撮影している映像。そして、痴漢のニュースを放映する時に必ずと言ってよいほど一緒に放送されている若い女性の足元や下半身だけを下からアップに撮影した映像。

これらの映像って、写っている本人の承諾を得てますか?街を行き交う100人以上の姿を写した映像など、どう考えたって本人の了承を得ていないに決まっていますよね?ネットでオッサンの写真が無断に使われることが肖像権の侵害だとかプライバシーの侵害になるとか言うのであれば、これらのテレビのニュースで流されている一般の方たちの無承諾の動画のほうがよほど問題があると思いますよ。

大体街行く女性の映像など見ていると、明らかにカメラマンの好みで撮影した美人が写っていたりしますしね(笑)。しかもかなり引いた場所からアップで撮影して、絶対に撮影されている本人が気づかない場所から撮影したりしています。これこそ、まさに盗撮ですよね?こんな無断撮影の盗撮映像を天下のNHKなどのニュース番組で全国に放送したりするわけですからね。

いや、そりゃあ無断で全国放送された人たちが普通に仕事で街を歩いていた姿を放送されたのであればそれほど問題にならないかもしれませんよ。でも職場にウソ言って遊びに出かけていった先を歩いていたところを撮影されたり、勤務中に浮気相手と街を一緒に歩いていたようなところを撮影されたりしたら、それこそ大問題じゃないですか。そんな可能性だって決してゼロじゃないでしょう?

街行く人たちだって、すべての人がすべて自分の歩いている姿を写されて問題ないってわけじゃないですよ、どう考えたって。しかも狙い撮りされているような女性や、足元だけカメラに付け回されて撮影されているような人達からすれば、それはもはや完全に迷惑行為。

冒頭のリンク先にもありましたけれども、女性の場合顔が撮影されてなくて本人が特定されなかったとしても、女性の胸や腰や足だけを撮影していただけで迷惑条例違反の対象となるケースも有り得るらしいですからね。だとしたら、ニュースの挿入映像なんて条例違反、プライバシー侵害の映像ばかりじゃないですか。

ホントに、個人的には昔からこういったニュースや情報番組で流される街行く人達の何気ない映像ってものすごいプライバシー侵害じゃないかと思っていたんですよね。SNSでオッサンのだらしない写真をアップすることが肖像権やプライバシーの侵害に当たるのであれば、テレビで無断に放送される人たちの肖像権やプライバシー権のことも大きく問題に取り上げてほしいと願いますね。

なんでSNSにアップした写真だけが問題になって、テレビの盗撮画像が問題にならないのか不思議でしかたありません。本当にテレビ局や新聞社などの大マスコミに勤めている方たちは、自分たちがなにをやっても許される、と勘違いしているのではないでしょうか?その考え、間違ってますよ。ぜひとも改めて欲しいと願いますね。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2469-94f9539f

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。