税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > お酒 > ビールは冷やして飲む?  

ビールは冷やして飲む?

2015 - 01/09 [Fri] - 20:54

日本では夏はもちろんのこと、冬でもビールをキンキンに冷やして飲みますよね?しかし、私もそうなのですが、あまりキンキンに冷えたビールを飲むと、お腹の調子が悪くなってしまう、という方、結構世の中には多いんじゃないかと思うんです。

なので、私は冬にビールを飲む時は常温、というか暖房の効いていない部屋に置いてあるビールをそのまま飲みます。と、言っても冬ですから、部屋の外の温度は10度を下回るくらいなので、普通の季節で言えば冷蔵庫に入れているような温度になっています。

でも、それくらいがちょうどイイです、私には。正直、昔から真冬に冷蔵庫でキンキンに冷やしたビールを飲むと「なんでこれがおいしいのか?冷たいだけで、旨くも何ともない!」と思っていたんですよね。だから家では冬はビールを冷蔵庫に入れたことなどないです。

夏はさすがに冷蔵庫に入れて冷やします(笑)。だって常温だとぬるすぎますから。でも、例えばヱビスビールみたいにしっかりとした味があるビールを飲む時には、夏でも常温でほったらかしておいて、それを氷が入ったグラスに注いで飲みます。すると温度も喉越しのよい冷たさになるし、エビス独特の癖のある味が氷でちょうどイイ感じに薄まって、ものすごくおいしく飲めるんです。

先日友人とお酒を飲んでいますと、ふと「ビールをいつもいつも冷やして飲むのなんて、日本人くらいでしょ?ドイツなんかではビールは常温で飲むし。真冬にビール冷やして飲んだら、お腹下すだけだよ~」という話を耳にし、「なるほど!やっぱりそんなもんか!ビールだって闇雲に冷やして飲めばいい、ってもんじゃないよな!」と妙に納得したところです。

まあ、とはいえ、日本ではビールというお酒は「冷蔵庫でキンキンに冷やして飲むのがおいしい」という認識が一般的だと思います。でも、もし冷たいビール飲むのに飽きた時や、「ビールが飲みたいけど冷たいのは今日は気分じゃない」とおもったときは、ぜひ一度常温で飲んだり、常温のビールを氷で割って飲んだりしてみてください。意外とイケて、「おっ、こういうビールの飲み方もアリかな!」なんて思うかも知れませんよ。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2252-ca14e8ba

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード