税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > ニュース > 日本サッカー協会が投票謝礼金  

日本サッカー協会が投票謝礼金

2015 - 06/21 [Sun] - 14:54

かつて開催された日韓ワールドカップの開催国投票の際に、投票に協力してくれた謝礼として日本サッカー協会から1億8500万円のお金が南米連盟に支払われた、とスペインの新聞が報じたようですね。当然ですが、日本サッカー協会はこの報道に対して猛烈に抗議しているようです。

小倉名誉会長、謝礼金報道に怒り!お金は全て記載「出しようがない」

日本側の関係者は「ありえない。もし、本当だというのなら、どの銀行を使って誰の口座なのかを言ってほしい」「全部決算書を出している。伝票になってないお金は出しようがない」と言っているのだとか。

また別の関係者は「南米連盟から情報を収集する。帳簿もあるはずだから再度チェックする必要がある」と独自調査を行う考えを明らかにしているのだそうです。

しかし、どう思われます、これ?FIFA本体が巨額の買収問題で逮捕されたり、次期会長選出者が辞任するような騒動になっているわけですから、日韓Wの際にもその開催国決定の際に大きなお金が動いたと疑うのは極々当然の話だと思いますね。

しかも日本サッカー協会の関係者が「「どの銀行を使って」とか「誰の口座」とか、あるいは「伝票になっていないお金は出しようがない」とか、発言しているようですが、そんなの、普通に長く社会にいる人であれば、「そんなの、裏金使って貯めたお金を現金で渡したんでしょ?」と考えるのが普通。いったいどこのマヌケな人が表に出せないお金を帳簿につけて支払い、会社から口座振り込みなんかするんでしょうか?(笑)

裏金の作り方なんて、昔からいっぱいやり方があるじゃないですか。ちょっとした規模の会社ならもちろんのこと、学校や、PTAなどでも裏金なんてごく普通に存在しているでしょう?裏金って、表に出せないから裏金なんであって、そんなものが帳面にきっちり記載されているわけ無いじゃないですか(笑)。

そりゃあ、いろんな人件費やら交通費やら日当やら、交際費やら、そんなこんなのところで使ったことになっているお金をどこかでプールしてたんでしょう。決算書をみていますと日本サッカー協会は200数十億の資産を持っている大きな組織ですから、正直2億円くらいの裏金を作ることはそれほど難しいことではないでしょう。

もちろん公益財団法人なので、口が裂けても「裏金を作って謝礼に渡した」なんて関係者が認めるはずがないし、報道に対して怒りを露わにするのは当然です。でも今ごろ「どこからそんな情報が洩れたんだろう?」と必死で南米連盟の関係者を追求しているしているかもしれませんね・・(笑)。

まあ、興行なんて、歌でもスポーツでも、大きなお金が裏でも表でも動くものなのではないでしょうか・・・?でも、もしこれが本当だとすれば、公益財団法人としての日本サッカー協会はどのような罰則を受けるのでしょうね?

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2416-1d34fe2b

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード