税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ニュース > FIFAの会長が再選、そして辞任  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FIFAの会長が再選、そして辞任

2015 - 06/07 [Sun] - 00:32

また軽く日々の話題から。

FIFA揺れていますね。収賄で副会長などが逮捕されたにもかかわらず、ブラッター会長は再選。あれだけ騒がれていたにもかかわらず、協会内には自浄作用は働かず、結局従来通りの組織・体制を維持しようとした協会のメンバーが多数を占めていたところに問題の根の深さを感じますね。

選挙直後はハイな様子でこれからも自分の「帝国」を維持できたことに満面の笑みを見せていたブラッター会長ですが、そのわずか数日後には辞意表明。選挙時点では辞める気などさらさらなかったはずだし、取り巻き連中もイエスマンばかりで批判など受けるはずがないはずなのに辞意表明ということは、自身にも捜査が及んでるということなんでしょうね。

まあ、今やサッカーは世界でももっとも人気のあるスポーツですから、世界中からFIFAに集まる金銭も莫大でしょうし、それに伴って生じる利権と権力はちょっとした国家の支配者レベルでしょう。F1といいFIFAといい、そしてオリンピックといい、ヨーロッパがいまだに強い力を持ってる国際組織にはこういう利権がらみのきな臭い話が多いですね。

やはり歴史的に階級社会で、差別があって当たり前の世界ですから、既得権益を持っている人は悪びれず利益を独占し、そうやって既得権益を持っているもの同士で排他的なコミュニティーを形成する傾向があるからでしょうか。だから外部からの批判も聞こえないし、より自分たちの利益を守ろうと仲間内で固まってしまい、自浄作用など働かないのでしょうかね。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2399-a8803730

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。