税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポーツ > シンガポールに勝てないようじゃ、ダメだろ。  

シンガポールに勝てないようじゃ、ダメだろ。

2015 - 06/17 [Wed] - 20:34

ごめんなさい、このブログではスポーツネタは極めてウケが悪いので余り書かないほうがイイかなと思っているのですが(笑)、しかし書かずにはいられません。

何かの練習試合の結果なのかと気楽にスポーツニュースで見ていたところ、なんと、ワールドカップの予選試合だったんですね、先日のシンガポール戦。なんとかホジッチ監督自身「今まで経験のない最低な試合」に近い表現で試合を切り捨てたようですが、ヨーロッパのチームのレギュラーとして活躍している選手が何人もいる人口1億人の国のチームが、人口たった5百万人の国のチームに対して一点も入れることができず0-0で引き分け、ってありえないでしょ??

ある意味スゴイですよ、シンガポールに勝てないなんて。しかも雨あられとシュートを蹴ったのに。これが日本サッカーの現実というか、レベルを表していますよね。シンガポールはFIFAランキングで現在154位で、日本は52位。こんなランキングが100も格下のチーム相手に試合をしても、一点も取れないという決定力の無さ。

「これだからサッカーは何が起きるかわからない」とか「相手キーパーが良かった」とか、そりゃいろいろ言えますよ。言えますけど、結局100も格下の相手に対してすら、確実に勝ちを収めることができないのが今の日本男子サッカーの実力ってことですよね?普通に考えて、これだけ格下の相手なら取りこぼしなんて許されませんよ、絶対。

弱い、本当に日本の男子サッカーは弱い、心からそう思いましたねぇ。そりゃあ、サポーターもブーイングするでしょ、こんな試合をやってるようじゃ。確実に勝てる相手には確実に勝ちを収めないと。それができないからいつまで経ってもランキングが50位とかそんなレベルなんでしょうね。

マスコミが自国のチームを贔屓して応援するのもイイですけど、あんまり恥ずかしい試合をするようならしっかりと批判もしなきゃダメですよ、ホントに。今回の試合なんて、ホジッチ監督が荒れるのも当然なくらい、「恥」に等しいくらいの試合ですからね。勝てない試合を「何とかの悲劇」とか言ってる場合じゃないですよ、決められる試合を決められないのなんて、単純に「恥」なだけですよ。

こんなんで「ワールドカップ優勝」なんて、どの口が言えるのでしょうか・・。何年経っても、この発言自体が恥ずかしすぎます。やっぱり日本人にはサッカーは向いてないスポーツなんでしょうかね。テニスなどの個人競技なら、何十年に一人の天才が現れれば世界トップクラスの戦いをしてくれますが、サッカーはチームスポーツなんで一人の天才がいても周りがついて来なかったら意味ないですからね。意味ないどころか、むしろ逆効果にすらなりかねません。

サッカー、日本ではまだまだ、ホントまだまだだなぁ・・・。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2410-5c8b6cfb

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード