税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > パソコン・IT > タブレットとキーボードを組み合わせてみた  

タブレットとキーボードを組み合わせてみた

2014 - 12/23 [Tue] - 15:18

先日届いたNexus7用のキーボードと本体を組み合わせた姿がこんな感じですね。



後ろにあるのが自宅で仕事を行うためのデカモニターですね。22インチあります。比べてみるとなんと可愛らしいパソコンなんでしょうか(笑)。しかし出先でメールを書いたりこうやってブログを書くくらいであればなんの支障もありません。操作性はまさにパソコン。アンドロイドOSですが、リモート操作をすれば立派なウィンドウズマシンにもなります。

あとは無線LAN環境ですねぇ、整えたいところは。現状でもWiMAXの ポケットルーターを使っているので不便はないといえばないのですが、ご存知の方も多いと思いますが、WiMAXは市街地では猛烈にすごいのですが少し田舎に行くと途端にエリア外になってしまって全く役に立たないことも少なくありません。

実はわたしの実家で仕事をしようとすることも多いのですが、この実家が地方の政令指定都市であるにもかかわらずWiMAXのエリア外なのです。ホームページを見るとしっかりとエリア内なのですが、実際に接続するとわたしの実家だけでなく、その近辺かなりの広いエリアがすべてエリア外になります。

実家で仕事を行うことも視野に入れて購入したポケットルーターなのに、実際には役に立たないという、実に悲しい現実があるわけです(笑)。なので、今は他のキャリアのポケットルーターを探しているところ。といっても、WiMAXより高くなるのはゴメンですので最近流行りの安いポケットWi-Fiを探しているところです。

ところがここでまた困った問題が。安い通信会社のSIMはとても魅力的なのですが、SIMフリーのポケットWi-Fiの価格が実に高い!しかも分割で買おうとすると、当然といえば当然ですが、2年間の解約不可の縛り付き。安いSIMカードが解約期間設定なしにもかかわらず、なので、せっかくの解約自由の魅力が台無しになってしまいます。

どこでもオフィスを完全なものにしてしまうためにはポケットWi-Fiは不可欠。良いサービスが早く出てこないか虎視眈々と待っています(笑)。それにしても家のパソコン用に大きなモニターを買って、そしてワイヤレスのキーボードとマウスになってからというもの、休みの日や出かける用事があるときに家で仕事を行うことが増えました。

パソコン周りの環境は職場とほとんど一緒なので、家でも実に快適に仕事ができるんですよね。パソコン周りの環境を整えることがこれだけ業務の効率アップとモチベーションアップに効果があるとは思いませんでした。ほんのちょっとしたことなのかもしれませんが、いまのIT化時代においては結構大切なことなのかもしれませんね。

さあ、ひと仕事して年賀状を作ってしまわないと!(笑)

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2220-7b15e1c2

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード