税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 健康 > もう24時間戦えません…(笑)  

もう24時間戦えません…(笑)

2015 - 06/02 [Tue] - 11:54

税理士の仕事を始めてから去年くらいまでは、用事があれば本当に24時間いつでも仕事をする心構えで仕事をしてきました。しかし、最近は急に無理がきかなくなり、もう24時間戦えなくなりました・・・(笑)。

残念がら、人間って年を取ってしまうものです。自分では認めたくなくても、現実は死に向かって残酷に自分の体の年齢を進めていきます(笑)。まあ、これも人間が生きている以上、しかたがないと言えばしかたない話。できる限り抗いながら年を取っていきたいところです(笑)。

いやいや、でもね、やっぱりハードワークって、寿命を縮めちゃうんじゃないでしょうかねぇ。先日も海外駐在が決まった友人の商社マンとお酒を飲みました際に、彼がしきりに現地での突然死を恐れていましたからね。家族は日本に残ったまま、お手伝いさんも24時間常駐しているわけではないので、寝ている時などに心臓発作や脳梗塞で倒れてしまったらほぼ助かる見込がないので、それを真剣に心配していました。実際彼の会社ではそういう海外出張中・駐在中の突然死が多いのだそうです。

その彼も「うちの社員は平均寿命六十何歳やからなぁ。ホンマ長生きせぇへんわ」と言っていましたが、他にも国際線のパイロットや外資系の生保マンなども寿命が短いと言われていますよねぇ。やはり人間強烈なストレスに晒されながら24時間戦い続けると、どんなに丈夫な体をしていてもどこかで致命的な問題を生じてしまうのでしょう。

私もできる限りハードワークを行おうと覚悟を決めてこの業界に入ってきたわけですけれども、なんか最近はそれもムリになってきたような気がします(笑)。人より長生きしたいとは思っていませんが、しかし人より早死にしたいとも思っていません。できれば70歳代までは元気に過ごしたいなぁ、と願っているところです。

最近できるだけ睡眠をとるようにしています。やはりなんだかんだ言っても、睡眠が人間の健康を維持してくれていると私自身は信じています。睡眠を心がけてからまだ10日程ですが、今朝はようやく寝覚めがよかったように思います。近年の私はとにかく寝起きが悪くて、日々の疲れが溜まりすぎていて、少しくらい寝たくらいでは疲れなど全く取れない状態だったのだと思います。

なので、人間ドックではないですが、一度本腰を入れて自分の体調を時間をかけてでも整えてみようと思っています。そのためには早く寝なければなりませんので、仕事は9時以降しないことにしました。もちろん自宅でも行いません。まだ睡眠をしっかり取り始めて10日しか経っていませんが、これをどんどん伸ばして習慣にもっていきたいと思っています。

そうすれば、きっと体調はかなり良くなるのではないかと期待しています。とにかく今の私は疲れが溜まりすぎていて、体から疲れが抜けません。こんな状態が体や精神にとってよいはずがないので、変調をきたしてしまう前に状況の改善をはかりたいわけです。

商社マンや国際線パイロットみたいに高給をもらっているわけではないのに早死になんかしてしまったらバカですからね(笑)。たいして稼いでいないヤツは、過労で命を削るより、健康な日常を過ごせるように気をつけることの方が大切かも知れませんね(笑)。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2393-f2378475

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード