税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > パソコン・IT > おお~、想像以上に便利だワイヤレスキーボードとマウス(笑)  

おお~、想像以上に便利だワイヤレスキーボードとマウス(笑)

2014 - 12/19 [Fri] - 11:21

先日アマゾンに注文をしていたロジクールのワイヤレスキーボードとマウス、早速届きました。相変わらず早くて安くて、便利だなぁ、アマゾン(笑)。

で、自宅のノートパソコンのUSBに受信機を挿して、キーボードとマウスのスイッチを入れるとあっさりと認識。おお!なんと便利なんでしょう(笑)。今までノートパソコンとしか思っていなかったパソコンが、大画面モニターとワイヤレスキーボードとマウスを接続することで、完璧なデスクトップに変身!

ロジクール ワイヤレスキーボード&マウス

ノートパソコンも長いこと使っていますと、確かにタッチパッドやノートパソコン独特のキータッチなどにも慣れてくるんですけれども、やはり、普通のキーボードなどと比べますと操作性が落ちてしまうところはしかたのないところ。出先でこちょこちょやるのであればノートパソコンでも問題無いですが、やはり自宅や職場の机に座ってじっくりと作業を行うのであれば普通のキーボードとマウスで操作したいですよね。

かといってノートパソコンにモニターのケーブルやキーボード、マウスのケーブルをごちゃごちゃと取り付けるのもめんどくさい話。せめてモニターケーブルだけ刺すくらいで終わってほしいもの。その点でもワイヤレスであればノートパソコンにずっと受信機を取り付けておけばよいだけですから簡単。

うーん、今もこうやってノートパソコン+ワイヤレスキーボード&マウスでブログを書いていますが、なんと快適なことか!(笑) なぜ今までしなかったのでしょうか?こういったやり方があることは十年以上前から知っていたのに(笑)。大企業の社員さんなどが、会社から支給されたバイオやレッツノートを普段は持ち歩き、そしてオフィスに帰ってきたらそのノートパソコンにモニターとキーボード、マウスを接続してデスクトップとして使っている様子は昔からよく見聞きしたスタイルでした。

でも、正直その話を聞いた頃のノートパソコンって、いまいち性能が悪くて、反応も悪いし、グラフィックの表示能力も低いので、ノートパソコンにモニターやキーボードなどを接続して使う方法も「なんかなぁ」って思っていたところがあったのです。ところが、最近のノートパソコンは安くて性能もデスクトップ以上にレベルアップしてきたので、モニターやキーボードを接続しても何ら問題がないんですよね。

本当に素晴らしい、便利です。これは想像以上に。うん、これがあれば、外出先ではノートパソコンだけを持って事務所のパソコンをリモート操作、そして家に帰ればモニターなどを接続して完全なデスクトップパソコンとして事務所のパソコンをリモート操作。より完璧な「どこでもオフィス環境」が整いますねぇ。事務所のパソコンをこうやって自宅からリモート操作すれば、画面もでかいし、キーボードもマウスもあるので、本当に事務所の机に座って仕事をしている気分。

そして、もう少しすればアンドロイドタブレット用のキーボードも届く予定。これを使ってリモート操作すれば、更に「どこでもオフィス」のバリエーションが増えます。よしよし、いい感じに仕事の環境が整ってきたぞぉ!気分も良くなって、なんかモチベーションも上がります!(笑)

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2204-e8e1770a

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード