税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > パソコン・IT > スマホ、電池を一度使い切るといいのかも!  

スマホ、電池を一度使い切るといいのかも!

2015 - 02/22 [Sun] - 15:38

先日買った新しい格安スマホ、Zenfone5ですが、大変快適に使えています。あまりに快適に使えているので、このブログに敢えて書く必要もないかな、と思えるほどです(笑)。

ただ、一つ困ったこと、というか「もうちょっとここが良ければなぁ~」と思うところがあって、それはバッテリーの保ち、ですね。朝フル充電して使っていても、夜になるとほぼ電池を使いきっちゃうんですよね。iPhoneも電池の保ちはそれほど良い方ではありませんでしたが、それよりも悪いかな、と思う程度。

「安いスマホだからしょうがないか…」と半ば諦めていました。

ただ、一昨日ネットを見ていますと、ふと「バッテリーは一度完全に使いきってしまうとリフレッシュされて保ちが良くなる」という記事を見かけ、だめもとでZenfoneでもやってみたんです。すると、昨日の昼頃にフル充電してずっと使っていますが、24時間以上経った今でも40%以上残っています!これは助かる!

もちろん、使い方にもよるかもしれませんけれども、しかし、リフレッシュさせた後はバッテリーの減り方が最初から全然違います。リフレッシュ前であれば、すぐに99%、98%、97%・・、と減っていっていたバッテリー残量が、リフレッシュ後はなかなか99%から減りませんでした。

バッテリーのリフレッシュという話は昔からよく聞いた話ではありますが、実際の効果の程は今ひとつ疑問を感じていました。でも、今回は明らかに効果を実感できたことで、時々リフレッシュさせることは大きな効果があるのではないかと思っています。

また、バッテリーのリフレッシュとともに大きな効果があったと思えることは、「電源のオフ」(笑)。バッテリーの残量がゼロになると、自動的に電源もオフになってしまいます。パソコンと同じように、スマホも一旦電源を入れ直しますと、メモリーがリセットされてかなり空き容量が増えるようになります。

メモリーの空き容量についてはかなり注意してきていたつもりで、いろいろとこまめに使っていない不要なアプリをシャットダウンさせたりしていたのですが、実際にはあまり効果はなかったように感じます。電源がオフされるまでは2ギガのメモリーのうち500メガ弱程度しか空き容量がなかったのですが、バッテリーリフレッシュ&電源オフ後は常に1ギガのメモリーが空いています。これは購入直後と同じレベルの空き容量。

やはり不要なアプリを注意しながらシャットダウンさせていたとしても、メモリー消費量は澱のように溜まっていくのでしょうね。ですから、バッテリーの保ちを良くするためのリフレッシュもさることながら、時々電源を落としてメモリーもリフレッシュさせてあげる作業がスマホには大切な気がします。

そんなこんなで、またちょっと様子を見ながら使ってみましょう。バッテリーの保ちが良くなったので、ちょっと気分よく使えるようになりました!いやはや、それにしても格安スマホ、全く問題無いですよ!ブランドへのこだわりをあまり持っていない私としては、とても素晴らしい商品・サービスですねぇ。

きっと世の中にも格安スマホでことが足りる方って相当おられるんじゃないでしょうか…?

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2299-469ded8e

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード