税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ニュース > 小保方氏、STAP再現できず  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小保方氏、STAP再現できず

2014 - 12/18 [Thu] - 11:47

世間を大騒ぎさせた、例のSTAP細胞に関して、どうやら小保方博士も再現ができなかったようですね…。

小保方氏、STAP再現できず…「存在せず」濃厚 理研、週内にも発表

これは困ったことですねぇ、本当に。本人が100回も200回も成功している、と主張している実験の再現がなぜできないのか?できない原因は何なのでしょうか?

小保方博士がウソをついていたのでしょうか?それとも再現できない特別な要因があるのでしょうか?あるいは、小保方博士が何らかの勘違いをして「できた」と信じ込んでいたのでしょうか…?

なぜ100回以上も作成に成功したことが急にできなくなったのか。できた時と再現実験の時との条件の違いは何なのか。相変わらず謎だらけです。小保方博士本人が「あれはウソでした」と告白してしまえば話は早いのですが、どうやらご本人は本当に「できた」と信じている様子。

科学の話なのですから、すべて論理的に説明してくれなければ困ります。今回の再現実験も「できなかった」というだけでは終わりじゃないんです。「なぜ前回はできて、今回はできなかったのか」という科学的な理由をしっかりと説明してもらわないと、再現実験を行った意味が薄れてしまいます。

ますます謎が深まるばかり。この話、一体どこが落とし所なのでしょうか…。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2201-8f88efbd

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。