税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日記・エッセイ・コラム > 将来の高齢化が憂鬱・・  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将来の高齢化が憂鬱・・

2015 - 03/31 [Tue] - 00:55

今日はとても天気が良くて暖かく、事務所の近くの食堂へお昼ごはんを食べに行きました。お店で料理が出てくるまでの暫くの間、席に座ってボーっとしていると、前の方の別の席の方から男性の怒鳴り声が聞こえてきます。

しかし、怒鳴り声なのですが、なにを言っているかはさっぱりわかりません。怒っているのはよく分かるのですが、男性の口元がおぼつかないので、なにに対して文句を言っているのかわからないのです。すると一緒に居た女性が「はいはい、ごめんなさい。そうでしたね、そのようにしましょうね」と優しく丁寧な言葉でその男性に話しかけて、男性をなだめようとしています・・。

よく見てみると、男性は車いすに乗った高齢者で、女性は奥さんでしょうか、ヘルパーさんでしょうか、わかりません。いずれにしてもその男性はちょっと自分の意にならないことがあると、すぐに大きな声を上げて女性に対して文句を言っているのです(なにを言っているのかは相変わらずわかりませんが・・)。

そんなやりとりが店の中で数回あった後、食事が終わったのでしょう、二人はお店から出て行きました。お店から出て行く間も男性は大きな声で女性に悪態をつきながら車いすを押されながら出ていきます。しばらくして、店にいた常連と思われるお客さんが「あの女の人、奥さん?大変だなぁ」とお店の人に話しかけていました。

お店の人は「時々店に来てくれるんだけど、奥さんなのか、介護の人なのかよくわからないのよ。」と応えます。すると常連さんが「そりゃ、奥さんじゃないかなぁ。他人さんだったら、あれだけ怒られたらすぐ辞めちゃうよ」と店員さんに話しかけていました。

確かに今ならば、こんな人がお店に来ると「奥さん可哀想になぁ」とか「一緒にいる介護の人、大変だなぁ」と思うだけですみます。なぜならそんな光景は日常ではそれほど見かけるものではないからです。

でもですね、これからの日本社会では、高齢化とともにこういう人が年々街中に増えてくるんですよ。傍目に見て「大変だなぁ」と思うだけでは済まなくなってくるんですよ、本当に。いまでも自分の親が痴呆症になって家族に悪態をつくことはよく言われていますが、それでも街中でその諍いを見ることはそれほどありません。

しかし老人が増えてきて、街中も老人であふれるようになってきたら、今日見かけたような老人の悪態を目にする機会がとても多くなってくると思います。それはその老人本人に痴呆の症状が出てきているからかもしれませんし、あるいは痴呆になっていなくても、忍耐力が衰えてくるに連れて何かにつけて我慢ができなくなって怒りを露わにする老人の絶対数が増えてくるからかもしれません。

今日の食堂での様子を見ていると、高齢化社会って、こういう訳のわかんない老人が世の中に増えてくることもその影響の一つなんだよなぁ、って思いましたねぇ。最近でも、高速道路を逆走して大事故を巻き起こす痴呆老人の話がしばしば報道されますが、そういう訳のわからないことを起こす老人の絶対数が増えるってことなんですよね、高齢化社会って。

痴呆や判断能力が衰えた老人が、自分の感情に任せて他人に危害を及ぼすようになったらこれからの高齢化が進む日本も、怖くなりますよ。だって本人は自分の感情をコントロールするすべを知らないんですからね。人間は年をとったら穏やかでおとなしくなる、と思っていたら大間違い。むしろ今日の食堂のおじいさんみたいに、気に入らないことがあったらすぐに感情を周りの人に爆発させる人だって、当然増えてくるに決まっているんです。

・・・なかなか厄介な話ですね、高齢化社会・・・。みんなが綺麗に、そして分別を持って歳をとってくれるという大前提は、そもそも間違っているのではないでしょうかね・・・。年寄りは年をとるほどわがままになって周りの人間を傷つけてしまうことだって大いに有り得るのではないでしょうか??

そんな人が溢れてくるこれからの日本、本当に大変ですね・・・。そう遠くないですよ、あと10年くらいでそんな世の中が現実のものになってくるんですからね・・・。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2334-e1c93b3c

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。