税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 健康 > 歯を自分でクリーニングしてみた  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯を自分でクリーニングしてみた

2015 - 04/23 [Thu] - 10:52

歯医者自体はそれほど嫌いではないものの、医者嫌いな私は歯医者さんにもう10年以上行っていませんでした(!) しかし歳を取ってきますと、歯医者に行かないといくら毎日一生懸命歯磨きしても歯石も溜まってきますし、歯の表面も黒く汚れてきます。

それが私の悩みでもあり、コンプレックスでもあったのですが、とうとうこんなものをネットで購入してしまいました!

歯をクリーニングするためのスケーラーと呼ばれる道具


価格は1,600円ほどです。

これ、みなさんご存じですよね?歯医者さんに行けば歯石を取るときなどにカリカリ使う、そうあの見慣れた道具です。こんな歯科専用道具なんかも今時はネット通販で買えちゃうんですよね~。

いえ、もちろん歯石取りは歯医者さんで行うのが歯を痛めることを防ぐ意味でも良いと思います。しかし先ほども書いたように、私は医者嫌い(笑)。ネットの情報をみていると結構ご自分で使っている方もおられたので、もし自分で歯石が取れるのなら、自分でやってみたい!という興味も沸いてきたのです。

結論から書きますと、これがですねぇ、実に簡単に歯石も取れちゃうし、歯も綺麗になるんですよ!

もちろん歯医者さんで使っているのと全く同じ道具ですから、取り扱いには気をつけないといろんなところを傷つけます。また、慎重に処理を行わないと大切な歯を痛めることになるので元も子もありません。

しかし、ちょっと使いますと、この道具の使い方は比較的容易にマスターでき、歯を痛めることもないと感じました。この道具を使って歯のクリーニングを行いますと「こんな便利な道具を使って処置するんだから、そりゃ歯医者さんは歯石を取ったり、歯の汚れを上手に取れるはずだ。ズルい!」と思っちゃうくらいです(笑)。

使ってみますと、歯と、歯に付着した歯垢や歯石の違いというのはすぐに判別できます。だから少し慣れれば、間違えて歯本体を削る、なんてことはなかなかできないことが実感できるようになります。このスケーラーを使って歯をなでますと、歯垢や歯石はザラザラしており、一方で歯本体は滑らかにツルツルしているので、その境目が実は感覚的に容易にわかるのです。

よく考えてみれば、実際の歯医者さんでも若い歯科衛生士さんが歯石を取ったりするわけですから、本来的にはそれほど難しい作業であるはずがないのです。ただ、散髪と一緒で、自分でできにくい作業なので他人にやってもらうほうがなにかといい、と言うだけのこと。

要は、先ほど書いたように、歯と歯茎を痛めないように慎重に作業すればいいわけなんです。そうやってスケーラーを使って鏡を見ながら歯石を取りますと、10年以上溜まっていた歯石も綺麗に取れる取れる!面白いようにボロボロと歯石が取れます。

そうやってスケーラーひとしきり歯石を取った後で、ついでに歯並びが悪くて黒く汚れている歯をスケーラーで撫でてみますと、ザラザラしています。単に着色汚れだと思っていた歯の汚れが、実は歯石が歯の表面にこびり付いていて、その歯石が黒く汚れているから歯が黒く見えていただけなんですね!

なので、スケーラーを使って、その歯の黒く汚れている部分を削り取りますと、歯が真っ白になります!なんだ、歯そのものが汚れていたわけではなかったんだ!そして歯の表面の汚れていた歯石が取れますと、急にスケーラーの感触がツルツルと滑らかになりますので、歯石が取れたことがすぐわかります。その状態になれば、それ以上削らないように止めればいいので、作業の目安も実にわかりやすいです。

そうやって歯間の歯石を取り、歯の表面の歯石を取りますと、今まで汚かった歯が見違えるように綺麗になりました!今までのコンプレックスがウソのよう!ついでに、歯石を取ったことによって、口臭も改善されているように思います。

なるほど~、だから定期的に歯医者さんに行って歯石を取って歯のクリーニングを行わないといけないんだな、きっと。その意味がようやくわかりました(笑)。確かに一旦歯の間や歯の表面に歯石が付着しますともはや歯ブラシでは絶対取れません。また歯磨き粉を使って取れるとすれば、そんな強力な磨き粉で歯を磨くと確実に歯を痛めます。自分でスケーラー使って歯のクリーニングを行うと、そういうことがよくわかりました。

でも、これはイイです、スケーラー。確かに慎重に使用しないと逆効果ですが、コツをつかんで丁寧に使えばいちいち歯医者さんに行く必要は減る気がしますね。歯の表面の歯石を取ると、確かに歯茎が締まってくることもわかります。

まあ、リスクもあるのであまりどなたにでもオススメできることではありませんが、興味がある方や、歯医者嫌いな方(笑)はトライしてみてはいかがでしょうか?トライするだけの価値はあると、私自身は強く実感しています。

でももう一度書きますが、「こんな便利な道具を歯医者さんだけが使ってるなんて、ズルい!」(笑)

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2351-8ae844f0

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。