税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > パソコン・IT > 格安スマホで十分!  

格安スマホで十分!

2015 - 03/01 [Sun] - 04:07

さて、以前のiPhoneから格安スマホのZenfoneに替えてからほぼ1ヶ月が経とうとしています。実際に長期間使った感想はどうでしょうか?

結論からいえば、「全く問題なし」ですね。日本語の変換システムもATOKですしね。使い勝手は抜群です。いまこの文章はブルートゥースでキーボード接続して入力していますが、まあ、そういう使い方でも快適そのものですね。こうやってブログを書くような場合にはやはりキーボードが向いています。スマホ+キーボードは最強の組み合わせですね。きっとこうやって文章を書いているライターさんとか記者さんという方々も多いんじゃないでしょうか?

振り返ってみれば、いままで使っていたiPhoneに関して言うなら、とにかくiPhoneの売りはSiriですね。これは確かにiPhone特有のものですし、かなり価値が有るものです。しかし逆に言えば、Siriを使わないのであれば、iPhoneをあえて選ぶ理由は特にないとも言えます。実際にアンドロイドを使っていて、iPhoneと比べて何か困ることがあるか?といえば、それは特に何もないですね。

むしろ、アップル信者でもiPhone信者でもない私から見れば、アンドロイドのおかげで使いやすくなったところが実にたくさんあります。ですので、よほどSiriを使いたいと思わない限り私がiPhoneに戻ることはないでしょうねぇ。

データ通信量も、私の場合はテザリングなどを客先などで行ってもせいぜい月々数百メガ。OCNのプランである月々2ギガですらなかなか使いません。ましてや以前のiPhoneのプランだったパケットし放題プランなんて、全く無駄で無意味、猫に小判、馬の耳に念仏、豚に真珠、まさにお金の無駄でしかありません(笑)。私以外のヘビーユーザーさんのパケット通信料を私が代わりにせっせと毎月払って奉仕活動をしていたようなもの(笑)。

しかも、以前はソフトバンクの回線でしたが、いまは格安と言ってもドコモの回線ですので、つながり具合が全く違います。ソフトバンクの時代には絶対に繋がることがなかった建物の室内であっても、この格安スマホにしてからは難なく繋がります。しかも通信スピードも速いです。

そうやって格安スマホを使っていますと「通信品質が良くなって、で、料金が安くなって、だったらいままで払っていた電話代って、いったい何だったんだ?」と思わざるを得ないですね。もし皆さんの中でも「スマホの通信費って高いなぁ」と思っておられるのであれば、まず一度毎月の請求内容を見て月々のパケット利用量を確認し、それが毎月数ギガに行かないのであれば、すぐにでも格安スマホに乗り換えることをオススメしますね。

そうすることで、たぶん毎月数千円浮きます。もちろん私がこうやって書いていても「格安スマホってなんか胡散臭い。安物っぽいし、なんか実際使ってみたらぜんぜん使えないような気がする」とお感じの方も多いでしょう。いえ、私も実はそうでした(笑)。

でもですね、実際に使ってみますとそんな不安なんて一気に吹っ飛びますよ。とにかく乗り換えのための留意点は毎月のデータ通信量がどれだけあるか、まずそこですよ。そしてもう一つだけ注意しておいて欲しいのは、格安スマホにするとキャリアの管理から外れますからいままで使っていた携帯のメールアドレスはなくなります。なので、携帯メールアドレスで友達などと連絡をしていた方は注意が必要です。

しかし、それだって考えてみれば別にたいしたことではありません。だっていままでだって携帯のキャリアを変えればメールアドレスは変わっていたわけですし、それと同じように普通に「メールが変わりました」とみんなに知らせればよいだけのことですからね。

そうやってデータ通信量とメールアドレスの件だけクリアできれば格安スマホを使わない理由なんてないです。よほど「大手キャリアだけが扱っている最新のスマホでないとダメ」とか「iPhoneでないと絶対イヤ」というこだわりがない限り、キャリアのスマホを使う理由なんてないです。

ええ、実際に私が使ってこうやって書いていますので断言できますが、普通にスマホを使っている方にとっては格安スマホで困ることはまずないです、ゼロと言っても良いかも知れません。それに、きっとあと半年、一年も経てばSIMフリーのスマホはますます世の中に普及してくるはずですから、格安スマホとして使えるスマホの種類はどんどん増え、選択肢も広がるはずです。

「いまの格安スマホの機種がイマイチ」と思っておられる方はもう少し様子を見てみればよいと思います。でも、重ねて言いますが、私が使っているZenfoneクラスのスマホで普通の方は十分ですよ、本当に。よほどブランド志向があるのであれば別ですけれども、「スマホは便利に使えて、値段もそこそこなら特に何でもいい」という方なら不満を感じることはまずないです。

もちろんどのような利用環境で、どのような利用のしかたをしているかによって話は違ってきますけれども、無駄に高い利用料を大手キャリアに支払って彼らを儲けさせることにいい加減嫌気がさしているのであれば、格安スマホという選択は十分アリだ、ということははっきりお伝えできるのではないかと思います。

確かにスマホ初心者の方にとっては、キャリアのスマホプランは至れり尽くせりですから「スマホってどんなものだろう?」「スマホで何ができるんだろう?」というところを知るにはちょうど良いと思います。しかしある程度スマホに慣れた方であれば、契約を更新したり、機種変更を機会に、もっとご自分の使い方に合ったスマホのプランを検討してみるのもいいんじゃないかと思います。

ぜひ一度皆さんも格安スマホへの乗り換えを検討してみてください。実際に使ってみればいままで感じてきたスマホに関するかなりの不満が解消されると思いますよ。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2304-d0bfd3c0

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード