税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日記・エッセイ・コラム > パリでの人種差別  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリでの人種差別

2015 - 07/08 [Wed] - 12:35

先日Gacktも公表していましたけれども、今度は上沼恵美子もパリのカフェでの差別体験を語っていたようですね。

上沼恵美子 パリで受けた差別体験告白「確実に分かった」

まあ、パリとかなら普通にありそうな話に思えますねぇ。フランスはよく自由の国、とか言われますけど、基本的には好き嫌いをハッキリ言う分かりやすい人たちが多く、だからこそこういった差別的な行動も起きがちなんでしょうね。そもそもフランスなんて、バリバリの階級国でしたし、「自分がお客にしたい人たちのためだけの商売」というのもあからさまにできた国でしょうから、お店で受ける目に見えない差別なんていくらでもあるでしょうね。

いや、そんなもんですよ、世の中。戦後のリベラル教育が浸透したおかげか、あるいはアメリカ的思想の影響か、近年の日本では差別は極めて少なくなったように感じますし、そもそも普通に暮らしている日本人は国内で差別的な扱いをお店で受けることがほとんどないでしょうから「自分が差別される」ということをあまり意識することはないかも知れません。

でも外国に行けば自分が差別を受けることなんていくらでもありますよ。特に白人系がメインの住民である欧米に行けば、私たち日本人のように外見で明らかに彼らと異なって見える人種は差別されるでしょうね。現地の言葉も分からない人がほとんどですしね。現地の言葉がわかればGacktみたいにケンカ売って店を出ることだってできるでしょうが、普通の日本人はそこまでできない人が多いでしょう。

いや、アジア人がヨーロッパで差別されるなんて当たり前なんですよ。みんな面と向かって言葉にしないだけで、心の中では「なんだ、この不細工な連中は」って思ってますよ(笑)。いや、実際面と向かって言う人もいるでしょうしね。

でもそうやって自分が差別を受けたからといって、差別を世の中からなくすべきだ、とは正直私は思いませんね。うん、別にイヤなら差別を受けるような国に住む必要もないし、それでも住まなければならないのであれば、それは自分の努力で周りを友達にしていくしくしかないだけの話ですからね。

それに相手はこっちのことを嫌ってるんだから、それをムリに好きにさせる必要もないですしね。そんな人たちとムリに付き合ったって、結局はお互い不愉快なだけですしね。それでも付き合わなければならないのであれば、お互いの間に存在する「壁」のようなものをずーっと意識しながら付き合うしかないでしょうね。その「壁」はなくならないですよ、よほどのことがない限り。

だって、「オレを差別するな!」ってパリのカフェで暴れたって、なんの意味もないでしょう?だって他にいるお客はほとんどが現地の人だから、彼らもアジア人がそれほど好きな人じゃないわけですからね。彼らの前でアジア人がひと暴れして文句言ったって、「ああ、これだからアジアの人は嫌いなんだよな」と余計に嫌われるだけ。差別されてると思ったら、それは「招かれざる客」なんですから、さっさと帰ればいいんです。

いや、ホント世の中ってそんなもんですよ。いつでもどこでも、自分が喜んで迎えられてると思うなんて、逆にイタいと思いますね。アジア人である私たちを中に入れたくない店だって、そりゃ世界に出ればいくらでもあるでしょう。そこではどうせ満足なサービスなんて受けられないのですから、そんなお店入る必要もないじゃないですか。

差別って、ムリになくすことはできないんですよ。だって「好き」「嫌い」の感情から起きてる話ですからね。アジア人が嫌いな人に向かって「なんでや!おまえらもアジア人に分け隔て無くサービスしろよ!」と叫んでケンカを売ってもしかたのない話。そこに住んで毎日その店に行かなければ生活できないのであれば話は少し変わりますが、旅行できているのであればそんなことでカリカリしたって意味ありません。

差別って、なかなか難しい話なんですよ。そんな簡単に教育と広報だけで世の中から消し去ることができるようなものではないと思いますね・・。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2445-8bd615fc

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。